動物・ペット系

トレーナー(ドッグトレーナー)

トレーナー(ドッグトレーナー)とは

目指すは人とペットの快適な暮らし
ペットにマナーを教える専門家

トレーナー(ドッグトレーナー) の仕事内容

犬の訓練を行う仕事。ドッグトレーナーとも呼ばれ、家庭犬から職業犬(警察犬、盲導犬、救助犬など)までさまざまな犬を扱います。犬に対する訓練の他に飼い主に対しても食事や散歩といった犬との暮らし方や適切な接し方についてのアドバイス行います。ペットに関する幅広い知識が必要な仕事です。

トレーナー(ドッグトレーナー)の仕事の現在と将来

犬と一緒に暮らす人が増える一方で、犬のしつけに困っている飼い主も非常に多いのが現状です。吠えや散歩のマナーは地域でのトラブルになることも少なくないため、正しいしつけができるトレーナーのニーズは急増しています。トレーナーのスキルを生かして救助犬や介助犬の訓練士としての道に進むケースもみられます。

トレーナー(ドッグトレーナー)になるにはポイント

ペット関係の専門学校で必要な知識を学びましょう。経験が重視される仕事なので、在学中からペットショップでアルバイトをするなど、さまざまなペットや飼い主に接する実力を磨くのもよいでしょう。就職先はペットショップや動物病院などですが、職業犬の訓練士を目指す場合は、訓練所に見習いとして入所するのが一般的です。

トレーナー(ドッグトレーナー)には、こんな人が向いている!
    ▼ 動物が大好き
    ▼ 責任感が強い
    ▼ 人と接するのが好き
    ▼ 人当たりはいい方だ
    ▼ 体力に自信がある
    ▼ 世話好き
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

トレーナー(ドッグトレーナー)

トレーナー(ドッグトレーナー)の情報ならアクセス進学。
トレーナー(ドッグトレーナー)の仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、トレーナー(ドッグトレーナー)になるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学