アクセス進学TOP  >  大学・短大を探す > 青山学院大学

青山学院大学

ともに学び、探究し
世界を切り拓く大学

  • Facebook
  • Twitter
2015年4月「地球社会共生学部」を相模原キャンパスに開設
幅広い社会科学的学問基盤の上に、人と痛みを共有し、世界の人々と共通の目線で協働できる知恵と力、「共生」マインドを持ち、高い倫理観と社会奉仕の精神を備えた青学らしいグローバル人材を養成します。

お問い合わせ先

青山キャンパス MAP

〒150-8366 東京都渋谷区渋谷 4-4-25
TEL:03-3409-0135

相模原キャンパス MAP

〒252-5258 神奈川県相模原市中央区淵野辺 5-10-1
TEL:03-3409-0135

文学部

文学部では、文学、言語学、哲学、社会学、などの学問諸分野にわたり、学生一人ひとりの小さな疑問、関心や目標に応じて学ぶことが出来ます。

英米文学科(2017年度)

>詳細
募集人員:300名
年限:4年

フランス文学科(2017年度)

>詳細
募集人員:115名
年限:4年

日本文学科(2017年度)

>詳細
募集人員:120名
年限:4年

史学科(2017年度)

>詳細
募集人員:120名
年限:4年

比較芸術学科(2016年度入学生)

>詳細
募集人員:85名
年限:4年

教育人間科学部

実社会の諸問題に対し、幅広い視点から人間と社会の関係を科学的に分析し、課題解決の方法を探究し、それを広く伝えられる人材を育成します。

教育学科(2017年度)

>詳細
募集人員:188名
年限:4年

心理学科(2017年度)

>詳細
募集人員:110名
年限:4年

経済学部

最先端の経済学を現実社会に応用させながら、市場経済を主体的に動かしていく力を育てます。また、公平な経済社会実現のために、より良い制度や施策を提案できる高い学問的見識と、強い意志をもって社会貢献できる行動力を培います。

経済学科(2017年度)

>詳細
募集人員:407名
年限:4年

現代経済デザイン学科(2017年度)

>詳細
募集人員:132名
年限:4年

法学部

公正なリーガルマインドによって法的課題を分析し、解決を導ける人材を育成することを目的としています。

法学科(2017年度)

>詳細
募集人員:500名
年限:4年

経営学部

ビジネス界をはじめ様々な分野でリーダーやプロフェッショナルとして活躍できる人材を育成します。

経営学科(2017年度)

>詳細
募集人員:360名
年限:4年

マーケティング学科(2017年度)

>詳細
募集人員:160名
年限:4年

国際政治経済学部

国際政治経済学部は、世界が抱えるグローバルな課題解決に取り組む学部。2年次から選択したコースで学びを深めますが、所属外の学科・コースの授業科目も一定制限のもと履修できます。この学際的なカリキュラムによって、ひとつのテーマを複数の観点から探究・考察することができます。
授業科目で特徴的なのが、4年にわたって開講される外国語科目と少人数制のゼミ。実践的な語学力や課題発見・解決力、コミュニケーション力などを習得することで、国際社会のあらゆる場面で活躍できる「真の国際人」としての素質を養います。およそ60科目の英語で行う専門科目、海外の教授を招いて行う夏季集中講義、学部独自の短期海外研修なども用意しています。

国際政治学科(2017年度)

>詳細
募集人員:115名
年限:4年

国際経済学科(2017年度)

>詳細
募集人員:115名
年限:4年

国際コミュニケーション学科(2017年度)

>詳細
募集人員:74名
年限:4年

総合文化政策学部

現代文化と社会、そして経済とが複雑に関わり合う21世紀において、文化芸術を創造するアーティストだけでなく、創造された文化を広く世界に発信できる能力、いわば文化をマネジメントし、プロデュースできる人材の育成を目指します。さらに新しい文化創造の可能性を見抜き、それを発信できるセンスも磨きます。

総合文化政策学科(2017年度)

>詳細
募集人員:259名
年限:4年

理工学部

新しい高温超電導体の発見をはじめ、社会に大きなインパクトを与える数々の研究成果を上げており、そうした世界から注目される高いレベルの研究実績を踏まえて、境界領域研究のさらなる活性化を目指しています。

物理・数理学科(2017年度)

>詳細
募集人員:130名
年限:4年

化学・生命科学科(2017年度)

>詳細
募集人員:115名
年限:4年

電気電子工学科(2017年度)

>詳細
募集人員:120名
年限:4年

機械創造工学科(2017年度)

>詳細
募集人員:95名
年限:4年

経営システム工学科(2017年度)

>詳細
募集人員:95名
年限:4年

情報テクノロジー学科(2017年度)

>詳細
募集人員:95名
年限:4年

社会情報学部

"文理融合"の学びを展開し、幅広い視野と知識を基礎能力として習得。"生きた情報"に精通した、社会で本当に役立つ力を身につけます。

社会情報学科(2017年度)

>詳細
募集人員:220名
年限:4年

地球社会共生学部

地球社会共生学部は、幅広い社会科学的学問基盤の上に、人と痛みを共有し、世界の人々と共通の目線で協働できる知恵と力、「共生」マインドを持ち、高い論理観と社会奉仕の精神を備えた青学らしいグローバルな人材を養成します。

地球社会共生学科(2017年度)

>詳細
募集人員:190名
年限:4年

英米文学科(2017年度)

真に役立つ英語力の習得を目指し6つの専門コースを用意。1・2年次は英語スキル獲得のため、本学独自のiEプログラムを受講し、3・4年次では英語圏の文学・文化、英語学、コミュニケーション、英語教員養成などの分野を選択して学びます。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/literature/english/
募集人員:300名
年限:4年
初年度納入金:1,305,200円
<一覧に戻る

フランス文学科(2017年度)

フランス語に加え、文学や文化からフランスのエスプリを学び、人間性豊かな人材を育成。2年次からは、「文学」「語学」「文化」の3つの分野から専門を深く学んでいきます。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/literature/french/
募集人員:115名
年限:4年
初年度納入金:1,306,500円
<一覧に戻る

日本文学科(2017年度)

本学科では1・2年次に概論を学び、3年次からは「日本文学」「日本語・日本語教育」の2つのコースからいずれを選択し、より専門的に探究していきます。文学・語学研究に関しては、あらゆる時代・領域をカバーする専任スタッフが揃っています。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/literature/japanese/
募集人員:120名
年限:4年
初年度納入金:1,306,000円
<一覧に戻る

史学科(2017年度)

日本史、西洋史、東洋史、考古学の4コースが開設されています。1年次にまず全コースの概要をおさえたうえで、2年次から興味・関心のあるコースに分かれ、専門探究に取り組みます。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/literature/history/
募集人員:120名
年限:4年
初年度納入金:1,307,000円
<一覧に戻る

比較芸術学科(2016年度入学生)

古典重視、鑑賞教育、比較学習を学びのコアとして、美術、音楽、演劇映像の3つの領域を多方向から比較検討して学び、深く探究します。理論学習と体験・実践学習とを組み合わせながら学びを深め、真の教養人・国際人へと育成します。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/literature/comparative_arts/
募集人員:85名
年限:4年
初年度納入金:1,307,000円
<一覧に戻る

教育学科(2017年度)

教育学科では、興味の対象や将来の進路に合わせて選べる履修コースを設置しています。「人間形成探究」「臨床教育・生涯発達」「教育情報・メディア」「幼児教育学」「児童教育学」の5コースがあり、カリキュラムにしたがって学びを深めます。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/ephs/education/
募集人員:188名
年限:4年
初年度納入金:1,301,000円
<一覧に戻る

心理学科(2017年度)

感覚・知覚などの基礎領域から社会・臨床などの応用領域まで幅広く学び、心の専門家を育成します。発達、社会、認知、臨床の4分野を重視した授業を展開。4年間学んだ後、大学院で同分野の専門教育の修得を前提に臨床心理士の受験資格を取得することが可能です。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/ephs/psychology/
募集人員:110名
年限:4年
初年度納入金:1,327,000円
<一覧に戻る

経済学科(2017年度)

経済学を理論、政策、歴史の3方向から総合的に学び、現実の経済問題を自ら分析できる力を養い、柔軟な思考と行動力を身に付けます。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/economics/
募集人員:407名
年限:4年
初年度納入金:1,312,000円
<一覧に戻る

現代経済デザイン学科(2017年度)

現代社会における諸問題を生み出した「市場」とそれを改善する役割を担う「政府」を理解し、市場経済の枠を超えて、新しい「公共性」の考え方に基づいた社会経済システムを設計(デザイン)できる能力を育んでいきます。2つのコースにまたがる統計・情報の共通分野も学びます。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/economics/econ/
募集人員:132名
年限:4年
初年度納入金:1,312,000円
<一覧に戻る

法学科(2017年度)

将来の目標を想定して「ビジネス法」「公共政策」「司法」「ヒューマン・ライツ」という4つのコースが設置されています。1年次後期にコースを選択し、専門分野を深めます。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/law/dl/
募集人員:500名
年限:4年
初年度納入金:1,317,000円
<一覧に戻る

経営学科(2017年度)

戦略・組織マネジメント・会計・ファイナンスなどの専門知識と国際的・総合的な視野を有し、「より良い経営」を行うための理論と実践技術を身に付け、将来の企業のリーダーや経営・管理のプロフェッショナルを育成します。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/business/administration/
募集人員:360名
年限:4年
初年度納入金:1,318,000円
<一覧に戻る

マーケティング学科(2017年度)

マーケティング学科の目的は“夢”を売るための新しいマーケティングの探究です。学びと専門知識を統合した「青山マーケティング」というコンセプトの下、新たな価値を創造する仕組みを学問的に体系化し、独自のマーケティング学を確立していきます。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/business/marketing/
募集人員:160名
年限:4年
初年度納入金:1,318,000円
<一覧に戻る

国際政治学科(2017年度)

「国際政治学科」では国際社会や日本外交が直面する諸問題を歴史的、思想的かつ理論的に理解し、国際的諸問題の解決のために積極的に思索できる人材を育成します。「政治外交・安全保障コース」または「グローバル・ガバナンスコース」で学びを深めます。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/sipec/
募集人員:115名
年限:4年
初年度納入金:1,348,000円
<一覧に戻る

国際経済学科(2017年度)

「国際経済学科」ではグローバルな視野に立ち、経済的事象を体系的に把握し、問題解決の道筋を考える能力を持ち、国際社会で活躍できる人材を育成します。「国際経済政策コース」または「国際ビジネスコース」で深く学びます。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/sipec/economics/
募集人員:115名
年限:4年
初年度納入金:1,348,000円
<一覧に戻る

国際コミュニケーション学科(2017年度)

「国際コミュニケーション学科」では多様化・複雑化する国際社会の動向を、主に「言語」「地域文化・比較文化」「コミュニケーション」の3つの視点から研究し、国際的に活躍できる人材を育成します。「国際コミュニケーションコース」で学びを深めます。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/sipec/communication/
募集人員:74名
年限:4年
初年度納入金:1,348,000円
<一覧に戻る

総合文化政策学科(2017年度)

文化芸術の知識や理解、戦略をもって、メディアのデザインやプロデュース、都市のプランニング、国際文化の交流に貢献できる人材を育てていきます。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/sccs/dccs/
募集人員:259名
年限:4年
初年度納入金:1,328,000円
<一覧に戻る

物理・数理学科(2017年度)

「物理学」と「数理科学」に関わるさまざまな分野の最先端領域にアプローチします。物理学の新たな世界を拓くとともに、数学を通して自分の頭で考えることの訓練を積み、未知の領域の新しい問題に対しても解決する資質を磨き、科学技術の進歩に寄与できる人材を育成します。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/science/physics/
募集人員:130名
年限:4年
初年度納入金:1,801,000円
<一覧に戻る

化学・生命科学科(2017年度)

「無機化学」「有機化学」「生命科学」「物理化学」「分析化学」の5つの基幹分野について、講義と実験を連携させた学習を進めます。最先端分野の研究にも取り組むことができます。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/science/chemistry/
募集人員:115名
年限:4年
初年度納入金:1,801,000円
<一覧に戻る

電気電子工学科(2017年度)

通信、情報、制御からパワーエレクトロニクス、半導体、ナノエレクトロニクスなど、最先端かつ独創的な研究を推進しています。新技術の源となる基礎力と、イノベーションに即応できる応用力をバランスよく修得します。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/science/electrical/
募集人員:120名
年限:4年
初年度納入金:1,801,000円
<一覧に戻る

機械創造工学科(2017年度)

従来の機械工学を基盤にソフトウェア技術を組み合わせて、これまでにはないより心豊かな“ものづくり”の工学を推進しています。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/science/mechanical/
募集人員:95名
年限:4年
初年度納入金:1,801,000円
<一覧に戻る

経営システム工学科(2017年度)

企業や社会などを効果的に機能させるためのマネジメント・システムについて、開発から導入までを一貫して学びます。経営学とシステム科学の両面から、あらゆる業種業態に対応できる実践的なスキルを身に付けます。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/science/industrial_sys/
募集人員:95名
年限:4年
初年度納入金:1,801,000円
<一覧に戻る

情報テクノロジー学科(2017年度)

人間と機械やシステムが共生できる社会・企業・家庭の実現を目指して、本学科では、人工知能や自然言語処理などの「ソフトウェア・テクノロジー」、ロボットに代表される「メカトロニクス・テクノロジー」、人間工学や福祉の観点からの「ヒューマン・ファクタ・テクノロジー」、Webや光通信などの「ネットワーク・テクノロジー」の4分野を学び、新しい理論の発見や現実的な提案を推進しています。教員にはネットワーク技術の第一人者をはじめ現場経験者も多く、実践的な指導のもとで学べます。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/science/information/
募集人員:95名
年限:4年
初年度納入金:1,801,000円
<一覧に戻る

社会情報学科(2017年度)

2つの領域が重なり合う部分(リエゾン領域)を、「社会・情報」、「社会・人間」、「人間・情報」の3コースで専門領域として学び、現代の社会で不可欠な4つの力「数理的素養・論理的な思考・情報の高度な応用・豊かなコミュニケーション能力」身に付け、文理を問わない社会のさまざまな課題の解決力を養います。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/ssi/dsi/
募集人員:220名
年限:4年
初年度納入金:1,560,000円
<一覧に戻る

地球社会共生学科(2017年度)

地球社会共生学部では、幅広い社会科学的学問基盤の上に、人と痛みを共有し、世界の人々と共通の目線で協働できる知恵と力、「共生」マインドを持ち、高い論理観と社会奉仕の精神を備えた青学らしいグローバル人材を養成します。

<地球社会共生学部の主な特徴>
〇英語教育 世界のどこへ行っても「使える」英語力を習得
1年次の1年間で、TOEIC(R)学部平均100点UPを目標とし、卒業まで全員800点台を目指します。
〇留学制度 体験知を重視した、セメスター(半期)留学制度
急成長を続ける東南アジアの大学への留学は、学部生全員が必須です。
〇カリキュラム
共通科目と組み合わせが自由な4つの専門領域(コラボレーション、ビジネス、メディア/空間情報、ソシオロジー)による「オーダーメイドカリキュラム」

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。
http://www.aoyama.ac.jp/faculty/gsc/dg/
募集人員:190名
年限:4年
初年度納入金:1,590,000円
<一覧に戻る

青山学院大学 オープンキャンパス一覧

オープンキャンパス2017 【相模原キャンパス】 

開催期間:2017年07月16日
開催地:〒252-5258  神奈川県相模原市中央区淵野辺5-10-1
オープンキャンパスは事前申込制となっております。

【予定している主な企画】
■ 学科紹介
■ 模擬授業
■ 大学概要紹介
■ 教員と在校生による進学相談
■ キャンパスツアー
■ 万代記念図書館公開(1~3階)

※学部・学科により企画内容は異なります。
また、日程・開催内容は諸般の事情により変更になる場合がありますので、随時大学のウェブサイトをご確認ください。
※「学科紹介」・「模擬授業」は参加予約が必要です。

<対象学部>
理工学部(大学院含む)・社会情報学部・地球社会共生学部


<開催時間>
10:00~16:00

オープンキャンパス2017 【青山キャンパス】

開催期間:2017年08月03日 ~ 2017年08月05日
開催地:〒150-8366  東京都渋谷区渋谷4-4-25
オープンキャンパスは事前申込制となっております。

【予定している主な企画】
■ 学科紹介
■ 模擬授業
■ 在学生との懇談
■ 教員による個別進学相談
■ 大学紹介DVD上映
■ 留学説明会

※学部・学科により企画内容は異なります。
また、日程・開催内容は諸般の事情により変更になる場合がありますので、随時大学のウェブサイトをご確認ください。
※「学科紹介」・「模擬授業」は参加予約が必要です。

<対象学部>
〔8月3日〕文学部・教育人間科学部・経済学部・法学部・総合文化政策学部・地球社会共生学部
〔8月4日〕文学部・経済学部・経営学部・国際政治経済学部・総合文化政策学部・社会情報学部
〔8月5日〕教育人間科学部・法学部・経営学部・国際政治経済学部・理工学部

<開催時間>
10:00~16:00

オープンキャンパス2017 【相模原キャンパス】 

開催概要

開催期間:2017年07月16日
〒252-5258  神奈川県相模原市中央区淵野辺5-10-1 MAP
オープンキャンパスは事前申込制となっております。

【予定している主な企画】
■ 学科紹介
■ 模擬授業
■ 大学概要紹介
■ 教員と在校生による進学相談
■ キャンパスツアー
■ 万代記念図書館公開(1~3階)

※学部・学科により企画内容は異なります。
また、日程・開催内容は諸般の事情により変更になる場合がありますので、随時大学のウェブサイトをご確認ください。
※「学科紹介」・「模擬授業」は参加予約が必要です。

<対象学部>
理工学部(大学院含む)・社会情報学部・地球社会共生学部


<開催時間>
10:00~16:00
連絡先電話番号:03-3409-0135
   

オープンキャンパス2017 【青山キャンパス】

開催概要

開催期間:2017年08月03日 ~ 2017年08月05日
〒150-8366  東京都渋谷区渋谷4-4-25 MAP
オープンキャンパスは事前申込制となっております。

【予定している主な企画】
■ 学科紹介
■ 模擬授業
■ 在学生との懇談
■ 教員による個別進学相談
■ 大学紹介DVD上映
■ 留学説明会

※学部・学科により企画内容は異なります。
また、日程・開催内容は諸般の事情により変更になる場合がありますので、随時大学のウェブサイトをご確認ください。
※「学科紹介」・「模擬授業」は参加予約が必要です。

<対象学部>
〔8月3日〕文学部・教育人間科学部・経済学部・法学部・総合文化政策学部・地球社会共生学部
〔8月4日〕文学部・経済学部・経営学部・国際政治経済学部・総合文化政策学部・社会情報学部
〔8月5日〕教育人間科学部・法学部・経営学部・国際政治経済学部・理工学部

<開催時間>
10:00~16:00
連絡先電話番号:03-3409-0135
   

一覧に戻る

青山学院大学 入試情報

【一般入試】大学入試センター試験利用入学試験

>詳細
出願日程:
2018年01月04日〜2018年01月13日
試験日:
2018年01月13日〜2018年01月14日
試験詳細:
各種入学試験要項および出願方法は、本学ウェブサイトにて掲出いたします。
詳細は下記URLをご確認下さい。
http://www.aoyama.ac.jp/admission/undergraduate/request/request.html

※販売・窓口配付・郵送は行っておりません。

【一般入試】一般入学試験 全学部日程

>詳細
出願日程:
2018年01月04日〜2018年01月23日
試験日:
2018年02月07日
試験詳細:
各種入学試験要項および出願方法は、本学ウェブサイトにて掲出いたします。
詳細は下記URLをご確認下さい。

http://www.aoyama.ac.jp/admission/undergraduate/request/request.html

※販売・窓口配付・郵送は行っておりません。

【一般入試】一般入学試験 個別学部日程

>詳細
出願日程:
2018年01月04日〜2018年02月06日
試験日:
2018年02月10日〜2018年02月21日
試験詳細:
各種入学試験要項および出願方法は、本学ウェブサイトにて掲出いたします。
詳細は下記URLをご確認下さい。

http://www.aoyama.ac.jp/admission/undergraduate/request/request.html

※販売・窓口配付・郵送は行っておりません。
※出願期間と試験日、合格発表日につきましては、学部によって異なります。

【推薦入試】自己推薦

>詳細
出願日程:
2017年09月04日〜2017年10月13日
試験日:
2017年10月14日〜2017年11月25日
試験詳細:
各種入学試験要項および出願方法は、本学ウェブサイトにて掲出いたします。
詳細は下記URLをご確認下さい。

http://www.aoyama.ac.jp/admission/undergraduate/request/request.html

※販売・窓口配付・郵送は行っておりません。
※出願期間と試験日、合格発表日につきましては、学部によって異なります。

大学入試センター試験利用入学試験

入試種別:
一般入試
出願日程:
2018年01月04日〜2018年01月13日
試験日:
2018年01月13日〜2018年01月14日
入試科目:
---
センター利用:
あり
面接:
なし
試験詳細:
各種入学試験要項および出願方法は、本学ウェブサイトにて掲出いたします。
詳細は下記URLをご確認下さい。
http://www.aoyama.ac.jp/admission/undergraduate/request/request.html

※販売・窓口配付・郵送は行っておりません。
受験費用:
---
合格発表日:
2018年02月10日
発表方法:
---

一般入学試験 全学部日程

入試種別:
一般入試
出願日程:
2018年01月04日〜2018年01月23日
試験日:
2018年02月07日
入試科目:
---
センター利用:
なし
面接:
なし
試験詳細:
各種入学試験要項および出願方法は、本学ウェブサイトにて掲出いたします。
詳細は下記URLをご確認下さい。

http://www.aoyama.ac.jp/admission/undergraduate/request/request.html

※販売・窓口配付・郵送は行っておりません。
受験費用:
---
合格発表日:
2018年02月13日
発表方法:
---

一般入学試験 個別学部日程

入試種別:
一般入試
出願日程:
2018年01月04日〜2018年02月06日
試験日:
2018年02月10日〜2018年02月21日
入試科目:
---
センター利用:
なし
面接:
なし
試験詳細:
各種入学試験要項および出願方法は、本学ウェブサイトにて掲出いたします。
詳細は下記URLをご確認下さい。

http://www.aoyama.ac.jp/admission/undergraduate/request/request.html

※販売・窓口配付・郵送は行っておりません。
※出願期間と試験日、合格発表日につきましては、学部によって異なります。
受験費用:
---
合格発表日:
2018年02月17日〜2018年02月27日
発表方法:
---

自己推薦

入試種別:
推薦入試
出願日程:
2017年09月04日〜2017年10月13日
試験日:
2017年10月14日〜2017年11月25日
評定基準:
あり
評定値:
0.0
試験詳細:
各種入学試験要項および出願方法は、本学ウェブサイトにて掲出いたします。
詳細は下記URLをご確認下さい。

http://www.aoyama.ac.jp/admission/undergraduate/request/request.html

※販売・窓口配付・郵送は行っておりません。
※出願期間と試験日、合格発表日につきましては、学部によって異なります。
受験費用:
---
合格発表日:
2017年10月20日〜2017年12月01日
発表方法:
---

<一覧に戻る

青山学院大学 所在地・地図

※地図をクリックで大きな地図を見る

青山キャンパス

〒150-8366
東京都渋谷区渋谷 4-4-25
TEL:03-3409-0135

アクセス方法

最寄駅:表参道駅
徒歩5分

最寄駅:渋谷駅
徒歩10分

※地図をクリックで大きな地図を見る

相模原キャンパス

〒252-5258
神奈川県相模原市中央区淵野辺 5-10-1
TEL:03-3409-0135

アクセス方法

最寄駅:淵野辺駅
徒歩7分

青山学院大学 資格について

資格取得支援を積極的に行っております。詳しくは本学Webサイトをご参照ください。

青山学院大学 就職について

青山学院大学は早期から将来の進路を考える会を設けるとともに、本格活動期までの一貫した独自のサポート体制で、毎年好調な進路・就職実績を実現しています。

詳しくは本学Webサイトをご参照ください。

青山学院大学 学費

英米文学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,305,200円

フランス文学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,306,500円

日本文学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,306,000円

史学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,307,000円

比較芸術学科(2016年度入学生)

学費:初年度納入金  1,307,000円

教育学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,301,000円

心理学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,327,000円

経済学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,312,000円

現代経済デザイン学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,312,000円

法学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,317,000円

経営学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,318,000円

マーケティング学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,318,000円

国際政治学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,348,000円

国際経済学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,348,000円

国際コミュニケーション学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,348,000円

総合文化政策学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,328,000円

物理・数理学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,801,000円

化学・生命科学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,801,000円

電気電子工学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,801,000円

機械創造工学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,801,000円

経営システム工学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,801,000円

情報テクノロジー学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,801,000円

社会情報学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,560,000円

地球社会共生学科(2017年度)

学費:初年度納入金  1,590,000円

青山学院大学 独自の奨学金

奨学金名:

「地の塩、世の光奨学金」

>詳細
説明文:
入学前予約型給付奨学金(首都圏以外の方対象)「地の塩、世の光奨学金」を設置しています。その他、独自の奨学金制度が多数あり、優秀かつ意欲的な学生への経済的支援を行っています。

詳細は、本学Webサイトをご確認ください。
支給金額:

500,000円 ~ 500,000円

「地の塩、世の光奨学金」

説明文:
入学前予約型給付奨学金(首都圏以外の方対象)「地の塩、世の光奨学金」を設置しています。その他、独自の奨学金制度が多数あり、優秀かつ意欲的な学生への経済的支援を行っています。

詳細は、本学Webサイトをご確認ください。
支給金額:
500,000円 ~ 500,000円
備考:
---
支給条件:
---
返還義務:
---
<一覧に戻る

青山学院大学をもっと詳しく知ろう!

お気に入りに追加すると、学校の最新情報をマイページでチェックしたり、他の学校と比較してじっくり見ることが出来ます。学校のWebサイトを見たり、資料(パンフレットや願書)を請求して、もっと学校の魅力を調べましょう!

  • お気に入りに追加する
  • 資料請求
  • 公式サイトへ

この学校を見ている人は、こんな学校も見ています

岡山理科大学

SCIENCE DREAM GARDEN

お気に入りに追加する

中日本自動車短期大学

自動車のプロになるための「すべて」がココにある!

お気に入りに追加する

京都産業大学

2019年4月、京都産業大学から3つの新しい学びが始まる。

お気に入りに追加する

大原情報デザインアート専門学校

就職に強い!ゲーム・CG・マンガ・アニメ・声優・情報・ITの分野

お気に入りに追加する

PR

ページの先頭へ