保護者のみなさま

仲間や自分を応援してくれる人を増やそう

2016年08月01日

わいわい話しながらパソコンをのぞきこむ高校生たち

スポーツや吹奏楽などチームで目標に向かって頑張った経験のある方は、すぐにピンとくるかも知れませんが、苦しい時、辛い時、共に頑張り、共に乗越える仲間の存在はとても大事ですし、必要です。受験や進路決定など、一人で向き合い、決めて、そして取り組まなければならない時にも、実は仲間の存在はとても大事です。

私は学生時代、陸上部の短距離選手でした。試合で走るときはもちろん一人です。しかし、練習を共に行う仲間の存在や試合前後のサポートをしてくれる後輩などの存在があり、初めて走れるのです。そしてお弁当をつくってくれる母や応援してくれる兄弟の存在や指導してくれる先生、どの人が欠けても頑張れなかったなと思っています。

受験も同じだと感じています。それぞれ目指す方向は違うでしょうし、自宅で勉強するときは一人で向き合うことが必要ですが、学校や予備校などで共に頑張る仲間の存在があるから自分も頑張れたり、家族が応援してくれるからこそ、最後まで走りきることができるのではないでしょうか?

それでは、自身を応援してくれる仲間をどうやって作ればいいのでしょうか?
私が大事にしていることですが、1つ目は自分が仲間を心から応援し、支えること。2つ目は、すでに様々なサポートの上で頑張れているという自分の環境や支えてくれている周囲に感謝することです。
夢の実現に向かって頑張っている仲間を励まし、支えることで、相手も応援してくれるものです。誰しも失敗したくないし、夢を叶えたい。でも時に、目の前の壁に挫折しそうになり悩む時もあるでしょう。そんな時に、その人の支えになれる、励ます存在で自分自身があることで、自分も応援してもらえる存在になっていくでしょう。
そして、感謝するということ。孤独に感じるときほど、自分一人で戦っている気になりがちですが、夢に向かって頑張り、なんとかその夢を叶えたいと叶えて欲しいと願うご家族もいると思います。その上で気を使い、自分のことよりも受験に向かうあなたを優先させてサポートしてくれている現実に目を向けて感謝できる気持ちを持つことで、より応援してもらえるでしょう。

自分には応援してくれる人もいない、夢すら反対されている、そんな方もいらっしゃるかも知れません。私自身も就職の時に「両親に反対される」という体験をしましたが、それでも自分の思いを伝え続けました。そして努力し続けました。自分自身が本気で夢の実現のために努力し続ける姿を見せることしかできませんでしたが、そのうち時間が経つにつれて、こちらの本気が伝わり、だんだん応援してくれるようになり、認めてもらえるようになりました。「本気で取り組む」ということも仲間や応援してくれる人を増やすのにはとても大事な要素だと思っています。

夏休みが始まり、いよいよ本格的に受験シーズン到来です。辛くなる時期も来るでしょう。そんな時こそ、仲間と励ましあい、支え合い、一歩ずつ前に進めていくことが大事だと思っています。「一人で頑張れない」と思う時は、周りの人に声をかけ、時には助けを求めることも、受験だけではなくこれからの人生でも必要なこと。ぜひ仲間づくりのヒントにしてください。

齋藤さんのこれまでの記事 今月の"家族のテーマ"バックナンバー
進路決定までの道〜やりたいことの探し方〜
進路決定までの道〜情報を集めよう〜
進路決定までの道~意思決定するということ~
進路決定までの道~目標設定して行動計画を立てる~
自分で決めた進路を親に反対されたら…?
「自分に向いている仕事」「自分に合っている進路選択」とは?
「仕事」や「働くこと」について考えてみる
夢ややりたいことを言葉にすると、実現する
たくさん動こう、たくさん出会おう!
「なかなか進路が決まらなくて焦る」、どうしたらいい?

[齋藤 めぐみ]


■プロフィール 齋藤 めぐみ(さいとう めぐみ)


「この世界に生まれてきた子どもたちに生きること、働くことの喜びを伝えたい」をビジョンに、小学生から定年退職後の方まで、幅広い世代のキャリア選択の支援を行うキャリアカウンセラー。
青山学院女子短期大学児童教育学科を卒業後は、最大手人材エージェント、通信会社の採用・教育担当などに勤務。2007年9月に独立してからはフリーランスとして大学のキャリアセンターや企業の人材採用・育成の仕事、小中高校生向けキャリア教育の授業開発などに携わっている。

■オフィシャルWebサイトでワークショップのお知らせ・ブログを掲載中。
http://www.megumi-saitou.jp

学校情報検索しよう!

  • 大学・短大を探す
  • 専門学校を探す
  • 塾・予備校を探す
  • 学びから学校を探す
  • 将来から学校を探す
  • 進学イベントを探す
  • ラクラク一括資料請求
  • 資料請求コードで一括請求

PR

今すぐチェック!! 編集部オススメ記事

中学高校を探すならこちらから

ページの先頭へ