アクセス進学TOP  >  大学・短大を探す > 白梅学園大学

白梅学園大学

子ども ▶ 地域 ▶ 未来
保育・教育のプロフェッショナル
及び新しいソーシャルワーカーを養成

  • Facebook
  • Twitter
子ども学を学び、保育・教育の プロフェッショナルをめざす
白梅学園大学子ども学部は、建学の理念であるヒューマニズムの精神に基づき、社会の今を担い、未来を受け継ぐ子どもとともに、新しい明日を築く、幅広い知見、豊かな教養を備えた人材を養成することを目指しています。そのために、リベラルアーツ教育と子ども学に関わる専門教育を二つの柱として、子どもの育ちや子どもを取り巻く文化・社会状況に働きかける高い専門性を身につける教育を行います。

白梅学園大学のここに注目!!

子どもとふれあう 地域と接する 「白梅子育て広場」とは

本学では、地域の子どもたちや保護者、高齢者、障害者の人たちとのふれあいの場として、「白梅子育て広場」を開催しています。学生たちが、幅広い年代の方や 保育・福祉の現場と接する機会になっており、充実した体験学習が行えます。

附属幼稚園とコラボした地域交流研究センター

本学では、文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業に採択され、附属白梅幼稚園地域交流研究センターにおいて、「遊び」と「学び」のコラボレーションによる地域交流活性化システムづくりの研究を行っています。実践を通して地域交流の変化を検証し、様々な分野を横断する基礎研究を行っています。

【白梅子ども学会】  ~研究成果を発表する場~

本学では、3,4年次に専門ゼミナールに所属し、自分の興味や将来の進路に合わせたテーマで卒業論文を制作しています。「白梅子ども学会」は、その研究成果の集大成として、集まった現職者、保護者、教員や学生の前で論文の内容を発表する場です。

お問い合わせ先

白梅学園大学 MAP

〒187-8570 東京都小平市小川町1-830
TEL:042-346-5618

子ども学部(共学)

3学科共通の〈教養教育課程〉では、「現代ヒューマニズム論」や「労働と人権」などのヒューマニズム科目をはじめとして、多様な分野の科目が開設されています。大学で学修を進めていくうえで必要とされる基礎的な力を身につけるとともに、人間、社会、自然、文化などについて幅広く学ぶことによって、さまざまなものの見方を身につけ、教養を深めていきます。

〈専門教育課程〉では、学部共通の"子ども学コア科目"が2014年度よりスタート。ここでは、「現代子ども学」をはじめ、保育・教育学、心理学、福祉学などに関する専門基礎科目および少人数で学ぶ専門ゼミナールが開設されています。これらと並行して、それぞれの学科の専門科目をじっくり学ぶことにより、より高い専門性を追究していきます。

子ども学科

>詳細
募集人員:135名
年限:4年

発達臨床学科

>詳細
募集人員:50名
年限:4年

家族・地域支援学科

>詳細
募集人員:40名
年限:4年

子ども学科

子ども学科では、子どもを中心に、保育・教育、福祉、文化とキーワードを広げ、子どもの幸せを願うさまざまな仕事に携わることができる人を育てます。「現場に強い保育者育成」という白梅の伝統や教育理念を受けつぎながら、白梅学園大学では人間理解、子ども理解をより深められる教育環境が整えられています。

取得可能な資格は保育士資格、幼稚園教諭免許のほかに、小学校教諭免許や社会福祉士国家試験受験資格、学芸員資格も取得できます。資格取得を通して小学校教育もわかる保育者、乳幼児期や福祉にも精通した小学校教諭と、保育者・教育者としてもプラスの能力を持つ新しい人材となって活躍が期待されます。

現代の保育や教育の現場に求められるニーズは年々高度化・複雑化してきています。それに応えるためにも、子ども学部子ども学科の4年間でしっかりとした基盤を築き、将来のリーダーとなり得る新しい人材の育成をめざしています。
募集人員:135名
年限:4年
初年度納入金:1,395,000円
<一覧に戻る

発達臨床学科

近年、教育・保育現場では、発達障害や知的障害などの困難を抱えた子どもたちやその家族への理解・支援の必要性が高まっています。
発達臨床学科では発達という視点を持ちながら、障害を持った人の病理・心理・教育、さらにカウンセリングの方法などを学び、発達上の困難を抱えた人を理解し支援できる力を身につけていきます。
また、心理学の基礎から応用まで学ぶことができますので将来、医療分野や福祉分野において心理職として仕事を目指すことも可能です。
募集人員:50名
年限:4年
初年度納入金:1,395,000円
<一覧に戻る

家族・地域支援学科

家族・地域支援学科では、社会福祉の学びを基礎として、子どもをめぐる環境や家族、地域、学校等におけるさまざまな問題・課題について理解を深め、困難な状況に置かれている子どもや日常生活を営んでいく上で支障ある障害者、高齢者らを支援できる能力や技術の修得をめざします。それらの学びを通して、子ども家庭福祉、障害者福祉、高齢者福祉、地域福祉、学校教育などの分野で活躍できる人材を養成します。
募集人員:40名
年限:4年
初年度納入金:1,350,000円
<一覧に戻る

白梅学園大学 所在地・地図

※地図をクリックで大きな地図を見る

白梅学園大学

〒187-8570
東京都小平市小川町1-830
TEL:042-346-5618

アクセス方法

最寄駅:鷹の台駅
西武国分寺線「鷹の台駅」下車徒歩15分

最寄駅:国分寺駅
中央本線、国分寺線、多摩湖線「国分寺駅」北口より西武バス「武蔵野美術大学行」乗車、「白梅学園前」下車、目の前。

白梅学園大学 資格について

最大3つの資格・免許取得が可能です(学科により異なります)
参考サイト:資格ガイド

白梅学園大学 就職について

卒業生は本学での学びを生かし、さまざまな分野で活躍しています。

教育・保育現場はもちろん、児童養護施設や障害児・者施設などの福祉施設で本学卒業生は活躍しています。また、一般企業や公務員(行政職)の道を選択する人もおり、子どもを研究対象の中心としつつ、広く人間や社会を理解することのできる本学の特徴が進路状況にあらわれています。

学生一人ひとりの希望進路を尊重した進路支援。

本学では、学生自身が描く将来像を重視した進路指導を行っています。それを実現するために進路スタッフと教員は進路相談をできるかぎり行い、本人の希望と適性を考慮にいれたアドバイスをするよう心がけています。
また、本学学生は忙しいスケジュールの合間に就職活動を行っています。そのため、進路ガイダンスは就職試験に役立つ内容を厳選して実施しています。さらに、保育・幼稚園、教職、福祉施設の各分野に関しては、専門分野の教員が中心となり就職試験対策を行うなど充実したサポート体制をとっています。
参考サイト:進路について

白梅学園大学 学費

子ども学科

学費:初年度納入金  1,395,000円

発達臨床学科

学費:初年度納入金  1,395,000円

家族・地域支援学科

学費:初年度納入金  1,350,000円

白梅学園大学をもっと詳しく知ろう!

お気に入りに追加すると、学校の最新情報をマイページでチェックしたり、他の学校と比較してじっくり見ることが出来ます。学校のWebサイトを見たり、資料(パンフレットや願書)を請求して、もっと学校の魅力を調べましょう!

  • お気に入りに追加する
  • 資料請求
  • 公式サイトへ

この学校を見ている人は、こんな学校も見ています

南山大学

◆◇個の力を、世界の力に。◇◆

お気に入りに追加する

大原簿記法律&美容製菓専門学校和歌山校

就職に強い!

お気に入りに追加する

愛知学院大学

在学生1万2千人。卒業生13万人以上。9学部16学科の総合大学。

お気に入りに追加する

日本大学

「日本大学教育憲章」を制定し、 新たな躍動への一歩を踏み出します

お気に入りに追加する

PR

ページの先頭へ