アクセス進学TOP  >  大学・短大を探す > 東海職業能力開発大学校(専門課程)

東海職業能力開発大学校(専門課程)

さあ、プロへの道を走りだそう。
ものづくりのプロへ一直線!

  • Facebook
  • Twitter
ものづくりのプロを育成する厚生労働省所管の大学校です。
本校は、職業能力開発促進法に基づいて国が設置した厚生労働省所管の大学校です。現在、生産現場では、「ものづくり」を担う高度な知識や技能・技術、さらには創造性や柔軟性のある企画・開発能力、応用能力、生産管理能力など高度で多様な能力を有するエンジニアが求められています。本校では、専門課程(2年制)と応用課程(2年制)を設置し、新しい時代をリードする人材の育成を目指します。

東海職業能力開発大学校(専門課程)のここに注目!!

2年+2年の独自の教育システム

2年制の「専門課程」で専門知識と技能・技術を習得し、さらにステップアップを目指す方は「応用課程」(2年制)に進学できます。専門課程では、ものづくりに必要な理論と技能・技術の基礎を一体的にバランスよく学習します。専門課程の2年間で生産現場に対応できる技能・技術と、適切な判断能力を持つエンジニア=実践技術者としてふさわしい能力を身につけることができます。

現場さながらの最新鋭設備を導入した豊富な実験・実習

東海能開大は理論と技能・技術を有機的に結びつけたカリキュラムを用意しています。実験・実習はカリキュラム全体の50%を超えます。また、最新鋭の設備を使用して実習を行うことで、専門科目で学んだ理論と、企業において必要とされる技能・技術を体系的に関連付けることができます。

高い就職率

平成27年度は就職率100%を達成しました。また、専門課程・応用課程合わせて、求人倍率27.6倍、求人数1,768人、求人企業数424社と企業から高い評価をいただいています。

お問い合わせ先

東海職業能力開発大学校(専門課程) MAP

〒501-0502 岐阜県揖斐郡大野町古川1-2
TEL:0585-34-3601

電子情報制御システム系 電子情報技術科

電子技術と情報技術の融合が生む無限の可能性。スマートフォンをはじめとする携帯情報端末や家電、自動車などの身近なものから人工衛星などの特殊なものまで、無数の機器に組込み技術を使った小型コンピュータが搭載されています。電子情報技術科では、組込み技術に携わるエンジニアを育成するために、電子・情報・通信の3分野にまたがる専門的技術を学びます。複合的に技術を学ぶことで、ソフトウェアからハードウェアに至るまで一貫して設計・開発できるスキルの習得を目指します。

電子情報技術科

>詳細
募集人員:30名
年限:2年

機械システム系 生産技術科

変革が進む生産現場に対応できるエンジニアを育成。生産技術科では、機械加工の技術を身に付け、高度化する機械システムや生産様式の変更に対応できるエンジニアを育成します。また、3次元CADシステムやNC工作機械など最新の設備を使用して「ものづくり」の一連の技術(機械設計、加工から検査まで)を学習することにより、高度化する機械システムに対応できるエンジニアを目指します。

生産技術科

>詳細
募集人員:20名
年限:2年

電気・電子システム系 電気エネルギー制御科

再生可能エネルギー利用技術や電気技術・制御技術を習得。私たちの生活に欠かせない「電気」。電気エネルギー制御科では、太陽光発電・風力発電に代表される「電気をつくる」ための再生可能エネルギー利用技術、「電気で動く」モータなどについて学ぶ電気技術、電気で動くものを「最適に使う」ための制御技術といった様々な専門知識、技能・技術を身に付けたエンジニアの育成を目指します。

電気エネルギー制御科

>詳細
募集人員:20名
年限:2年

電子情報技術科

電子技術と情報技術の融合が生む無限の可能性。スマートフォンをはじめとする携帯情報端末や家電製品、自動車などの身近なものから人工衛星などの特殊なものまで、無数の機器に組込み技術を使った小型コンピュータが搭載されています。電子情報技術科では、組込み技術に携わるエンジニアを育成するために、電子・情報・通信の3分野にまたがる専門的技術を学びます。複合的に技術を学ぶことで、ソフトウェアからハードウェアに至るまで一貫して設計・開発できるスキルの習得を目指します。
募集人員:30名
年限:2年
初年度納入金:559,200円
<一覧に戻る

生産技術科

変革が進む生産現場に対応できるエンジニアを目指す。生産技術科は、基本的機械加工技術を身につけ、高度化する機械システム、生産様式の変更に対応できるエンジニアを育成します。3次元CADシステムやNC工作機械など最新の設備を使用して「ものづくり」の一連の技術(機械設計から加工、制御、検査まで)を学習することにより、高度化する機械システムに対応できるエンジニアを育成します。
募集人員:20名
年限:2年
初年度納入金:559,200円
<一覧に戻る

電気エネルギー制御科

再生可能エネルギー利用技術や電気技術・制御技術を習得。今や私たちの生活に欠かせない「電気」。電気エネルギー制御科では、太陽光発電・風力発電に代表される「電気をつくる」ための再生可能エネルギー利用技術、「電気で動く」モータなどについて学ぶ電気技術、電気で動くものを「最適につかう」ための制御技術といった様々な専門知識・技術を身に付けたエンジニアの育成を目指します。
募集人員:20名
年限:2年
初年度納入金:559,200円
<一覧に戻る

東海職業能力開発大学校(専門課程) オープンキャンパス一覧

東海能開大 オープンキャンパス2018

開催期間:2018年06月24日
開催地:〒501-0502  岐阜県揖斐郡大野町古川1-2 
「東海能開大ってどんなところ?何を勉強できるのかな?」来て、見て、体験して!オープンキャンパスに参加してみませんか。当日は、すべての学科で体験授業を行います。また、入試について、学校の設備や学生生活全般についても詳しくご説明します。お申し込みは、6月1日から受け付けています。

東海能開大 オープンキャンパス2018

開催期間:2018年07月22日
開催地:〒501-0502  岐阜県揖斐郡大野町古川1-2 
「東海能開大ってどんなところ?何を勉強できるのかな?」来て、見て、体験して!オープンキャンパスに参加してみませんか。当日は、すべての学科で体験授業を行います。また、入試について、学校の設備や学生生活全般についても詳しくご説明します。お申し込みは、6月1日から受け付けています。

東海能開大 オープンキャンパス2018

開催期間:2018年08月01日
開催地:〒501-0502  岐阜県揖斐郡大野町古川1-2 
「東海能開大ってどんなところ?何を勉強できるのかな?」来て、見て、体験して!オープンキャンパスに参加してみませんか。当日は、すべての学科で体験授業を行います。また、入試について、学校の設備や学生生活全般についても詳しくご説明します。お申し込みは、6月1日から受け付けています。

東海能開大 オープンキャンパス2018

開催期間:2018年08月26日
開催地:〒501-0502  岐阜県揖斐郡大野町古川1-2 
「東海能開大ってどんなところ?何を勉強できるのかな?」来て、見て、体験して!オープンキャンパスに参加してみませんか。当日は、すべての学科で体験授業を行います。また、入試について、学校の設備や学生生活全般についても詳しくご説明します。お申し込みは、6月1日から受け付けています。

東海能開大 オープンキャンパス2018

開催期間:2018年09月17日
開催地:〒501-0502  岐阜県揖斐郡大野町古川1-2 
「東海能開大ってどんなところ?何を勉強できるのかな?」来て、見て、体験して!オープンキャンパスに参加してみませんか。当日は、すべての学科で体験授業を行います。また、入試について、学校の設備や学生生活全般についても詳しくご説明します。お申し込みは、6月1日から受け付けています。

東海能開大 オープンキャンパス2018

開催期間:2018年11月18日
開催地:〒501-0502  岐阜県揖斐郡大野町古川1-2 
「東海能開大ってどんなところ?何を勉強できるのかな?」オープンキャンパスに参加してみませんか。当日は、学園祭とキャンパスの見学会を行います。また、入試について、学校の設備や学生生活全般についても詳しくご説明します。お申し込みは、6月1日から受け付けています。

東海能開大 オープンキャンパス2018

開催概要

開催期間:2018年06月24日
〒501-0502  岐阜県揖斐郡大野町古川1-2  MAP
「東海能開大ってどんなところ?何を勉強できるのかな?」来て、見て、体験して!オープンキャンパスに参加してみませんか。当日は、すべての学科で体験授業を行います。また、入試について、学校の設備や学生生活全般についても詳しくご説明します。お申し込みは、6月1日から受け付けています。
連絡先電話番号:0585-34-3601
   

東海能開大 オープンキャンパス2018

開催概要

開催期間:2018年08月26日
〒501-0502  岐阜県揖斐郡大野町古川1-2  MAP
「東海能開大ってどんなところ?何を勉強できるのかな?」来て、見て、体験して!オープンキャンパスに参加してみませんか。当日は、すべての学科で体験授業を行います。また、入試について、学校の設備や学生生活全般についても詳しくご説明します。お申し込みは、6月1日から受け付けています。
連絡先電話番号:0585-34-3601
   

東海能開大 オープンキャンパス2018

開催概要

開催期間:2018年11月18日
〒501-0502  岐阜県揖斐郡大野町古川1-2  MAP
「東海能開大ってどんなところ?何を勉強できるのかな?」オープンキャンパスに参加してみませんか。当日は、学園祭とキャンパスの見学会を行います。また、入試について、学校の設備や学生生活全般についても詳しくご説明します。お申し込みは、6月1日から受け付けています。
連絡先電話番号:0585-34-3601
   

東海能開大 オープンキャンパス2018

開催概要

開催期間:2018年09月17日
〒501-0502  岐阜県揖斐郡大野町古川1-2  MAP
「東海能開大ってどんなところ?何を勉強できるのかな?」来て、見て、体験して!オープンキャンパスに参加してみませんか。当日は、すべての学科で体験授業を行います。また、入試について、学校の設備や学生生活全般についても詳しくご説明します。お申し込みは、6月1日から受け付けています。
連絡先電話番号:0585-34-3601
   

東海能開大 オープンキャンパス2018

開催概要

開催期間:2018年07月22日
〒501-0502  岐阜県揖斐郡大野町古川1-2  MAP
「東海能開大ってどんなところ?何を勉強できるのかな?」来て、見て、体験して!オープンキャンパスに参加してみませんか。当日は、すべての学科で体験授業を行います。また、入試について、学校の設備や学生生活全般についても詳しくご説明します。お申し込みは、6月1日から受け付けています。
連絡先電話番号:0585-34-3601
   

東海能開大 オープンキャンパス2018

開催概要

開催期間:2018年08月01日
〒501-0502  岐阜県揖斐郡大野町古川1-2  MAP
「東海能開大ってどんなところ?何を勉強できるのかな?」来て、見て、体験して!オープンキャンパスに参加してみませんか。当日は、すべての学科で体験授業を行います。また、入試について、学校の設備や学生生活全般についても詳しくご説明します。お申し込みは、6月1日から受け付けています。
連絡先電話番号:0585-34-3601
   

一覧に戻る

東海職業能力開発大学校(専門課程) 入試情報

【推薦入試】特別推薦入試

>詳細
出願日程:
2018年10月01日〜2018年10月12日
試験日:
2018年10月23日
試験詳細:
◆募集科(定員)
機械システム系 生産技術科(20名)
電気・電子システム系 電気エネルギー制御科(20名)
電子情報制御システム系 電子情報技術科(30名)
上記定員のうち若干名
◆出願資格
次のすべての条件を満たす者
(1)学校長が推薦する者
(2)平成31年3月に当校指定の高等学校を卒業見込みの者
(3)本大学校への入校を第一志望とする専願者
(4)その他、本大学校が別途指定する条件(推薦のための成績要件があります。詳細は高等学校でご確認ください。)
◆試験科目
書類審査・面接

【推薦入試】一般推薦入試(A日程)

>詳細
出願日程:
2018年10月15日〜2018年10月26日
試験日:
2018年11月07日
試験詳細:
◆募集科(定員)
機械システム系 生産技術科(20名)
電気・電子システム系 電気エネルギー制御科(20名)
電子情報制御システム系 電子情報技術科(30名)
上記定員のうち若干名
◆出願資格
次の条件をすべて満たす者
(1)出身高等学校長もしくは中等教育学校長の推薦する者
(2)平成31年3月卒業見込みの者
(3)本大学校への入校を強く志望する者
◆試験科目
書類審査・数学Ⅰ・面接

【推薦入試】一般推薦入試(B日程)

>詳細
出願日程:
2018年11月19日〜2018年11月29日
試験日:
2018年12月06日
試験詳細:
◆募集科(定員)
機械システム系 生産技術科(20名)
電気・電子システム系 電気エネルギー制御科(20名)
電子情報制御システム系 電子情報技術科(30名)
上記定員のうち若干名
◆出願資格
次の条件をすべて満たす者
(1)出身高等学校長もしくは中等教育学校長の推薦する者
(2)平成31年3月卒業見込みの者
(3)本大学校への入校を強く志望する者
◆試験科目
書類審査・数学Ⅰ・面接

【推薦入試】自己推薦入試(A日程)

>詳細
出願日程:
2018年11月19日〜2018年11月29日
試験日:
2018年12月06日
試験詳細:
◆募集科(定員)
機械システム系 生産技術科(20名)
電気・電子システム系 電気エネルギー制御科(20名)
電子情報制御システム系 電子情報技術科(30名)
上記定員のうち若干名
◆出願資格
次のいずれかに該当する者
(1)高等学校もしくは中等教育学校を平成31年3月卒業見込みの者
(2)高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者
(3)高等学校もしくは中等教育学校卒業と同等以上の学力を有すると認められる者
◆試験科目
書類審査・数学Ⅰ・小論文・面接

【推薦入試】自己推薦入試(B日程)

>詳細
出願日程:
2019年02月13日〜2019年02月28日
試験日:
2018年03月08日
試験詳細:
◆募集科(定員)
機械システム系 生産技術科(20名)
電気・電子システム系 電気エネルギー制御科(20名)
電子情報制御システム系 電子情報技術科(30名)
上記定員のうち若干名
◆出願資格
次のいずれかに該当する者
(1)高等学校もしくは中等教育学校を平成31年3月に卒業見込みの者
(2)高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者
(3)高等学校もしくは中等教育学校卒業と同等以上の学力を有すると認められる者
◆試験科目
書類審査・数学Ⅰ・小論文・面接

【一般入試】一般入試

>詳細
出願日程:
2019年01月04日〜2019年01月30日
試験日:
2019年02月07日
試験詳細:
◆募集科(定員)
機械システム系 生産技術科(20名)
電気・電子システム系 電気エネルギー制御科(20名)
電子情報制御システム系 電子情報技術科(30名)
◆出願資格
高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者(平成31年3月卒業見込み者を含む)又はこれと同等以上の学力を有すると認められる者
◆試験科目
数学Ⅰ・英語Ⅰ
◆試験会場
東海能開大、浜松短大校、名古屋、静岡

特別推薦入試

入試種別:
推薦入試
出願日程:
2018年10月01日〜2018年10月12日
試験日:
2018年10月23日
評定基準:
あり
評定値:
3.0
試験詳細:
◆募集科(定員)
機械システム系 生産技術科(20名)
電気・電子システム系 電気エネルギー制御科(20名)
電子情報制御システム系 電子情報技術科(30名)
上記定員のうち若干名
◆出願資格
次のすべての条件を満たす者
(1)学校長が推薦する者
(2)平成31年3月に当校指定の高等学校を卒業見込みの者
(3)本大学校への入校を第一志望とする専願者
(4)その他、本大学校が別途指定する条件(推薦のための成績要件があります。詳細は高等学校でご確認ください。)
◆試験科目
書類審査・面接
受験費用:
18,000円
合格発表日:
2018年11月01日
発表方法:
受験者本人及び出身学校長あて郵送により通知します。

一般推薦入試(A日程)

入試種別:
推薦入試
出願日程:
2018年10月15日〜2018年10月26日
試験日:
2018年11月07日
評定基準:
---
評定値:
---
試験詳細:
◆募集科(定員)
機械システム系 生産技術科(20名)
電気・電子システム系 電気エネルギー制御科(20名)
電子情報制御システム系 電子情報技術科(30名)
上記定員のうち若干名
◆出願資格
次の条件をすべて満たす者
(1)出身高等学校長もしくは中等教育学校長の推薦する者
(2)平成31年3月卒業見込みの者
(3)本大学校への入校を強く志望する者
◆試験科目
書類審査・数学Ⅰ・面接
受験費用:
18,000円
合格発表日:
2018年11月16日
発表方法:
受験者本人及び出身高等学校長あて郵送により通知します。

一般推薦入試(B日程)

入試種別:
推薦入試
出願日程:
2018年11月19日〜2018年11月29日
試験日:
2018年12月06日
評定基準:
---
評定値:
---
試験詳細:
◆募集科(定員)
機械システム系 生産技術科(20名)
電気・電子システム系 電気エネルギー制御科(20名)
電子情報制御システム系 電子情報技術科(30名)
上記定員のうち若干名
◆出願資格
次の条件をすべて満たす者
(1)出身高等学校長もしくは中等教育学校長の推薦する者
(2)平成31年3月卒業見込みの者
(3)本大学校への入校を強く志望する者
◆試験科目
書類審査・数学Ⅰ・面接
受験費用:
18,000円
合格発表日:
2018年12月16日
発表方法:
受験者本人及び出身高等学校長あて郵送により通知します。

自己推薦入試(A日程)

入試種別:
推薦入試
出願日程:
2018年11月19日〜2018年11月29日
試験日:
2018年12月06日
評定基準:
---
評定値:
---
試験詳細:
◆募集科(定員)
機械システム系 生産技術科(20名)
電気・電子システム系 電気エネルギー制御科(20名)
電子情報制御システム系 電子情報技術科(30名)
上記定員のうち若干名
◆出願資格
次のいずれかに該当する者
(1)高等学校もしくは中等教育学校を平成31年3月卒業見込みの者
(2)高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者
(3)高等学校もしくは中等教育学校卒業と同等以上の学力を有すると認められる者
◆試験科目
書類審査・数学Ⅰ・小論文・面接
受験費用:
18,000円
合格発表日:
2018年12月13日
発表方法:
受験者本人に郵送により通知します。

自己推薦入試(B日程)

入試種別:
推薦入試
出願日程:
2019年02月13日〜2019年02月28日
試験日:
2018年03月08日
評定基準:
---
評定値:
---
試験詳細:
◆募集科(定員)
機械システム系 生産技術科(20名)
電気・電子システム系 電気エネルギー制御科(20名)
電子情報制御システム系 電子情報技術科(30名)
上記定員のうち若干名
◆出願資格
次のいずれかに該当する者
(1)高等学校もしくは中等教育学校を平成31年3月に卒業見込みの者
(2)高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者
(3)高等学校もしくは中等教育学校卒業と同等以上の学力を有すると認められる者
◆試験科目
書類審査・数学Ⅰ・小論文・面接
受験費用:
18,000円
合格発表日:
2019年03月15日
発表方法:
受験者本人に郵送により通知します。

一般入試

入試種別:
一般入試
出願日程:
2019年01月04日〜2019年01月30日
試験日:
2019年02月07日
入試科目:
外国語/数学
センター利用:
なし
面接:
なし
試験詳細:
◆募集科(定員)
機械システム系 生産技術科(20名)
電気・電子システム系 電気エネルギー制御科(20名)
電子情報制御システム系 電子情報技術科(30名)
◆出願資格
高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者(平成31年3月卒業見込み者を含む)又はこれと同等以上の学力を有すると認められる者
◆試験科目
数学Ⅰ・英語Ⅰ
◆試験会場
東海能開大、浜松短大校、名古屋、静岡
受験費用:
18,000円
合格発表日:
2019年02月19日
発表方法:
受験者本人あて郵送により通知します。
また、当校ホームページ及び校内掲示により発表します。

<一覧に戻る

東海職業能力開発大学校(専門課程) 所在地・地図

※地図をクリックで大きな地図を見る

東海職業能力開発大学校(専門課程)

〒501-0502
岐阜県揖斐郡大野町古川1-2
TEL:0585-34-3601

アクセス方法

最寄駅:本巣駅
JR「大垣駅」から樽見鉄道「本巣駅」下車。本巣駅からスクールバスで約6分

最寄駅:穂積駅
JR「穂積駅」または名鉄「岐阜駅」から岐阜バス「大野バスセンター行」で終点下車。大野バスセンターからスクールバスで約8分

最寄駅:大垣駅
JR「大垣駅」から名阪近鉄バス「大野バスセンター行」で終点下車。大野バスセンターからスクールバスで約8分

東海職業能力開発大学校(専門課程) 資格について

学んだ技能・技術を存分に生かせる職場への就職を実現していただくために、充実したサポート体制を整えています。
参考サイト:得られる資格

東海職業能力開発大学校(専門課程) 就職について

東海能開大では、学んだ技能・技術を存分に生かせる職場への就職を実現していただくために、充実した就職バックアップ体制を整えています。入学後の早い段階から定期的に行う就職ガイダンスや個別相談などを通じて、進路指導を行っています。経験豊富な就職支援アドバイザーを中心にジョブ・カードを活用した就職相談を行うほか、企業の選び方や就職情報サイトへの登録方法、面接試験の受け方などを指導します。また、新たな求人企業の開拓も積極的に行っています。

東海職業能力開発大学校(専門課程) 学費

電子情報技術科

学費:初年度納入金  559,200円

生産技術科

学費:初年度納入金  559,200円

電気エネルギー制御科

学費:初年度納入金  559,200円

東海職業能力開発大学校(専門課程)をもっと詳しく知ろう!

お気に入りに追加すると、学校の最新情報をマイページでチェックしたり、他の学校と比較してじっくり見ることが出来ます。学校のWebサイトを見たり、資料(パンフレットや願書)を請求して、もっと学校の魅力を調べましょう!

  • お気に入りに追加する
  • テレメール
  • 公式サイトへ

この学校を見ている人は、こんな学校も見ています

大阪大谷大学

Human&Heart 「ひと」と「こころ」を大切にする大学

お気に入りに追加する

中部学院大学

医療・教育・福祉の専門性と豊かな人間性を備えた“生きる、を学ぶ”

お気に入りに追加する

日本大学

「日本大学教育憲章」を制定し、 新たな躍動への一歩を踏み出します

お気に入りに追加する

札幌スポーツ&メディカル専門学校

道内でも数少ない『少人数制』で治療のできるトレーナーを目指そう!

お気に入りに追加する

PR

ページの先頭へ