フラワー系

フラワーデザイナー

フラワーデザイナーとは

花で人と空間を彩る、
人の心を豊かにする仕事。

フラワーデザイナー の仕事内容

結婚式場、ホテル、レストラン、オフィス、イベント会場など、さまざまな空間を花で彩るスペシャリスト。CM・TV番組・雑誌・広告などの収録・撮影現場でなどで花をアレンジすることもあります。客の希望や予算に応じて花を選び、好みや流行に合わせてアレンジしていくため、花に関する幅広い知識が必要です。

フラワーデザイナーの仕事の現在と将来

人々が癒しを求める現代。フラワーアレンジメントについての社会的認知度が高まってきたこともあり、さまざまなフラワービジネスが登場しています。他業種の大手企業もフラワー産業に参入しはじめており、販売だけでなく、デザインも手がける生花店が増えるなど、フラワーデザイナーの活躍する場は広がりつつあります。

フラワーデザイナーになるにはポイント

まずは専門学校でフラワーアレンジメントの基礎を学ぶのが良いでしょう。必須資格はありませんが、日本フラワーデザイン協会(NFD)の検定資格や労働省実施の「フラワー装飾技能検定」を取得しておくと就職に有利でしょう。日常から花を楽しむ感覚を培うために華道を習得するのもおすすめです。

フラワーデザイナーには、こんな人が向いている!
    ▼ 花が好き
    ▼ 人を楽しませるのが好き
    ▼ 美的センスに自信がある
    ▼ 物作りが好き
    ▼ 手先が器用だ
    ▼ 細かい気配りができる
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

フラワーデザイナー

フラワーデザイナーの情報ならアクセス進学。
フラワーデザイナーの仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、フラワーデザイナーになるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学