保護者のみなさま

文理選択、何を基準に決めたらよいの?

2016年10月01日

授業中

文系・理系の選択が進路選択プロセスの中で最初に悩むきっかけという方が多いのではないでしょうか。学校により、選択するタイミングは異なると思いますが、選択するタイミングはやってきます。文理選択に対しての様々な専門家の意見がネット上にも情報として溢れていますし、いろいろな意見がありますが、私なりの経験や考えをお伝えします。

■「理数系が苦手なので、文系」と考えている方へ
私の周囲の学生さんや自分の学生時代を考えてみても、「理数系は苦手」=「だから文系」という選択を取る方が多いと感じています。将来の職業に対しても「理数科目が苦手ゆえに諦める」という選択をし、文系就職をする方が多くいらっしゃいます。もちろん、得意不得意で選択することが悪いわけではありません。しかし、得意不得意だけで決めるのはまだ少しもったいないように感じます。

私の知人で、1、2年次の数学は赤点ばかりの友人がいました。彼女は、「人をケアする仕事に就きたい」と、看護師に憧れていました。しかし、前述のとおり数学が苦手なため、看護師に近い職種で文系でも選択できるものとしてソーシャルワーカーになることを決めて受験勉強を始めました。しかし、やはり看護師になりたい思いが強かったこともあり、なかなか勉強へのモチベーションが上がらない。そこで彼女は思い切って、理転をする決断をし、一浪をすることに。浪人をして猛勉強し、1年後には看護学部への入学が決まりました。
逆に、理系から文転した知人もいます。彼も1年目は理系選択をして受験し合格するのですが、政治の世界に興味が湧き、どうしてもそのことを学びたいと、1浪して文転し、政治学部に入学しました。

彼らのように文理選択した後に努力するよりも、選択前に意思決定できれば、苦手を克服することができる可能性はさらに高まると思います。自分が本当に目指したいことやチャレンジしたいことがあるのであれば、得意不得意ではなく「やりたい」気持ちを大事に、選択して欲しいと思います。

■「将来の就職に得かどうか?」と考えている方へ
「文系についた方が、つぶしがきく。」と、私たちの時代(20年前)は思われていました。理系でよほど先進的な研究や医療系の分野に進んだのでない限り、文系で経済学部や法学部に行くと就職に有利という定説があり、目指す人も多かったように思います。しかしここ最近の傾向は逆で、理系の方が就職に有利という流れも出てきています。
私個人の考えですが、有利不利というよりも、企業によって求める人材が多様化してきているイメージがあります。即戦力を求める会社で「この学部のこの専攻をしている人」とピンポイントで限定をして採用している企業もあれば、文系でも理系でも幅広く、その方の人物像、ポテンシャルなどを見て採用する企業もあります。
よって就職に有利か不利かではなく、前述の得意不得意と同様ですが、自分の「やりたいこと」「学びたいこと」をベースに意思決定することをお勧めします。

様々なアドバイスや情報が溢れている中ですが、自分の意思で決めることが何よりも大事です。まずは自分がどんなことを大学で学びたいのか、どんな仕事に興味があるのか、もう一度、しっかりと考えたり、先生と相談して、自分の意思で決めてほしいと思います。

齋藤さんのこれまでの記事 今月の"家族のテーマ"バックナンバー
進路決定までの道〜やりたいことの探し方〜
進路決定までの道〜情報を集めよう〜
進路決定までの道~意思決定するということ~
進路決定までの道~目標設定して行動計画を立てる~
自分で決めた進路を親に反対されたら…?
「自分に向いている仕事」「自分に合っている進路選択」とは?
「仕事」や「働くこと」について考えてみる
夢ややりたいことを言葉にすると、実現する
たくさん動こう、たくさん出会おう!
「なかなか進路が決まらなくて焦る」、どうしたらいい?
仲間や自分を応援してくれる人を増やそう
なかなか勉強に集中できない時、どうする?

[齋藤 めぐみ]


■プロフィール 齋藤 めぐみ(さいとう めぐみ)


「この世界に生まれてきた子どもたちに生きること、働くことの喜びを伝えたい」をビジョンに、小学生から定年退職後の方まで、幅広い世代のキャリア選択の支援を行うキャリアカウンセラー。
青山学院女子短期大学児童教育学科を卒業後は、最大手人材エージェント、通信会社の採用・教育担当などに勤務。2007年9月に独立してからはフリーランスとして大学のキャリアセンターや企業の人材採用・育成の仕事、小中高校生向けキャリア教育の授業開発などに携わっている。

■オフィシャルWebサイトでワークショップのお知らせ・ブログを掲載中。
http://www.megumi-saitou.jp

学校情報検索しよう!

  • 大学・短大を探す
  • 専門学校を探す
  • 塾・予備校を探す
  • 学びから学校を探す
  • 将来から学校を探す
  • 進学イベントを探す
  • ラクラク一括資料請求
  • 資料請求コードで一括請求

PR

今すぐチェック!! 編集部オススメ記事

中学高校を探すならこちらから

ページの先頭へ