高校・塾関係者のみなさま

なかなか勉強に集中できない時、どうする?

2016年09月01日

授業中

高校時代。受験生である前に青春真っ只中。勉強だけではなく、楽しいことも大変な事もたくさんあります。

・勉強しなければと思いつつ、ついついテレビに夢中。
・友達が順調に成績を伸ばしていて焦る。
・親から勉強しなさいと言われるたびに、やる気が低下する。
・学校での友達関係がうまくいかなくて悩んでいる。

など。
私自身も例外ではなく、そうでした。浮かれて楽しいこともあれば、何をやっても成果が出ずに、いろいろなことに自信喪失した時期もありました。成績は上がらない、自信がなくなる、友達との関係がこじれるなど、今、思い出しても、胸が詰まるくらい、あの時期はいろいろな感情に自分が支配されていたように思います。

私のところに進路相談にいらっしゃる高校生の話を聴いていても、進路そのものの悩みだけではなく、恋人や友人との関係性に悩んでいたり、親との関係がうまくいっていなくて苦しんでいるケースも多々あります。むしろ勉強の課題よりも、そちらの方が多いくらいです。勉強に集中できない時には、いろいろなテーマが絡み合っていることが多いのです。それでも、勉強と向き合わなければならないのが、受験生です。そんな「勉強に集中できない!」と焦る時の自分の心との向かい合い方についてお伝えします。

1.自分の心を責めない
あなたは、勉強するためにだけ生まれてきたわけではありません。勉強に集中できない、そんな日やそんな時は誰にもあります。大人になり仕事をしていても、やる気が出なかったり、集中できない日もあります。そういう時は、そんな自分を甘やかすわけでも責めるわけでもなく、ただ、その事実を受け止め、自分に優しくしてください。おいしいものを食べる、いつもよりゆっくりお風呂に入る、好きな映画や音楽を鑑賞するなど、心を癒すことをされるといいでしょう。

2.相談できる人を見つけよう
ただ話を聴いてもらうだけでも気持ちが落ち着きます。私の場合は、保健室のベテラン先生がいつも話を聞いてくれました。気持ちが不安定な時、一人で抱え込んでしまうことで、悩みを大きくしてしまう時があります。信頼できる大人や友人に胸の内を話してみましょう。

3.場所を変えてみる
家や予備校、学校、図書館。自分にとって集中できる場所を探してみましょう。私は学校の図書室が好きで、図書室で勉強していました。気分転換にもなるし、他の人が頑張っている姿を見て頑張れることもあります。自分にとって落ち着いて取り組める場所を探してみましょう。

思春期は、大事な時期。自分の感情や気持ちの幅が広がり、深まる時期でもあります。悩んだり焦ったりすることが悪いことではありません。人間関係で悩んだり傷ついたりしながら、いろいろな感情を自分の中に持ち、情緒が豊かになる時期でもあるのです。勉強や受験に集中できない自分を責めずに、周りの力や場所のパワーを借りて、少しずつ、1歩ずつでも前に進んでいってほしいと思います。

齋藤さんのこれまでの記事 今月の"家族のテーマ"バックナンバー
進路決定までの道〜やりたいことの探し方〜
進路決定までの道〜情報を集めよう〜
進路決定までの道~意思決定するということ~
進路決定までの道~目標設定して行動計画を立てる~
自分で決めた進路を親に反対されたら…?
「自分に向いている仕事」「自分に合っている進路選択」とは?
「仕事」や「働くこと」について考えてみる
夢ややりたいことを言葉にすると、実現する
たくさん動こう、たくさん出会おう!
「なかなか進路が決まらなくて焦る」、どうしたらいい?
仲間や自分を応援してくれる人を増やそう

[齋藤 めぐみ]


■プロフィール 齋藤 めぐみ(さいとう めぐみ)


「この世界に生まれてきた子どもたちに生きること、働くことの喜びを伝えたい」をビジョンに、小学生から定年退職後の方まで、幅広い世代のキャリア選択の支援を行うキャリアカウンセラー。
青山学院女子短期大学児童教育学科を卒業後は、最大手人材エージェント、通信会社の採用・教育担当などに勤務。2007年9月に独立してからはフリーランスとして大学のキャリアセンターや企業の人材採用・育成の仕事、小中高校生向けキャリア教育の授業開発などに携わっている。

■オフィシャルWebサイトでワークショップのお知らせ・ブログを掲載中。
http://www.megumi-saitou.jp

学校情報検索しよう!

  • 大学・短大を探す
  • 専門学校を探す
  • 塾・予備校を探す
  • 学びから学校を探す
  • 将来から学校を探す
  • 進学イベントを探す
  • ラクラク一括資料請求
  • 資料請求コードで一括請求

PR

今すぐチェック!! 編集部オススメ記事

中学高校を探すならこちらから

ページの先頭へ