保護者のみなさま

専門学校のコース選びは費用対効果を意識して

2020年02月01日

お金とチャンスの芽

■専門学校を選ぶ理由を説明できるか



専門学校は専門的な内容を学ぶ学校とされていて、大学よりも職業に直結するイメージがあります。けれど、学校基本法には「職業若しくは実際生活に必要な能力を育成し、又は教養の向上を図る」ことを目的にしているとあり、必ずしも職業に直結しているとは限らないようです。
子どもが専門学校への進学を希望するのであれば、なぜ専門学校を選ぶのか、なぜその学校なのかを丁寧に聴いてあげましょう。
保護者に求められるのは、子どもだけでは調べつくしたり、考え抜けていない点を、いかに補うかということ。高校でも熱心に進路指導してくれるはずですが、家庭のプライバシーにかかわる「お金」に触れることはタブーとされることが多く、進学費用込みでの指導は難しいようです。子どもの希望と教育費負担が見合うかどうかは、保護者だからこそできる判断となります。

■子どもを信じる=任せっぱなし、ではない



将来の職業に直結すると考えて選んだ専門学校が、実は直結していなかったり、他の方法があることがあります。
関東地方在住のある保護者は、子どもの専門学校への進学希望を受け入れました。2年制のコースです。子ども自身の希望ということもありましたし、高校の進路指導で先生に「いい学校ですよ」と言われたこともありましたし、専門学校は2年制と思いこんでいたからです。
子どもは公務員を目指していて、その専門学校の合格率が高いこと、万一公務員になれなくても保護者が学生の頃にはなかった専門士という称号を得られるので一般企業への就職が高卒より有利という説明が子どもからありました。よく調べているなと感心して、受験前に専門学校のオープンキャンパスに同行はしたものの、学校の場所と雰囲気を確かめるにとどめ、子どもから聞いた情報以上に調べることはなかったそうです。
ところが、入学後、専門学校の先生との面談で、子どもが目指す採用試験は、大学卒と高校卒の区別があるだけで専門士という称号では高校卒と見なされることがわかりました。高校卒の枠で採用試験に臨むのであれば、高校在学中に受験してもよかったのです。
子どもは目指す公務員になるための方法として、2年制の専門学校に進学する道しか見つけることができませんでしたが、社会経験豊富な保護者であれば、他の道があるかもしれないから調べてみようと思いつく可能性があるはずです。
子どもががんばって調べてきた内容を認めて受け入れることは大切ですが、もう少しシビアに子どもの進路を考えてあげる努力が保護者には求められます。



■目的達成の費用を親子で意識して



前述の専門学校生は、1年生の時点で高卒として公務員試験を受験することは可能でした。ただ、2年制コースの受験対策は2年生で行われるカリキュラムだったため、当人は合格の自信が持てずに1年生での受験は見送ったのです。
もし高校卒業時に受験して合格していれば専門学校の費用は不要でした。また進学するにしても、よく調べて、1年制を選んでいれば学費は1年分で済みました。年度途中での受験で合格したら、専門学校を前期で退学して学費を節約することもできました。
1年制と2年制の学費の差は、約100万円。これに通学費用や生活費も加わるのですから、保護者の負担は小さくありません。保護者が教育ローンを組んだり、貸与型の奨学金を利用して進学する学生にとってはなおさらです。
わが子の進学に必要な資金を用意するにあたり、進学の意味も親子一緒に考えて、余分な支出をせずに済むようにしたいものです。

*専門学校は、高等学校を卒業した人が進学できる「専修学校 専門課程」のことです。


そのほかのオススメ記事

医療系に進学するための心構え
専門学校の学費は、安くない!~大学よりも安いという思い込みは捨てましょう~
子どもの進学先が専門性の高い学部だった場合~想定外の学費にどう対応すべきか~

[菅原 直子]


菅原直子

■プロフィール 菅原 直子(すがわら なおこ)


ファイナンシャル・プランナー(AFP)、教育資金コンサルタント

会計事務所向けオフコン販売、外資系生命保険会社勤務・同代理店経営を経て、1997年よりファイナンシャル・プランナー。教育資金コンサルタントとして公私立高校での保護者・生徒・教員のための進学資金セミナーおよびライフプラン講座・相談会は250回超。神奈川県を中心に家計や保険の見直しの個人相談も行う。地元湘南地域密着のFP活動も展開中。3男子の母。セミナー記録と子育てを含む日々の雑感は、ブログ「湘南らいふでざいん」でどうぞ。

■著書
共著『子どもにかけるお金の本』(主婦の友社)
『子どもの教育費これだけかかります』(日労研)

■所属団体
日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
子どもにかけるお金を考える会 http://childmoney.grupo.jp/
FPライフ湘南 http://shounan.michikusa.jp/


学校情報検索しよう!

  • 大学・短大を探す
  • 専門学校を探す
  • 塾・予備校を探す
  • 学びから学校を探す
  • 将来から学校を探す
  • 進学イベントを探す
  • ラクラク一括資料請求
  • 資料請求コードで一括請求

PR

今すぐチェック!! 編集部オススメ記事

中学高校を探すならこちらから

ページの先頭へ