アクセス進学

教育・幼児教育・保育系

司書

司書とは

たくさんの本に囲まれて、
知的好奇心を満たす図書館員。

司書

司書 の仕事内容

図書館や資料室で資料の収集や分類整理、図書の貸出し、読書の案内などを行う仕事。読書活動推進のために読書会や映画会といった企画も行います。小中学校、高校、盲学校、ろう学校、養護学校等の学校図書室などで、教員免許を持って勤務する司書教諭は、学校図書館の活用や読書指導の中心的役割を担っています。

司書の仕事の現在と将来

学校図書室では、高校では2割程度、小中学校では半数近くが、いずれの資格も持たずに教諭の仕事と兼任しているという調査結果もあり、早急の改善が望まれています。また、最近はコンピュータを導入し、情報処理や検索の効率化を図っている図書館も多いため、電子機器の操作を習熟している人が求められています。

司書になるにはポイント

司書の資格を取得するには、大学や短期大学などで司書や図書館に関する科目を履修するか、司書の講習を受け、所定の単位を取得して資格を取る方法があります。就職するためには各自治体の採用試験に合格しなければなりませんが、かなりの競争率。国・公立図書館を希望している場合は、公務員試験を受けることになります。

司書には、こんな人が向いている!
    ▼ 几帳面
    ▼ 読書が好き
    ▼ 大人しい性格
    ▼ 静かに過ごすことが好き
    ▼ 知的好奇心が旺盛
    ▼ 記憶力がいい
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

司書

司書の情報ならアクセス進学。
司書の仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、司書になるにはどんな学校があるのかを紹介します。

掲載内容は独自の取材及び取材当時の内容に基づいております。
内容等にご意見がございましたらページ下部「お問い合わせ」よりお寄せください。

PR

INFORMATION

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

ページの先頭へ