ribbon北海道情報大学

  • 独自の奨学金制度
  • 入学前予約型
  • 在学中申請型
  • 修学支援新制度
  • 経営情報学部/医療情報学部/情報メディア学部
  • 〒069-8585 北海道江別市西野幌59-2
    TEL:011-385-8393
    mail:koho@do-johodai.ac.jp
    お問い合せ先:北海道情報大学 入試広報室
ボタン学校公式WEBサイト ボタン学費支援情報
POINT

道内トップクラスを誇る実習環境

合計1,000台を超えるパソコンが揃う他、入学時にタブレットPCを4年間無償で配布(貸与)します。

北海道情報大学のスカラシップ「松尾特別奨学金」【1】生活支援制度

松尾特別奨学金は、2種類の奨学金を用意しています。採用方法は、入学者選抜の結果をもって選考します。
【1:生活支援制度】
経済面でお得なのはもちろん、食事の心配のない生活支援制度で安心して学生生活を送れます。
特1(30名)本学独自の学生寮に4年間朝・夕食事つき月額32,000円で入寮
特2(5名)4年間、学食にて朝夕食を月額5,000円で利用できる
特3(20名)2年間、学食にて朝夕食を月額5,000円で利用できる

北海道情報大学のスカラシップ「松尾特別奨学金」【2】奨学金制度

松尾特別奨学金は、2種類の奨学金を用意しています。採用方法は、入学者選抜の結果をもって選考します。
【2:奨学金制度】
返済の必要のない給付型奨学金なので、社会人になってからの負担がなく、他の奨学金制度との併用もできるので安心
A1(20名)入学初年度660,000円
A2(30名)入学初年度330,000円
A3(30名)入学初年度170,000円

全国に先駆けて「情報」の価値を見抜き理論・実践を追求してきた大学が誇る道内トップクラスのICT環境

AI、ビッグデータ、IoTがさまざまな場面で利用される現代社会。「情報」の価値を知りそれを活用する能力は専門領域の技術者に限らず、ビジネス、医療、デザイン、マスコミなどあらゆる分野で強く求められるようになっています。そうした社会を予測し、1989年に全国に先駆け、情報の名を冠して誕生したのが本学。以来、蓄積した教育ノウハウと、作り上げられた環境は道内トップクラス、全国でも屈指を誇ります。

ジモトの学校の学費支援

受験料はもちろん、合格後も入学金や授業料などの初年度納付金や教科書代など、進学にはまとまったお金がかかるもの。貸与のための条件や申し込みの時期や方法、給付のタイミングをあらかじめ知っておけば、たとえ経済状況の急な変化があっても安心。早めに情報収集をはじめて受験に専念できるよう、今すぐ奨学金制度や学費支援制度が充実しているジモトの学校を見つけよう。

PR

ページの先頭へ