高校生(受験生)のみなさま

「やらなきゃいけないけれど、がんばれない…」、こんなときどうすればいいの?

2017年11月01日

寝ているホワイトタイガー

涼しい日が増えて、秋らしくなって来ましたね。
受験生の皆さんは、入試が近づいてきて焦りを感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。受験生の方もそうでない方も、やらなくてはいけないことが分かっているけれど、どうしてもがんばれないときってありますよね。
今回は、がんばれないときにどう向き合っていったらいいのかヒントをお伝えします。皆さんが前に進むためのエネルギーチャージのお役に立つと嬉しいです。

■急がば休めということも…
まず、「がんばれない」と悩んでいるときというのは、自分を責めてしまってとっても苦しいですよね。私のクライアントさんの例でお話しすると、お仕事や勉強などを「がんばれない」と悩んでいらっしゃる方は、がんばり屋さんで、ご自分で思っているよりも疲れている方が多いです。
体が思いの外疲れているうえに、「がんばれない自分はダメなんだ…」と自分を責めていると、心まで疲れてしまいます。人に本当にダメージを与えるのは、体の疲れよりも、心の疲れの方が影響が大きいといわれています。がんばって前に進んでいくためには、エネルギーが必要ですよね。そんなとき、体が疲れていて、心まで疲れさせてしまっていては、エネルギーが枯渇してしまいます。
やらなくてはいけないことがあるときは、自分に鞭を打った方ががんばれるような気がしますが、かえってエネルギーを奪って、悪循環に陥ってしまうこともあります。そのようなときは、自分で期間や時間を区切り、「ここではエネルギーをチャージする!」と決めて心置きなく休む時間も必要ではないかと思います。

■がんばりの先に何があるのか
次に私自身のお話をすると、やりたいことを仕事にしていても、私も人間なので日々の仕事の中で、すっと、怠け心が顔を覗かせることがあります。皆さんも日々、忙しく目の前のことに取り組んでいると、どうしても、一つひとつの行動やがんばりをなんのためにやっているのか分からなくなってしまって、「まぁいいか」と思う瞬間があると思います。
そのようなときは、この行動、がんばりの先に何があるのか、何を実現したいのか、に立ち返るようにしています。私には、「この世界に生まれてきた子どもたちに、生きること・働くことの喜びを伝える」という「実現したいこと」があります。そして、その言葉を手帳に書いていて、いつも立ち返ることができるようにしています。
みなさんもがんばることに疲れてしまったときは、その先にある未来をイメージしてみてください。私のクライアントさんには、受験生のとき、志望校まで足を運んで、実際に自分がそこで学んでいる様子を想像したり、学食で食事をして楽しい学生生活を送っているイメージを膨らませたりして、ワクワクをチャージしてがんばったという方がいらっしゃいました。実際に志望校に足を運ぶことが難しい場合は、学校のWEBサイトをみたり、写真を目に見えるところに貼っておいてもいいでしょう。イメージを常に持ち続けることは、皆さんが前に進む力を与えてくれます。

自分と向き合って、エネルギーがなくなってきたときは休み、がんばるときはがんばる。自分の望む未来を実現するために、悔いのないよう一つひとつ行動を積み重ねていっていただければと思います。

齋藤さんのこれまでの記事 今月の"家族のテーマ"バックナンバー
進路決定までの道〜やりたいことの探し方〜
進路決定までの道〜情報を集めよう〜
進路決定までの道~意思決定するということ~
進路決定までの道~目標設定して行動計画を立てる~
自分で決めた進路を親に反対されたら…?
「自分に向いている仕事」「自分に合っている進路選択」とは?
「仕事」や「働くこと」について考えてみる
夢ややりたいことを言葉にすると、実現する
たくさん動こう、たくさん出会おう!
「なかなか進路が決まらなくて焦る」、どうしたらいい?
仲間や自分を応援してくれる人を増やそう
なかなか勉強に集中できない時、どうする?
文理選択、何を基準に決めたらよいの?
「向いていること」と「やりたいこと」、どちらを選んだほうがいい?
激しく変化するこれからの時代を生きるうえで、大切にしたい3つのこと
自分の仕事、働き方に満足し、生き生きと働いている方の特徴
「自信がもてない」「自分を好きになれない」という悩み
「がんばったけれどうまくいかなかった」―受験の失敗から立ち直る方法
今年1年のやりたいことを考えよう
社会に出ること、働くことに不安を感じているあなたへ
迷ったり悩んだりしたときの「上手な相談の仕方」
進学? 就職? 高校卒業後の進路どうしよう…。
夏本番、心を動かそう!
後悔しない選択をするために大切なこと
"やりたいこと"ってなんだろう、ないとだめなの?

[齋藤 めぐみ]


■プロフィール 齋藤 めぐみ(さいとう めぐみ)


「この世界に生まれてきた子どもたちに生きること、働くことの喜びを伝えたい」をビジョンに、小学生から定年退職後の方まで、幅広い世代のキャリア選択の支援を行うキャリアカウンセラー。
青山学院女子短期大学児童教育学科を卒業後は、最大手人材エージェント、通信会社の採用・教育担当などに勤務。2007年9月に独立してからはフリーランスとして大学のキャリアセンターや企業の人材採用・育成の仕事、小中高校生向けキャリア教育の授業開発などに携わっている。

■オフィシャルWebサイトでワークショップのお知らせ・ブログを掲載中。
http://www.megumi-saitou.jp

学校情報検索しよう!

  • 大学・短大を探す
  • 専門学校を探す
  • 塾・予備校を探す
  • 学びから学校を探す
  • 将来から学校を探す
  • 進学イベントを探す
  • ラクラク一括資料請求
  • 資料請求コードで一括請求

PR

今すぐチェック!! 編集部オススメ記事

中学高校を探すならこちらから

ページの先頭へ