憧れの仕事☆

動物看護師になる!

遠藤紗桜里(えんどう さおり)さん

PROFESSOR’S INTRODUCTION
動物看護師
湘央生命科学技術専門学校
応用生物科学科 動物看護コース
2012年3月 卒業
勤務先:PIA動物医療センター
動物看護師として、現在どのようなお仕事をされていますか?

現在は、PIA動物医療センターで受付や獣医さんの補助などをしています。幅広い仕事内容を担っています。

動物看護師を目指したきっかけはなんですか?

小さい頃から動物が好きで、興味があった仕事でした。大きなきっかけは、自分の家で飼っている犬が病気になったことです。犬が病気になったときの痛みや苦しみを理解したいと思い動物看護師を目指しました。

なぜ入学を決めたのですか?

「動物看護師を目指すなら、湘央学園があるよ」と母親に勧められ、自分でいろいろ調べていくうちに、「この学校で勉強をしたい!」と思うようになりました。

どんなことを学びましたか?

動物に関係する病気など動物看護に必要な医療知識からペットの栄養学、接し方しつけなどを学びました。

この仕事のやりがいや魅力は?

この仕事は動物の生命に関わる仕事なので難しいことがとても多いですが、やっぱり動物と関われることが一番のやりがいです。また、しつけのアドバイスなどを通して飼い主さんと関わることができるので逆にこちらが勉強になったりと、とても魅力的な仕事です。

これから動物看護師を目指す人は、何を心がければ良いと思いますか?

動物のことを表面的にではなく、深くしっかりと考えていくことが必要だと思います。また、命を扱う仕事なので、スピーディーな判断能力が求められます。これらのことを普段から意識していくと良いと思います。

PR

INFORMATION

PR

『適職ラボ』適職から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適職ラボ』適職から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

ページの先頭へ