アクセス進学TOP  >  大学・短大を探す > 名古屋商科大学

名古屋商科大学

全員、世界へ。
2018年4月、
「国際学部」スタート

  • Facebook
  • Facebook
「留学に強い」名古屋商科で「国際学部」スタート
グローバル教育に力を入れてきた本学の豊富なノウハウを生かし国際学部※が新たに誕生しました。国際学部では、本学が誇る世界59ヵ国147校の海外提携校を基盤とした海外留学および海外体験ができ、世界で活躍できるグローバル人材の育成を目指します。外国人教員比率が愛知県で2番目に高く、語学専門の学修スペーズ「SAC」を備えた日進/長久手キャンパスでは、語学力の向上を後押しします。さらに毎年100名を超えるの交換留学生がキャンパスで学んでおり、国際感覚あふれるキャンパスとなっています。
※2018年4月、コミュニケーション学部を国際学部に名称変更。

名古屋商科大学のここに注目!!

入学試験情報

<一般推薦試験(前期)> 
出願期間:10月21日~10月29日
試験日 :11月2日、3日
選考方法:名古屋キャンパス
     ・書類審査、面接
     日進/長久手キャンパス
     ・専願 書類審査、面接
     ・併願 書類審査、筆記試験、面接
※詳細は2020年入学試験要項または本学WEB(https://www.nucba.ac.jp/admission/schedule/)をご確認ください。

多彩な海外留学プログラム。返還不要の奨学金制度も充実

名古屋商科大学は世界へ挑戦する学生達を積極的にサポートしています。世界59ヵ国147校の海外提携校への交換留学や、世界の若者とボランティア活動を行う「国際ボランティア」、約70日間ヨーロッパを旅する「ギャップイヤー」、世界一周・北南米一周、アジア一周する「グローバル・フィールド・スタディ」、語学留学の「フロンティア・スピリット」、海外提携校への短期留学の「サマープログラム」、日系企業で就業体験をする「海外インターンシップ」があります。さらに返還不要の奨学金により経済的な負担がかからないようになっています。

イベント情報

<進学相談会>
10月26日(土)名古屋キャンパスで進学相談会を開催します。
本学の特色説明と実際のアクティブラーニングの参加型授業を体験できます。他にも在学生体験談、個別相談を予定しております。(要予約)

<オンライン個別相談会>
入試のご質問、海外留学プログラムのご相談、その他入試制度全般や大学生活全般についてご相談いただけます。(要予約)
日時:11月 4 日(月)14:00〜14:30
日時:11月21 日(木)17:00〜17:30
※詳細は本学WEBを確認ください。

お問い合わせ先

名古屋商科大学 MAP

〒470-0193 愛知県日進市米野木町三ヶ峯
TEL:0120-41-3006

経済学部

さまざまな経済現象に対し、問題解決能力を養い、ビジネス社会で活躍できる真の経済人を育成します。

経済学科

>詳細
募集人員:198名
年限:4年

総合政策学科

>詳細
募集人員:198名
年限:4年

経営学部

企業経営に役立つ情報処理能力を身につけ、高い志を持った経営者・起業家を育成します。

経営学科

>詳細
募集人員:270名
年限:4年

経営情報学科

>詳細
募集人員:270名
年限:4年

商学部

企業会計、企業ファイナンス、マーケティングといった、現代版「商学」を学び、次代で活躍できるビジネスパーソンを育成します。

会計ファイナンス学科

>詳細
募集人員:198名
年限:4年

マーケティング学科

>詳細
募集人員:198名
年限:4年

国際学部

現代企業が求める能力として「コミュニケーション能力」はいつの時代も必須の能力です。本学部ではビジネスの世界で通用する英語を修得し、国際化社会をリードするビジネスパーソンを育成します。

グローバル教養学科

>詳細
募集人員:134名
年限:4年

英語学科

>詳細
募集人員:134名
年限:4年

経済学科

市場経済に比重を置き、企業間取引・雇用問題・金融取引・行動経済学などを中心に学びます。特に行動経済学は、「心理学」と「経済学」を融合した新しく実践的な経済学で、人間の合理的な行動を前提とした一般的な経済学ではなく、心理学的なアプローチから人間の非合理的な行動を説明していくもの。また、社会保障・環境問題・労働問題などにも着目し、国や地方自治体などの公的な組織における経済活動への理解も深めます。このように、幅広く経済学を学び、ビジネスの第一線で活躍できる「真の経済人」を育てます。
募集人員:198名
年限:4年
初年度納入金:1,404,000円
備考:1年次には全員経済学部に所属し、学科には2年次から分かれていきます。
<一覧に戻る

総合政策学科

政府や地方自治体のしくみを理解し、公共機関が果たす役割と機能を理解。合わせて、市場経済、企業経営の実態、先進技術の活用、国際社会の関係性、環境問題など社会全体を幅広く学び、不確実でグローバルな時代に必要とされる問題解決力を磨き、より良い社会を構築できる人材を育成します。
募集人員:198名
年限:4年
初年度納入金:1,404,000円
備考:1年次には全員経済学部に所属し、学科には2年次から分かれていきます。
<一覧に戻る

経営学科

経営学科では、経営学の理論を体系的に学ぶことと並行して、実在企業を題材としたケーススタディを行い、分析や問題解決能力を養います。経営戦略、人や組織の管理、会計と財務など、経営学のほぼ全域を単なる知識として学ぶのではなく、実際のビジネスで役立つ力へと高め、変革するビジネス界で活躍できる経営者・起業家を育てます。
募集人員:270名
年限:4年
初年度納入金:1,404,000円
備考:1年次には全員経営学部に所属し、学科には2年次から分かれていきます。
<一覧に戻る

経営情報学科

経営情報学科では、企業経営に情報をどう活かすか、そのために最適な情報システムとはどのようなものかを研究します。企業経営に占める情報活用の需要性が増す中、企業経営と情報技術の両面にわたるバランスのとれた教育を行い、情報システムを構築できる技術者や、情報を高度に活用できる経営の専門家を育成します。
募集人員:270名
年限:4年
初年度納入金:1,404,000円
備考:1年次には全員経営学部に所属し、学科には2年次から分かれていきます。
<一覧に戻る

会計ファイナンス学科

会計ファイナンス学科では、「ビジネスの言語」とも言われる会計のスキルを身につけるとともに、財務データから企業の業績を読み解く能力を修得し、ビジネス界が求める会計、金融、企業財務の専門知識を備えた人材を養成します。そのため、企業の会計とファイナンスを分離せず関連づけて学ぶことにより幅広い理解をめざします。
募集人員:198名
年限:4年
初年度納入金:1,404,000円
備考:1年次には全員商学部に所属し、学科には2年次から分かれていきます。
<一覧に戻る

マーケティング学科

マーケティング学科では、市場を見つめて消費者の潜在的なニーズをつかみ、最適な商品やサービスを企画・具体化したり販売戦略を立案・推進するなど、マーケティングの実務的な能力を養います。そのため、マーケティングの実務経験を持った企業出身の教員を多く在籍させ、実在企業によるマーケティング戦略の「最新事情」を題材にした講義を豊富に用意しています。実践と理論の両面をバランスよく学ぶことで、実践的な能力と柔軟な応用力を身につけ、マーケティングのスペシャリストを育成します。
募集人員:198名
年限:4年
初年度納入金:1,404,000円
備考:1年次には全員商学部に所属し、学科には2年次から分かれていきます。
<一覧に戻る

グローバル教養学科

本学科では、社会人としての必要な基礎力を養うのは勿論のこと、英語などの語学力を培い、世界の政治・経済などの国際教養を身につけた、グローバル社会で活躍できる人材を育成します。社会のグローバル化が進む中、本学科に所属する学生においては、チャレンジ精神を養い、責任感・使命感といった高いリーダーシップを在学中に身につけることが出来ます。同時に、異文化に対する理解や見識を深め、なおかつ日本人としてのアイデンティティーも兼ね備えた、次世代を担うリーダーの素養を4年間で身につけます。
募集人員:134名
年限:4年
初年度納入金:1,434,000円
備考:1年次には全員国際学部に所属し、学科には2年次から分かれていきます。
<一覧に戻る

英語学科

一般的な英会話能力だけでなく、「国際的なビジネスで活かせる高度な英語力」を養います。そのため、ネイティブスピーカーによる少人数クラスを編成し、日本語を全く使わない講義を実施。また、文化や歴史、経済情勢政治体制など、分野を超えた広範囲にわたる教育も行います。多彩な留学プログラムも実施し、幅広いビジネス領域で活かすことのできる実践的な英語コミュニケーション能力を身につけます。
募集人員:134名
年限:4年
初年度納入金:1,434,000円
備考:1年次には全員国際学部に所属し、学科には2年次から分かれていきます。
<一覧に戻る

名古屋商科大学 オープンキャンパス一覧

10月26日(土)《アクティブラーニング体験授業付き》進学相談会 in 名古屋

開催期間:2019年10月26日
開催地:〒460-0003  愛知県名古屋市中区錦1-20-1
名古屋商科大学の進学相談会では本学の特色説明と実際のアクティブラーニングの参加型授業が体験できます。名古屋キャンパスの授業は座って先生の話を聞く座学とは違い、授業の参加者が中心となって「正解のない議論」を行って授業をつくりあげていくスタイルです。今回の進学相談会は在学生から人気のある太宰北斗先生による体験授業付きです。ぜひ進学相談会に参加して人気のある先生の授業を体感してみてください。

また、パンフレットやHPだけではわからない具体的な情報が一度に収集できるチャンスです。在学生からの体験談も聞けるので、入試についてや学生生活についてもお気軽にご質問していただけます。さらに、日進/長久手キャンパスと名古屋キャンパスの違いもお伝えします。どの学部がいいか、どちらのキャンパスが自分に合っているかなどの悩みを解消できるチャンスです。個別相談の時間も設けておりますので、気になることは何でもこの機会にご質問ください。

お席に限りがございますので、お早めにご予約ください。

・開催日時:10月26日(土)10:30〜13:00
・申し込みはこちら https://www.nucba.ac.jp/opencampus/event/
・受付:名古屋キャンパス伏見ビル

11月4日《オンライン》説明会を開催

開催期間:2019年11月04日
開催地:〒470-0193  愛知県日進市米野木町三ヶ峯
オンライン説明会を開催します。当日は、本学の特色説明や学生生活、クラブ活動、学生寮についてご説明します。Web会議用のアプリを使用しますので、スマートフォンやタブレットでもインターネット環境があれば、海外、遠方どこにいてもどなたでも無料でご参加いただけけます。ぜひ、ご参加ください!

日程:11月4日(月)
時間:14:00〜14:30

※ご参加いただくには事前にご予約が必要です。
詳細はこちら:https://www.nucba.ac.jp/opencampus/event/

11月16日(土)《一般推薦入試直前体験授業付き》進学相談会 in 名古屋

開催期間:2019年11月16日
開催地:〒460-0003  愛知県名古屋市中区錦1-20-1
進学相談会では本学の特色説明と実際のアクティブラーニングの参加型授業が体験できます。名古屋キャンパスの授業は座って先生の話を聞く座学とは違い、授業の参加者が中心となって「正解のない議論」を行って授業をつくりあげていくスタイルです。今回の進学相談会は在学生から人気のある小野裕二先生による体験授業付きです。ぜひ進学相談会に参加して人気のある先生の授業を体感してみてください。

また、パンフレットやHPだけではわからない具体的な情報が一度に収集できるチャンスです。在学生からの体験談も聞けるので、入試についてや学生生活についてもお気軽にご質問していただけます。さらに、日進/長久手キャンパスと名古屋キャンパスの違いもお伝えします。どの学部がいいか、どちらのキャンパスが自分に合っているかなどの悩みを解消できるチャンスです。個別相談の時間も設けておりますので、気になることは何でもこの機会にご質問ください。

お席に限りがございますので、お早めにご予約ください。

・開催日時:11月16日(土)10:30〜13:00
・申し込みはこちら https://www.nucba.ac.jp/request/
・受付:名古屋キャンパス伏見ビル

11月21日《オンライン》説明会を開催

開催期間:2019年11月21日
開催地:〒470-0193  愛知県日進市米野木町三ヶ峯
オンライン説明会を開催します。当日は、本学の特色説明や学生生活、クラブ活動、学生寮についてご説明します。Web会議用のアプリを使用しますので、スマートフォンやタブレットでもインターネット環境があれば、海外、遠方どこにいてもどなたでも無料でご参加いただけけます。ぜひ、ご参加ください!

日程:11月21日(木)
時間:17:00〜17:30

※ご参加いただくには事前にご予約が必要です。
詳細はこちら:https://www.nucba.ac.jp/opencampus/event/

11月16日(土)《一般推薦入試直前体験授業付き》進学相談会 in 名古屋

開催概要

開催期間:2019年11月16日
〒460-0003  愛知県名古屋市中区錦1-20-1 MAP
進学相談会では本学の特色説明と実際のアクティブラーニングの参加型授業が体験できます。名古屋キャンパスの授業は座って先生の話を聞く座学とは違い、授業の参加者が中心となって「正解のない議論」を行って授業をつくりあげていくスタイルです。今回の進学相談会は在学生から人気のある小野裕二先生による体験授業付きです。ぜひ進学相談会に参加して人気のある先生の授業を体感してみてください。

また、パンフレットやHPだけではわからない具体的な情報が一度に収集できるチャンスです。在学生からの体験談も聞けるので、入試についてや学生生活についてもお気軽にご質問していただけます。さらに、日進/長久手キャンパスと名古屋キャンパスの違いもお伝えします。どの学部がいいか、どちらのキャンパスが自分に合っているかなどの悩みを解消できるチャンスです。個別相談の時間も設けておりますので、気になることは何でもこの機会にご質問ください。

お席に限りがございますので、お早めにご予約ください。

・開催日時:11月16日(土)10:30〜13:00
・申し込みはこちら https://www.nucba.ac.jp/request/
・受付:名古屋キャンパス伏見ビル
連絡先電話番号:0120-41-3006
連絡先メールアドレス:nyushi@nucba.ac.jp
   

11月21日《オンライン》説明会を開催

開催概要

開催期間:2019年11月21日
〒470-0193  愛知県日進市米野木町三ヶ峯 MAP
オンライン説明会を開催します。当日は、本学の特色説明や学生生活、クラブ活動、学生寮についてご説明します。Web会議用のアプリを使用しますので、スマートフォンやタブレットでもインターネット環境があれば、海外、遠方どこにいてもどなたでも無料でご参加いただけけます。ぜひ、ご参加ください!

日程:11月21日(木)
時間:17:00〜17:30

※ご参加いただくには事前にご予約が必要です。
詳細はこちら:https://www.nucba.ac.jp/opencampus/event/
連絡先電話番号:0120-41-3006
連絡先メールアドレス:nyushi@nucba.ac.jp

   

10月26日(土)《アクティブラーニング体験授業付き》進学相談会 in 名古屋

開催概要

開催期間:2019年10月26日
〒460-0003  愛知県名古屋市中区錦1-20-1 MAP
名古屋商科大学の進学相談会では本学の特色説明と実際のアクティブラーニングの参加型授業が体験できます。名古屋キャンパスの授業は座って先生の話を聞く座学とは違い、授業の参加者が中心となって「正解のない議論」を行って授業をつくりあげていくスタイルです。今回の進学相談会は在学生から人気のある太宰北斗先生による体験授業付きです。ぜひ進学相談会に参加して人気のある先生の授業を体感してみてください。

また、パンフレットやHPだけではわからない具体的な情報が一度に収集できるチャンスです。在学生からの体験談も聞けるので、入試についてや学生生活についてもお気軽にご質問していただけます。さらに、日進/長久手キャンパスと名古屋キャンパスの違いもお伝えします。どの学部がいいか、どちらのキャンパスが自分に合っているかなどの悩みを解消できるチャンスです。個別相談の時間も設けておりますので、気になることは何でもこの機会にご質問ください。

お席に限りがございますので、お早めにご予約ください。

・開催日時:10月26日(土)10:30〜13:00
・申し込みはこちら https://www.nucba.ac.jp/opencampus/event/
・受付:名古屋キャンパス伏見ビル
連絡先電話番号:0120-41-3006
連絡先メールアドレス:nyushi@nucba.ac.jp
   

11月4日《オンライン》説明会を開催

開催概要

開催期間:2019年11月04日
〒470-0193  愛知県日進市米野木町三ヶ峯 MAP
オンライン説明会を開催します。当日は、本学の特色説明や学生生活、クラブ活動、学生寮についてご説明します。Web会議用のアプリを使用しますので、スマートフォンやタブレットでもインターネット環境があれば、海外、遠方どこにいてもどなたでも無料でご参加いただけけます。ぜひ、ご参加ください!

日程:11月4日(月)
時間:14:00〜14:30

※ご参加いただくには事前にご予約が必要です。
詳細はこちら:https://www.nucba.ac.jp/opencampus/event/
連絡先電話番号:0120-41-3006
連絡先メールアドレス:nyushi@nucba.ac.jp

   

一覧に戻る

名古屋商科大学 入試情報

【AO入試】AO入試/事業承継入試/グローバル入試/ファミリー入試〈日進/長久手キャンパス〉

>詳細
出願日程:
未定
試験日:
未定
試験詳細:
専願制

随時出願可能の入試です。(〜3月中旬迄)
<備考/出願資格>
全日制の高等学校もしくは中等教育学校を平成30年3月以降に卒業、または令和2年3月卒業見込みで、名古屋商科大学を第一志望とする者。
高等学校の学習成績が本学の定める基準を満たしている者(評定平均値は高校により異なります。)※学習成績基準の詳細については 、本学入試広報担当までお問い合わせください。
3年間の欠席日数が20日以内の者(ただし、公傷等による欠席は除きます)。
学習成績・人物ともに優れ、課外活動等においてリーダーシップを発揮し、高等学校から高い評価を得ている者。
注 )本学が実施した他の入学試験(名古屋キャンパス-BBAでの入試を除く)で不合格となった方は受験できません。



いずれも出願基準があり、事前エントリーが必要です。詳細は2020年度入学試験要項か、本学ホームページをご確認ください。
http://www.nucba.ac.jp/entrance/admission/

【AO入試】クラブ入試〈日進/長久手キャンパス〉

>詳細
出願日程:
未定
試験日:
未定
試験詳細:
専願制

随時出願可能の入試です。(〜3月中旬迄)

<備考/出願資格>
全日制の高等学校もしくは中等教育学校を令和2年3月卒業見込みで、名古屋商科大学を第一志望とする者
高等学校の学習成績が本学の定める基準を満たしている者(評定平均値は高校により異なります。※学習成績基準の詳細については 、本学入試広報担当までお問い合わせください。)かつ、高等学校の部活動(チームも可)に所属し、意欲的に取り組み、高等学校の部活動顧問もしくは3学年担任が認める者(マネージャーも含む)。
3年間の欠席日数が10日以内の者(ただし、公傷等による欠席は除きます)。
入学後は当該クラブに所属し、学業と当該活動を両立させて継続する意志を有し、健康である者5.下記の基準のいずれかに該当する方。
( 1 ) 都道府県大会に準ずる大会等で活躍した者。
( 2 )各種大会等 ( 地区予選も含む) に出場し、当該クラブで活動できる者。
※硬式野球部は実技審査あり
注 )本学が実施した他の入学試験(名古屋キャンパス-BBAでの入試を除く)で不合格となった方は受験できません。


<試験科目>
書類審査、入部審査(面接・実技審査)
※実技審査は硬式野球部のみ

本学が定める出願資格があります。事前エントリーが必要なので、詳細は2020年度入学試験要項か、本学ホームページをご確認ください。
http://www.nucba.ac.jp/entrance/admission/

【推薦入試】一般推薦試験:前期 - 名古屋キャンパス(BBA)

>詳細
出願日程:
2019年10月21日〜2019年10月29日
試験日:
2019年11月02日〜2019年11月03日
試験詳細:
専願制

<募集学部>
・経営学部経営学科
・商学部マーケティング学科

<出願資格>
高等学校もしくは中等教育学校を平成30年3月以降に卒業、または令和2年3月卒業見込みで、出身学校長が学力、人物等見て優秀と認め推薦した者。
評定平均値が3.0以上で、合格した場合は必ず入学できる者(専願)。
3年間の欠席日数が20日以内の者(ただし、公傷等による欠席は除きます)。
名古屋キャンパス(BBA)での履修を希望する者。

※選考の結果、名古屋キャンパス(BBA)に求められる資質に達していないと判断した場合には、日進/長久手キャンパスでの合格となる場合があります。

<試験会場>
名古屋キャンパス伏見ビル

詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学WEBでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/

【推薦入試】一般推薦試験:前期<日進/長久手キャンパス>

>詳細
出願日程:
2019年10月21日〜2019年10月29日
試験日:
2019年11月02日〜2019年11月03日
試験詳細:
専願・併願選択可能です。

<募集学部>
・全学部
<試験科目>
専願制
書類審査、面接

併願制
必須=書類審査、グループ面接
選択=基礎テスト(コミュニケーション英語Ⅰ、国語総合)、小論文、簿記・会計のいずれか1科目を選択
※日商簿記検定2級以上、または全商簿記検定1級を取得済みの者は、筆記試験(簿記・会計)を免除します。

<配点>
基礎テスト:100点
小論文:100点
簿記・会計:100点
面接:100点
*資格による加算点あり

<備考/出願資格>
高等学校もしくは中等教育学校を平成30年3月以降に卒業、または令和2年3月卒業見込みで、出身学校長が学力、人物等見て優秀と認め推薦した者。
専願は全体の評定平均値が3.0以上で、合格した場合は必ず入学できる者※併願は評定平均値による基準はありません。
専願は3年間の欠席日数が20日以内の者(ただし、公傷等による欠席は除きます)
◎入学後は日進/長久手キャンパスで各学部の所定のカリキュラムを履修します。

詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/

【推薦入試】一般推薦試験:後期 - 名古屋キャンパス(BBA)

>詳細
出願日程:
2019年12月02日〜2019年12月11日
試験日:
2019年12月15日
試験詳細:
専願制

<募集学部>
・経営学部経営学科
・商学部マーケティング学科

<出願資格>
高等学校もしくは中等教育学校を平成30年3月以降に卒業、または令和2年3月卒業見込みで、出身学校長が学力、人物等見て優秀と認め推薦した者。
評定平均値が3.0以上で、合格した場合は必ず入学できる者(専願)。
3年間の欠席日数が20日以内の者(ただし、公傷等による欠席は除きます)。
名古屋キャンパス(BBA)での履修を希望する者。

※選考の結果、名古屋キャンパス(BBA)に求められる資質に達していないと判断した場合には、日進/長久手キャンパスでの合格となる場合があります。

<試験会場>
名古屋キャンパス伏見ビル

詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学WEBでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/

【推薦入試】一般推薦試験:後期<日進/長久手キャンパス>

>詳細
出願日程:
2019年12月02日〜2019年12月11日
試験日:
2018年12月15日〜2019年12月15日
試験詳細:
専願・併願選択可能です。

<募集学部>
・全学部

<試験科目>
専願制
書類審査、面接

併願制
必須=書類審査、グループ面接
選択=基礎テスト(コミュニケーション英語Ⅰ、国語総合)、小論文のいずれか1科目を選択

<配点>
基礎テスト:100点
小論文:100点
面接:100点
*資格による加算点あり

<備考/出願資格>
高等学校もしくは中等教育学校を平成30年3月以降に卒業、または令和2年3月卒業見込みで、出身学校長が学力、人物等見て優秀と認め推薦した者。
専願は全体の評定平均値が3.0以上で、合格した場合は必ず入学できる者※併願は評定平均値による基準はありません。
専願は3年間の欠席日数が20日以内の者(ただし、公傷等による欠席は除きます)。
◎入学後は日進/長久手キャンパスで各学部の所定のカリキュラムを履修します。

詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/

【推薦入試】海外留学特別選抜入学試験A -ダブル・ディグリープログラム入学試験 B-交換留学プログラム入学試験

>詳細
出願日程:
2019年12月02日〜2019年12月11日
試験日:
2019年12月15日
試験詳細:
<募集学部>
商学部 / 経営学部 / 経済学部

<試験科目>
書類審査(英語によるエッセイあり)、英語による面接

<備考/出願資格>
全日制の高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者および令和2年3月卒業見込みの者
本学入学後に・プログラムに参加する意欲のある者
次の英語検定試験のいずれかの条件を概ね満たしている者、英語力は面接などで判断します
・ケンブリッジ英語検定160点程度
・TOEFL iBT72点またはTOEFL PBT550点程度
・TOEIC L&RおよびTOEIC S&W1560点程度
・GETEC1190点程度
・実用英語技能検定2300点程度または準1級程度
・IELTS5.5点程度
*上記の検定試験に関する証明書を提出すること。

<特典>
入学後、本学が定める海外留学プログラムの派遣条件を満たし、学内選考で合格した方には以下の奨学金が給費されます。ただし、本学学費を事前に納入し、本学が定めた条件に同意していることが条件となります。
留学先授業料(全額)
往復航空運賃
生活費・寮費(一部)
留学保険代
留学先授業料(全額)
往復航空運賃
生活費・寮費(一部)
留学保険代


※詳細は必ず2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページをご確認ください。
http://www.nucba.ac.jp/entrance/admission/

【一般入試】一般学力試験:前期 - 名古屋キャンパス(BBA)

>詳細
出願日程:
2020年01月08日〜2020年01月29日
試験日:
2020年02月02日〜2020年02月04日
試験詳細:
<試験科目>
必須=コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・英語表現Ⅰ、面接
選択=国語総合・現代文B、数学Ⅰ・数学A、日本史B、世界史Bから1教科選択 ※国語総合は古文・漢文を除く

以下の英語外部試験のスコアを出願時に申告された方は、本学試験科目「英語」の受験が免除になります。ケンブリッジ英語検定※=140点以上/英語検定=2級/GTEC=960点以上/TOEIC L&RおよびTOEIC S&W=1150点以上/TOEFL iBT=42点以上/IELTS =4.0以上
※ケンブリッジ英語検定4技能CBT (Linguaskill)を含む

<配点>
必須科目:100点
選択科目:100点
面接試験:100点

<備考/出願資格>
高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、および令和2年3月卒業見込みの者。
通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および令和2年3月修了見込みの者。
高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、および令和2年3月31日までにこれに該当する見込みの者。
名古屋キャンパス(BBA)での履修を希望する者。
※選考の結果、名古屋キャンパス(BBA)に求められる資質に達していないと判断した場合には、日進/長久手キャンパスでの合格となる場合があります。

*詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/

【一般入試】一般学力試験:前期〈日進/長久手キャンパス〉

>詳細
出願日程:
2020年01月08日〜2020年01月29日
試験日:
2020年02月02日〜2020年02月04日
試験詳細:
<募集学部>
全学部

<試験科目>
〈3教科型〉必須=コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・英語表現Ⅰ、国語総合・現代文B / 選択=数学Ⅰ・数学A、日本史B、世界史Bから1教科選択 ※国語総合は古文・漢文を除く
〈2教科型〉必須=コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・英語表現Ⅰ / 選択=国語総合・現代文B、数学Ⅰ・数学A、日本史B、世界史 Bから1教科選択 ※国語総合は古文・漢文を除く

以下の英語外部試験のスコアを出願時に申告された方は、本学試験科目「英語」の受験が免除になります。ケンブリッジ英語検定※=140点以上/英語検定=2級/GTEC=960点以上/TOEIC L&RおよびTOEIC S&W=1150点以上/TOEFL iBT=42点以上/IELTS =4.0以上
※ケンブリッジ英語検定4技能CBT (Linguaskill)を含む

<配点>
〈3教科型〉必須科目:200点、選択科目:100点※国際学部志願者の英語は150点満点で換算
〈2教科型〉必須科目:100点、選択科目:100点

<備考/出願資格>
高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、および令和2年3月卒業見込みの者
通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および令和2年3月修了見込みの者
高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、および令和2年3月31日までにこれに該当する見込みの者
◎入学後は日進/長久手キャンパスで各学部の所定のカリキュラムを履修します。

*詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/

【一般入試】センター試験利用試験:前期〈日進/長久手キャンパス〉

>詳細
出願日程:
2020年01月08日〜2020年01月30日
試験日:
未定
試験詳細:
<試験科目>
〈3教科型〉英語、国語、地歴、公民、数学、理科から3教科3科目を選択*国際学部の受験者は英語が必須
〈2教科型〉英語、国語、地歴、公民、数学、理科から2教科2科目を選択*国際学部の受験者は英語が必須

<配点>
100点×科目数

<備考/出願資格>
令和2年(2020年)度の大学入試センター試験で、本学が指定する教科・科目を受験した者

◎入学後は日進/長久手キャンパスで各学部の所定のカリキュラムを履修します。
*個別学力試験はありません。
*詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/

AO入試/事業承継入試/グローバル入試/ファミリー入試〈日進/長久手キャンパス〉

入試種別:
AO入試
出願日程:
未定
試験日:
未定
評定基準:
なし
評定値:
---
試験詳細:
専願制

随時出願可能の入試です。(〜3月中旬迄)
<備考/出願資格>
全日制の高等学校もしくは中等教育学校を平成30年3月以降に卒業、または令和2年3月卒業見込みで、名古屋商科大学を第一志望とする者。
高等学校の学習成績が本学の定める基準を満たしている者(評定平均値は高校により異なります。)※学習成績基準の詳細については 、本学入試広報担当までお問い合わせください。
3年間の欠席日数が20日以内の者(ただし、公傷等による欠席は除きます)。
学習成績・人物ともに優れ、課外活動等においてリーダーシップを発揮し、高等学校から高い評価を得ている者。
注 )本学が実施した他の入学試験(名古屋キャンパス-BBAでの入試を除く)で不合格となった方は受験できません。



いずれも出願基準があり、事前エントリーが必要です。詳細は2020年度入学試験要項か、本学ホームページをご確認ください。
http://www.nucba.ac.jp/entrance/admission/
受験費用:
35,000円
合格発表日:
未定
発表方法:
試験後1週間〜2週間を目処に書類を発送

クラブ入試〈日進/長久手キャンパス〉

入試種別:
AO入試
出願日程:
未定
試験日:
未定
評定基準:
あり
評定値:
0.0
試験詳細:
専願制

随時出願可能の入試です。(〜3月中旬迄)

<備考/出願資格>
全日制の高等学校もしくは中等教育学校を令和2年3月卒業見込みで、名古屋商科大学を第一志望とする者
高等学校の学習成績が本学の定める基準を満たしている者(評定平均値は高校により異なります。※学習成績基準の詳細については 、本学入試広報担当までお問い合わせください。)かつ、高等学校の部活動(チームも可)に所属し、意欲的に取り組み、高等学校の部活動顧問もしくは3学年担任が認める者(マネージャーも含む)。
3年間の欠席日数が10日以内の者(ただし、公傷等による欠席は除きます)。
入学後は当該クラブに所属し、学業と当該活動を両立させて継続する意志を有し、健康である者5.下記の基準のいずれかに該当する方。
( 1 ) 都道府県大会に準ずる大会等で活躍した者。
( 2 )各種大会等 ( 地区予選も含む) に出場し、当該クラブで活動できる者。
※硬式野球部は実技審査あり
注 )本学が実施した他の入学試験(名古屋キャンパス-BBAでの入試を除く)で不合格となった方は受験できません。


<試験科目>
書類審査、入部審査(面接・実技審査)
※実技審査は硬式野球部のみ

本学が定める出願資格があります。事前エントリーが必要なので、詳細は2020年度入学試験要項か、本学ホームページをご確認ください。
http://www.nucba.ac.jp/entrance/admission/
受験費用:
35,000円
合格発表日:
未定
発表方法:
試験後1週間〜2週間を目処に合否通知を郵送。

一般推薦試験:前期 - 名古屋キャンパス(BBA)

入試種別:
推薦入試
出願日程:
2019年10月21日〜2019年10月29日
試験日:
2019年11月02日〜2019年11月03日
評定基準:
あり
評定値:
3.0
試験詳細:
専願制

<募集学部>
・経営学部経営学科
・商学部マーケティング学科

<出願資格>
高等学校もしくは中等教育学校を平成30年3月以降に卒業、または令和2年3月卒業見込みで、出身学校長が学力、人物等見て優秀と認め推薦した者。
評定平均値が3.0以上で、合格した場合は必ず入学できる者(専願)。
3年間の欠席日数が20日以内の者(ただし、公傷等による欠席は除きます)。
名古屋キャンパス(BBA)での履修を希望する者。

※選考の結果、名古屋キャンパス(BBA)に求められる資質に達していないと判断した場合には、日進/長久手キャンパスでの合格となる場合があります。

<試験会場>
名古屋キャンパス伏見ビル

詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学WEBでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/
受験費用:
35,000円
合格発表日:
2019年11月06日
発表方法:
合否結果は直接本人宛に郵送で通知します。
本学webサイトで合否結果の確認ができます。

一般推薦試験:前期<日進/長久手キャンパス>

入試種別:
推薦入試
出願日程:
2019年10月21日〜2019年10月29日
試験日:
2019年11月02日〜2019年11月03日
評定基準:
なし
評定値:
---
試験詳細:
専願・併願選択可能です。

<募集学部>
・全学部
<試験科目>
専願制
書類審査、面接

併願制
必須=書類審査、グループ面接
選択=基礎テスト(コミュニケーション英語Ⅰ、国語総合)、小論文、簿記・会計のいずれか1科目を選択
※日商簿記検定2級以上、または全商簿記検定1級を取得済みの者は、筆記試験(簿記・会計)を免除します。

<配点>
基礎テスト:100点
小論文:100点
簿記・会計:100点
面接:100点
*資格による加算点あり

<備考/出願資格>
高等学校もしくは中等教育学校を平成30年3月以降に卒業、または令和2年3月卒業見込みで、出身学校長が学力、人物等見て優秀と認め推薦した者。
専願は全体の評定平均値が3.0以上で、合格した場合は必ず入学できる者※併願は評定平均値による基準はありません。
専願は3年間の欠席日数が20日以内の者(ただし、公傷等による欠席は除きます)
◎入学後は日進/長久手キャンパスで各学部の所定のカリキュラムを履修します。

詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/
受験費用:
35,000円
合格発表日:
2019年11月06日
発表方法:
合否結果は直接本人宛に郵送で通知します。
本学webサイトで合否結果の確認ができます。

一般推薦試験:後期 - 名古屋キャンパス(BBA)

入試種別:
推薦入試
出願日程:
2019年12月02日〜2019年12月11日
試験日:
2019年12月15日
評定基準:
あり
評定値:
3.0
試験詳細:
専願制

<募集学部>
・経営学部経営学科
・商学部マーケティング学科

<出願資格>
高等学校もしくは中等教育学校を平成30年3月以降に卒業、または令和2年3月卒業見込みで、出身学校長が学力、人物等見て優秀と認め推薦した者。
評定平均値が3.0以上で、合格した場合は必ず入学できる者(専願)。
3年間の欠席日数が20日以内の者(ただし、公傷等による欠席は除きます)。
名古屋キャンパス(BBA)での履修を希望する者。

※選考の結果、名古屋キャンパス(BBA)に求められる資質に達していないと判断した場合には、日進/長久手キャンパスでの合格となる場合があります。

<試験会場>
名古屋キャンパス伏見ビル

詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学WEBでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/
受験費用:
35,000円
合格発表日:
2019年12月18日
発表方法:
合否結果は直接本人宛に郵送で通知します。
本学webサイトで合否結果の確認ができます。

一般推薦試験:後期<日進/長久手キャンパス>

入試種別:
推薦入試
出願日程:
2019年12月02日〜2019年12月11日
試験日:
2018年12月15日〜2019年12月15日
評定基準:
なし
評定値:
---
試験詳細:
専願・併願選択可能です。

<募集学部>
・全学部

<試験科目>
専願制
書類審査、面接

併願制
必須=書類審査、グループ面接
選択=基礎テスト(コミュニケーション英語Ⅰ、国語総合)、小論文のいずれか1科目を選択

<配点>
基礎テスト:100点
小論文:100点
面接:100点
*資格による加算点あり

<備考/出願資格>
高等学校もしくは中等教育学校を平成30年3月以降に卒業、または令和2年3月卒業見込みで、出身学校長が学力、人物等見て優秀と認め推薦した者。
専願は全体の評定平均値が3.0以上で、合格した場合は必ず入学できる者※併願は評定平均値による基準はありません。
専願は3年間の欠席日数が20日以内の者(ただし、公傷等による欠席は除きます)。
◎入学後は日進/長久手キャンパスで各学部の所定のカリキュラムを履修します。

詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/
受験費用:
35,000円
合格発表日:
2019年12月18日
発表方法:
合否結果は直接本人宛に郵送で通知します。
本学webサイトで合否結果の確認ができます。

海外留学特別選抜入学試験A -ダブル・ディグリープログラム入学試験 B-交換留学プログラム入学試験

入試種別:
推薦入試
出願日程:
2019年12月02日〜2019年12月11日
試験日:
2019年12月15日
評定基準:
---
評定値:
---
試験詳細:
<募集学部>
商学部 / 経営学部 / 経済学部

<試験科目>
書類審査(英語によるエッセイあり)、英語による面接

<備考/出願資格>
全日制の高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者および令和2年3月卒業見込みの者
本学入学後に・プログラムに参加する意欲のある者
次の英語検定試験のいずれかの条件を概ね満たしている者、英語力は面接などで判断します
・ケンブリッジ英語検定160点程度
・TOEFL iBT72点またはTOEFL PBT550点程度
・TOEIC L&RおよびTOEIC S&W1560点程度
・GETEC1190点程度
・実用英語技能検定2300点程度または準1級程度
・IELTS5.5点程度
*上記の検定試験に関する証明書を提出すること。

<特典>
入学後、本学が定める海外留学プログラムの派遣条件を満たし、学内選考で合格した方には以下の奨学金が給費されます。ただし、本学学費を事前に納入し、本学が定めた条件に同意していることが条件となります。
留学先授業料(全額)
往復航空運賃
生活費・寮費(一部)
留学保険代
留学先授業料(全額)
往復航空運賃
生活費・寮費(一部)
留学保険代


※詳細は必ず2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページをご確認ください。
http://www.nucba.ac.jp/entrance/admission/
受験費用:
10,000円
合格発表日:
2019年12月18日
発表方法:
合否結果は直接本人宛に郵送で通知します。
本学webサイトで合否結果の確認ができます。

一般学力試験:前期 - 名古屋キャンパス(BBA)

入試種別:
一般入試
出願日程:
2020年01月08日〜2020年01月29日
試験日:
2020年02月02日〜2020年02月04日
入試科目:
---
センター利用:
なし
面接:
あり
試験詳細:
<試験科目>
必須=コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・英語表現Ⅰ、面接
選択=国語総合・現代文B、数学Ⅰ・数学A、日本史B、世界史Bから1教科選択 ※国語総合は古文・漢文を除く

以下の英語外部試験のスコアを出願時に申告された方は、本学試験科目「英語」の受験が免除になります。ケンブリッジ英語検定※=140点以上/英語検定=2級/GTEC=960点以上/TOEIC L&RおよびTOEIC S&W=1150点以上/TOEFL iBT=42点以上/IELTS =4.0以上
※ケンブリッジ英語検定4技能CBT (Linguaskill)を含む

<配点>
必須科目:100点
選択科目:100点
面接試験:100点

<備考/出願資格>
高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、および令和2年3月卒業見込みの者。
通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および令和2年3月修了見込みの者。
高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、および令和2年3月31日までにこれに該当する見込みの者。
名古屋キャンパス(BBA)での履修を希望する者。
※選考の結果、名古屋キャンパス(BBA)に求められる資質に達していないと判断した場合には、日進/長久手キャンパスでの合格となる場合があります。

*詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/
受験費用:
35,000円
合格発表日:
2020年02月08日
発表方法:
合否結果は直接本人宛に郵送で通知します。
本学webサイトで合否結果の確認ができます。

一般学力試験:前期〈日進/長久手キャンパス〉

入試種別:
一般入試
出願日程:
2020年01月08日〜2020年01月29日
試験日:
2020年02月02日〜2020年02月04日
入試科目:
---
センター利用:
なし
面接:
なし
試験詳細:
<募集学部>
全学部

<試験科目>
〈3教科型〉必須=コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・英語表現Ⅰ、国語総合・現代文B / 選択=数学Ⅰ・数学A、日本史B、世界史Bから1教科選択 ※国語総合は古文・漢文を除く
〈2教科型〉必須=コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・英語表現Ⅰ / 選択=国語総合・現代文B、数学Ⅰ・数学A、日本史B、世界史 Bから1教科選択 ※国語総合は古文・漢文を除く

以下の英語外部試験のスコアを出願時に申告された方は、本学試験科目「英語」の受験が免除になります。ケンブリッジ英語検定※=140点以上/英語検定=2級/GTEC=960点以上/TOEIC L&RおよびTOEIC S&W=1150点以上/TOEFL iBT=42点以上/IELTS =4.0以上
※ケンブリッジ英語検定4技能CBT (Linguaskill)を含む

<配点>
〈3教科型〉必須科目:200点、選択科目:100点※国際学部志願者の英語は150点満点で換算
〈2教科型〉必須科目:100点、選択科目:100点

<備考/出願資格>
高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、および令和2年3月卒業見込みの者
通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および令和2年3月修了見込みの者
高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、および令和2年3月31日までにこれに該当する見込みの者
◎入学後は日進/長久手キャンパスで各学部の所定のカリキュラムを履修します。

*詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/
受験費用:
35,000円
合格発表日:
2020年02月08日
発表方法:
合否結果は直接本人宛に郵送で通知します。
本学webサイトで合否結果の確認ができます。

センター試験利用試験:前期〈日進/長久手キャンパス〉

入試種別:
一般入試
出願日程:
2020年01月08日〜2020年01月30日
試験日:
未定
入試科目:
---
センター利用:
あり
面接:
なし
試験詳細:
<試験科目>
〈3教科型〉英語、国語、地歴、公民、数学、理科から3教科3科目を選択*国際学部の受験者は英語が必須
〈2教科型〉英語、国語、地歴、公民、数学、理科から2教科2科目を選択*国際学部の受験者は英語が必須

<配点>
100点×科目数

<備考/出願資格>
令和2年(2020年)度の大学入試センター試験で、本学が指定する教科・科目を受験した者

◎入学後は日進/長久手キャンパスで各学部の所定のカリキュラムを履修します。
*個別学力試験はありません。
*詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/
受験費用:
25,000円
合格発表日:
2020年02月08日
発表方法:
合否結果は直接本人宛に郵送で通知します。
本学webサイトで合否結果の確認ができます。

センタープラス試験〈日進/長久手キャンパス〉

入試種別:
一般入試
出願日程:
2020年01月08日〜2020年01月29日
試験日:
2020年02月02日〜2020年02月04日
入試科目:
---
センター利用:
あり
面接:
なし
試験詳細:
<試験科目>
センター試験=英語、国語、地歴、公民、数学、理科から1科目選択
個別試験=コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・英語表現Ⅰ、国語総合・現代文B、数学Ⅰ・数学A、日本史B、世界史Bから2科目選択※国語総合は古文・漢文を除く*国際学部の受験者はセンター、個別とも英語が必須

<配点>
センター:100点
個別試験:200点

<備考/出願資格>
令和2年(2020年)度の大学入試センター試験で、本学が指定する教科・科目を受験した者
◎入学後は日進/長久手キャンパスで各学部の所定のカリキュラムを履修します。

*詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/
受験費用:
35,000円
合格発表日:
2020年02月08日
発表方法:
合否結果は直接本人宛に郵送で通知します。
本学webサイトで合否結果の確認ができます。

センター試験利用試験:後期〈日進/長久手キャンパス〉

入試種別:
一般入試
出願日程:
2020年02月23日〜2020年03月09日
試験日:
未定
入試科目:
---
センター利用:
あり
面接:
なし
試験詳細:
<試験科目>
〈2教科型〉英語、国語、地歴、公民、数学、理科から2教科2科目を選択
*国際学部の受験者は英語が必須

<配点>
100点×科目数

<備考/出願資格>
令和2年(2020年)度の大学入試センター試験で、本学が指定する教科・科目を受験した者

◎入学後は日進/長久手キャンパスで各学部の所定のカリキュラムを履修します。

*個別学力試験はありません。
*詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/
受験費用:
25,000円
合格発表日:
2020年03月13日
発表方法:
合否結果は直接本人宛に郵送で通知します。
本学webサイトで合否結果の確認ができます。

センター試験利用:センタープラス - 名古屋キャンパス(BBA)

入試種別:
一般入試
出願日程:
2020年01月08日〜2020年01月29日
試験日:
2020年02月02日〜2020年02月04日
入試科目:
---
センター利用:
あり
面接:
あり
試験詳細:
<試験科目>
必須=面接
センター試験=英語、国語、地歴、公民、数学、理科から1科目選択
個別試験=コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・英語表現Ⅰ、国語総合・現代文B、数学Ⅰ・数学A、日本史B、世界史Bから2科目選択 ※国語総合は古文・漢文を除く

<配点>
センター:100点
個別試験:200点
面接試験:100点

<備考/出願資格>
令和2年(2020年)度の大学入試センター試験で、本学が指定する教科・科目を受験した者
名古屋キャンパス(BBA)での履修を希望する者

※選考の結果、名古屋キャンパス(BBA)に求められる資質に達していないと判断した場合には、日進/長久手キャンパスでの合格となる場合があります。

*詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/
受験費用:
35,000円
合格発表日:
2020年02月08日
発表方法:
合否結果は直接本人宛に郵送で通知します。
本学webサイトで合否結果の確認ができます。

一般学力試験:中期 - 名古屋キャンパス(BBA)

入試種別:
一般入試
出願日程:
2020年02月13日〜2020年02月22日
試験日:
2020年02月27日
入試科目:
---
センター利用:
なし
面接:
あり
試験詳細:
<試験科目>
必須=コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・英語表現Ⅰ、面接
選択=国語総合・現代文B、数学Ⅰ・数学A、日本史B、世界史Bから1教科選択 ※国語総合は古文・漢文を除く

以下の英語外部試験のスコアを出願時に申告された方は、本学試験科目「英語」の受験が免除になります。ケンブリッジ英語検定※=140点以上/英語検定=2級/GTEC=960点以上/TOEIC L&RおよびTOEIC S&W=1150点以上/TOEFL iBT=42点以上/IELTS =4.0以上
※ケンブリッジ英語検定4技能CBT (Linguaskill)を含む

<配点>
必須科目:100点
選択科目:100点
面接試験:100点

<備考/出願資格>
高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、および令和2年3月卒業見込みの者。
通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および令和2年3月修了見込みの者。
高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、および令和2年3月31日までにこれに該当する見込みの者。
名古屋キャンパス(BBA)での履修を希望する者。
※選考の結果、名古屋キャンパス(BBA)に求められる資質に達していないと判断した場合には、日進/長久手キャンパスでの合格となる場合があります。

*詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/
受験費用:
35,000円
合格発表日:
2020年03月03日
発表方法:
合否結果は直接本人宛に郵送で通知します。
本学webサイトで合否結果の確認ができます。

一般学力試験:中期〈日進/長久手キャンパス〉

入試種別:
一般入試
出願日程:
2020年02月13日〜2020年02月22日
試験日:
2020年02月27日
入試科目:
---
センター利用:
なし
面接:
なし
試験詳細:
<募集学部>
全学部

<試験科目>
〈2教科型〉選択=コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・英語表現Ⅰ、国語総合・現代文B、数学Ⅰ・数学A、日本史B、世界史Bから2教科2科目選択 ※国語総合は古文・漢文を除く *国際学部の受験者は英語が必須

以下の英語外部試験のスコアを出願時に申告された方は、本学試験科目「英語」の受験が免除になります。ケンブリッジ英語検定※=140点以上/英語検定=2級/GTEC=960点以上/TOEIC L&RおよびTOEIC S&W=1150点以上/TOEFL iBT=42点以上/IELTS =4.0以上
※ケンブリッジ英語検定4技能CBT (Linguaskill)を含む

<配点>
選択科目:100点×2教科

<備考/出願資格>
高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、および令和2年3月卒業見込みの者。
通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および令和2年3月修了見込みの者。
高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、および令和2年3月31日までにこれに該当する見込みの者。
◎入学後は日進/長久手キャンパスで各学部の所定のカリキュラムを履修します。

*詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/
受験費用:
35,000円
合格発表日:
2020年03月03日
発表方法:
合否結果は直接本人宛に郵送で通知します。
本学webサイトで合否結果の確認ができます。

一般学力試験:後期 - 名古屋キャンパス(BBA)

入試種別:
一般入試
出願日程:
2020年02月23日〜2020年03月06日
試験日:
2020年03月10日
入試科目:
---
センター利用:
なし
面接:
あり
試験詳細:
<試験科目>
必須=コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・英語表現Ⅰ、面接
選択=国語総合・現代文B、数学Ⅰ・数学A、日本史B、世界史Bから1教科選択 ※国語総合は古文・漢文を除く

以下の英語外部試験のスコアを出願時に申告された方は、本学試験科目「英語」の受験が免除になります。ケンブリッジ英語検定※=140点以上/英語検定=2級/GTEC=960点以上/TOEIC L&RおよびTOEIC S&W=1150点以上/TOEFL iBT=42点以上/IELTS =4.0以上
※ケンブリッジ英語検定4技能CBT (Linguaskill)を含む

<配点>
必須科目:100点
選択科目:100点
面接試験:100点

<備考/出願資格>
高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、および令和2年3月卒業見込みの者。
通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および令和2年3月修了見込みの者。
高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、および令和2年3月31日までにこれに該当する見込みの者。
名古屋キャンパス(BBA)での履修を希望する者。
※選考の結果、名古屋キャンパス(BBA)に求められる資質に達していないと判断した場合には、日進/長久手キャンパスでの合格となる場合があります。

*詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/
受験費用:
35,000円
合格発表日:
2020年03月13日
発表方法:
合否結果は直接本人宛に郵送で通知します。
本学webサイトで合否結果の確認ができます。

センター試験利用試験:後期〈日進/長久手キャンパス〉

入試種別:
一般入試
出願日程:
2020年02月23日〜2020年03月09日
試験日:
未定
入試科目:
---
センター利用:
あり
面接:
なし
試験詳細:
<試験科目>
〈2教科型〉英語、国語、地歴、公民、数学、理科から2教科2科目を選択
*国際学部の受験者は英語が必須

<配点>
100点×科目数

<備考/出願資格>
令和2年(2020年)度の大学入試センター試験で、本学が指定する教科・科目を受験した者
◎入学後は日進/長久手キャンパスで各学部の所定のカリキュラムを履修します。

*個別学力試験はありません。
*詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/
受験費用:
25,000円
合格発表日:
2020年03月13日
発表方法:
合否結果は直接本人宛に郵送で通知します。
本学webサイトで合否結果の確認ができます。

一般学力試験:後期〈日進/長久手キャンパス〉

入試種別:
一般入試
出願日程:
2020年02月23日〜2020年03月06日
試験日:
2020年03月10日
入試科目:
---
センター利用:
なし
面接:
なし
試験詳細:
<募集学部>
全学部

<試験科目>
〈2教科型〉選択=コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・英語表現Ⅰ、国語総合・現代文B、数学Ⅰ・数学A、日本史B、世界史Bから2教科2科目選択 ※国語総合は古文・漢文を除く *国際学部の受験者は英語が必須

以下の英語外部試験のスコアを出願時に申告された方は、本学試験科目「英語」の受験が免除になります。ケンブリッジ英語検定※=140点以上/英語検定=2級/GTEC=960点以上/TOEIC L&RおよびTOEIC S&W=1150点以上/TOEFL iBT=42点以上/IELTS =4.0以上
※ケンブリッジ英語検定4技能CBT (Linguaskill)を含む

<配点>
選択科目:100点×2教科

<備考/出願資格>
高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、および令和2年3月卒業見込みの者。
通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および令和2年3月修了見込みの者。
高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、および令和2年3月31日までにこれに該当する見込みの者。
◎入学後は日進/長久手キャンパスで各学部の所定のカリキュラムを履修します。

*詳しくは2020年度入学試験要項もしくは、本学ホームページでご確認下さい。
http://www.nucba.ac.jp/admission/
受験費用:
35,000円
合格発表日:
2020年03月13日
発表方法:
合否結果は直接本人宛に郵送で通知します。
本学webサイトで合否結果の確認ができます。

<一覧に戻る

名古屋商科大学 所在地・地図

※地図をクリックで大きな地図を見る

名古屋商科大学

〒470-0193
愛知県日進市米野木町三ヶ峯
TEL:0120-41-3006

アクセス方法

最寄駅:米野木駅
地下鉄鶴舞線「赤池」駅およびリニモ「公園西」駅からスクールバス運行。1年次から自動車通学も可能です。

最寄駅:公園西駅

最寄駅:赤池駅

名古屋商科大学 就職について

【早期からの独自のキャリア教育ときめ細やかなサポートにより、99.2%の高い就職決定率を誇る】
ビジネスを学ぶ大学だからこそ、4年後の進路に対しても真剣に取り組んでいます。1年次から行う独自の初年次教育「アクディブラーニングセミナー」をはじめ、就職研修会、自己分析集中講座、インターンシップなどを実施。早い段階から就職に対する意識改革を図っています。キャリアサポートセンターでは一人ひとりの希望進路はもちろん、取得単位や履修状況、取得資格などの「学業成績」、クラブ活動や留学体験などの「学生情報」、適性検査などの「就職模擬テストの結果」、そして「就職活動状況」や「企業情報」にいたるまでの詳細を独自の「進路支援データベース」に集約し、就職決定までの状況を100%把握。徹底的に「個」にこだわったきめ細かな支援を実施しています。また2012年度から海外インターンシップ制度を設けており、インドネシア、ベトナム、タイなどのASEAN(東南アジア諸国連合)諸国の現地日系企業を中心にのべ398企業で544名の学生が就労体験を行っています。その結果、2018年3月卒業生の就職決定率99.2%(就職決定数÷就職希望者数)を実現しています。

名古屋商科大学 先輩メッセージ

<就職内定・税理士法人名南経営>

氏名:澤崎 飛翼さん
学部/学科:経営学部
入学年:2015年
メッセージ:<名古屋商科大学に進学した理由を教えてください>
将来の夢である税理士になることでした。名古屋商科大学には、税理士コースという他大学にあまりない独自のコースが存在していたのが進学の決め手となりました。専門学校という選択肢もありましたが、1つに特化しすぎるのはよくないと感じ、『税理士+α』で他の知識を身につけることができる学校を探していた所、幅広いジャンルのコンテンツがある名古屋商科大学に魅力を感じたからです。

<名古屋商科大学での一番の思い出は>
税理士試験に向け、税理士コースのみんなで努力していた過程が一番の思い出です。税理士コースには、13名が所属しています。13名という少ない人数だからこそ互いに切磋琢磨してやりきることができました。税理士試験は、年に1回実施されて合格率が10%弱というとても難易度の高い試験です。それに向かって日々努力する税理士コースは、学業的に成長できることはもちろん、人間的にも大きく成長することできました。

<名古屋商科大学の「ここがすごい」といアピールポイントは?>
名古屋商科大学は、面倒見が良いというのが1番だと思います。面倒見が良いというのは、先程も述べましたが、税理士コースの存在であったり、資格講座、就職活動への対応であったりと、自分が何かをしたいと思えば必ずその支援があるということです。何事も自分1人で行動するのは困難を伴い、何よりも勇気が必要となります。そんな時にポンッと背中を押してくれるのは非常に有難いことです。頑張った人には、頑張った分の対価が返ってくるなど、自分次第で大きく成長できる環境がここにあるのは間違いありません。

<未来の名商大生へ!大学選びのアドバイス>
大学選びでは、偏差値で全てを決めないことです。偏差値が高い大学に入っても、将来が良くなるとは限りません。可能性が高くなるだけだと思います。1番重要なことは、自分が将来で何をしたくて、何のために生きるかを考えることです。大学4年間という最も大事な時間を手に入れたのであれば、最大限に時間を活用し、自分がやりたいことにチャレンジできる大学を選んでください。

<就職内定 岐阜信用金庫>

氏名:森岡 遥さん
学部/学科:商学部 
入学年:2015年
メッセージ:<名古屋商科大学に進学した理由を教えてください>
大学選びに悩んでいた高校3年時に担任の先生から名古屋商科大学を勧められ、オープンキャンパスに参加して気に入ったことが進学理由です。私は当時、マーケティングにも興味があり、経営学部に決めるべきかどうか迷っていました。名古屋商科大学では、他学部の講義も選択し受講できる制度と運動部を始め数多くの部活動・サークルがあるという点にも魅力を感じました。

<名古屋商科大学での一番の思い出を教えてください>
VPSサポーターの活動です。活動を通して、仲間と切磋琢磨しながら支え合うことの大切さ、相手の考えや思いを引き出す難しさを学び得ました。この活動から、自分に自身がつき、やってみたいと思ったことは、進んでチャレンジすることができました。お世話になった教職員や先輩、今でも私を頼りにしてくれる後輩との繋がりは、かけがえのない財産になりました。

<名古屋商科大学の「ここがすごい」というアピールポイントを教えてください>
アクティブラーニングでの講義を受講していたため、実際の面接でディスカッションがあってもスムーズに取り掛かることができました。テキパキと進めることができたため、企業の面接官から褒めていただけることも多かったです。他大学ではディスカッションの勉強していない人が多く、差をつける事ができたと感じます。
また、キャリアサポートセンターでは、どんな内容でも親身になって相談に乗っていただいたことは本当に助かりました。さらに3年生で参加した、就職研修会で実際の企業の採用担当者に面接やディスカッションでアドバイスをいただいたことは、大きな自信につながり、緊張する事なく発表することができました。

<未来の名商大生へ!大学選びのアドバイスを教えてください>
ここで学びたいと思う大学を探すことが一番重要だと思います。やりたいことが無ければ、どの大学に入学しても同じだと思うので、やりたいことが決まっている方は、それができる大学を、決まっていない方は、挑戦する機会が多い大学を選び、自己成長に繋げて欲しいと思います。

豊田 沙弥さん<就職内定・三菱モルガン・スタンレー証券株式会社>

氏名:豊田 沙弥さん
学部/学科:コミュニケーション学部(2018年4月国際学部に名称変更)
入学年:2015年
メッセージ:<名古屋商科大学への進学理由を教えてください>
高校3年生の時、私は今後の進路に関してしっかりとは考えていなかったのが正直なところです。というのも高校1年生から続けている部活動とセンター試験の勉強を上手く両立できる自信がなかったからです。しかし、大学進学をするのであれば「より深い学び」をしたいという考えから、学生が成長できる環境が充実している名古屋商科大学を知り、進学することを決めました。

<学生時代での一番の思い出を教えてください>
アクティブラーニングを通じて出来た友達です。他大学の講義は大きな教室で生徒はメモを取るというスタイルであるのに対して、名古屋商科大学では常に生徒の意見が飛び交うアクティブラーニングで講義が行われています。講義の中でそれぞれの考えを口にするごとに互いの事が分かり尊敬し合う中で本当の意味での友達が出来ます。名古屋商科大学の講義スタイルだからこそ実現できた出会いだったと思います。

<名古屋商科大学の「ここがすごい」というアピールポイントを教えてください>
実務経験者の教員による実りある講義が受けれる点です。「そんなの社会に出てからどう役立つの?」と、言う人がいますが、名古屋商科大学の講義は全てが自分の為に成ります。教壇に立たれるのは、誰しもが知っている有名企業での実務経験を経た教授ばかりです。そして講義内では、業界のトップを走り続け、実社会のリアルを教えて下さる教授もいらっしゃいます。刺激的で、もっと学びたいと思える講義の数々は名古屋商科大学の最大のアピールポイントです。実りある講義のおかげで、就職活動中のグループディスカッションでは、東京大学の学生とも互角に戦える力をつける事が出来ました。

<未来の名商大生へ!大学選びのアドバイスを教えてください>
今の時点で進路について考えているのは本当に素晴らしい事であり、尊敬します。やりたい事は、絶対にやるべきだと思いますが、はっきりと明確な人生プランがなく迷っているのであれば名古屋商科大学をオススメしたいです。大学で何を学んできたのか、自信を持つ事が出来ますし、視野が広がります。勉強も部活、サークルも、全て充実させたいのであれば、受験校の候補として考えていただきたいです。

名古屋商科大学 学費

経済学科

学費:初年度納入金  1,404,000円

備考:1年次には全員経済学部に所属し、学科には2年次から分かれていきます。

総合政策学科

学費:初年度納入金  1,404,000円

備考:1年次には全員経済学部に所属し、学科には2年次から分かれていきます。

経営学科

学費:初年度納入金  1,404,000円

備考:1年次には全員経営学部に所属し、学科には2年次から分かれていきます。

経営情報学科

学費:初年度納入金  1,404,000円

備考:1年次には全員経営学部に所属し、学科には2年次から分かれていきます。

会計ファイナンス学科

学費:初年度納入金  1,404,000円

備考:1年次には全員商学部に所属し、学科には2年次から分かれていきます。

マーケティング学科

学費:初年度納入金  1,404,000円

備考:1年次には全員商学部に所属し、学科には2年次から分かれていきます。

グローバル教養学科

学費:初年度納入金  1,434,000円

備考:1年次には全員国際学部に所属し、学科には2年次から分かれていきます。

英語学科

学費:初年度納入金  1,434,000円

備考:1年次には全員国際学部に所属し、学科には2年次から分かれていきます。

名古屋商科大学 独自の奨学金

奨学金名:

創立者奨学金

>詳細
説明文:
学園の創立者である栗本祐一先生の意思を引き継ぐべく「開拓者精神」のとも、日頃から学修に対する姿勢とその成果を評価し、本学学生の模範となる学生に奨学金を支給。

<特典>
1.100,000円(半年額)給付
2.各証明書発行手数料を半年間無料。
3.追試験登録料を無料。
4.資格対策講座受講料を無料。
5.図書館貸出期間を1ヶ月間に延長。
支給金額:

100,000円 ~ 100,000円

奨学金名:

学長奨学金

>詳細
説明文:
学生の学修に対する姿勢とその成果を評価し、本学学生の模範となる学生に奨学金を支給。
<特典>
1.70,000または50,000円(半年額)給付
2.各証明書発行手数料を半年間無料。
3.追試験登録料を無料。
4.制限外登録料を半額とする。
5.資格対策講座受講料を半額とする。
6.図書館貸出期間を3週間に延長。
支給金額:

50,000円 ~ 70,000円

奨学金名:

同窓会奨学金

>詳細
説明文:
本学同窓会からの奨学基金をもとに学修成績ならびに継続的に課外活動を行なう優れた学生の育成を目的として、文武両道を実施した学生10名以内を選考し奨学金を支給。
支給金額:

120,000円 ~ 120,000円

創立者奨学金

説明文:
学園の創立者である栗本祐一先生の意思を引き継ぐべく「開拓者精神」のとも、日頃から学修に対する姿勢とその成果を評価し、本学学生の模範となる学生に奨学金を支給。

<特典>
1.100,000円(半年額)給付
2.各証明書発行手数料を半年間無料。
3.追試験登録料を無料。
4.資格対策講座受講料を無料。
5.図書館貸出期間を1ヶ月間に延長。
支給金額:
100,000円 ~ 100,000円
備考:
条件を満たすもの全員に支給。 2017年度実績 37名
支給条件:
前回の定期試験における学修成績の平均ポイントが3.70以上で出席率が95%以上であること。
前学期の履修単位が18単位(4年次前期14単位)以上、奨学金支給期間までに学納金が入金されていること。
返還義務:
なし
<一覧に戻る

学長奨学金

説明文:
学生の学修に対する姿勢とその成果を評価し、本学学生の模範となる学生に奨学金を支給。
<特典>
1.70,000または50,000円(半年額)給付
2.各証明書発行手数料を半年間無料。
3.追試験登録料を無料。
4.制限外登録料を半額とする。
5.資格対策講座受講料を半額とする。
6.図書館貸出期間を3週間に延長。
支給金額:
50,000円 ~ 70,000円
備考:
条件を満たす方全員に支給 2017年度採用実績 91名
支給条件:
前回定期試験における学修成績の平均ポイントが3.20以上で出席率が95%以上であること。
前学期の履修単位が18単位(4年次14単位)以上、奨学金支給期間までに学納金が入金されていること。
返還義務:
なし
<一覧に戻る

同窓会奨学金

説明文:
本学同窓会からの奨学基金をもとに学修成績ならびに継続的に課外活動を行なう優れた学生の育成を目的として、文武両道を実施した学生10名以内を選考し奨学金を支給。
支給金額:
120,000円 ~ 120,000円
備考:
各年度10名以内 2017年度実績 10名
支給条件:
1.体育会もしくは文化会のクラブに所属し、継続的に活動していること、または、学生3団体の役員として活躍していること。
2.前年度の学修成績の平均ポイントが2.80以上で出席率が90%以上であること。
返還義務:
なし
<一覧に戻る

名古屋商科大学をもっと詳しく知ろう!

お気に入りに追加すると、学校の最新情報をマイページでチェックしたり、他の学校と比較してじっくり見ることが出来ます。学校のWebサイトを見たり、資料(パンフレットや願書)を請求して、もっと学校の魅力を調べましょう!

  • お気に入りに追加する
  • 資料請求
  • 公式サイトへ

この学校を見ている人は、こんな学校も見ています

大谷大学

“真実”を追究し、“現実”と向きあう

お気に入りに追加する

早稲田大学

日本の早稲田から、世界水準のWASEDAへ

お気に入りに追加する

大原簿記法律&美容製菓専門学校和歌山校

就職に強い!

お気に入りに追加する

東京農業大学 北海道オホーツクキャンパス

オホーツクのビッグスケールキャンパス

お気に入りに追加する

PR

ページの先頭へ