ビジネス・公務員・法律系

警察官

警察官とは

強きをくじき弱きを助け、
市民生活を守る正義の味方。

警察官 の仕事内容

市民の生命や財産を守る仕事。そのために犯罪の予防や鎮圧、捜査と被疑者の逮捕、交通の取り締まり、その他公共の安全と秩序の維持をはかります。人の命に関わる仕事のため、その責任は非常に重く、日々の業務は厳しいものですが、世の中の役に立つ仕事は充実感に満ち溢れています。

警察官の仕事の現在と将来

犯罪件数の増加に伴い、街中でのパトロール要請が増える一方、無人交番の増加や、対応不足が大きな課題であり、警察官の増員が求められています。それと同時に、最近の犯罪においては、低年齢化、高度化、複雑化、凶悪化、国際化、サイバー化が急速に進んでいるため、より専門性の高い捜査官の導入が期待されています。

警察官になるにはポイント

国家公務員試験の合格、あるいは各都道府県の警察官採用試験による地方公務員資格と併せて、身長、視力などの身体要件が条件となります。採用候補者名簿(登載期限は1年間)に登載後、任命を受けた者が面接や身体検査等を受け採用が決定。巡査として警察学校で約6〜10ヶ月間の初任教養を受けて各警察署に配属されます。

警察官には、こんな人が向いている!
    ▼ 責任感が強い
    ▼ つねに公平に判断できる
    ▼ 行動力があるほうだ
    ▼ 忍耐強い
    ▼ 人の役に立つ仕事がしたい
    ▼ 人付き合いが得意だ
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

警察官

警察官の情報ならアクセス進学。
警察官の仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、警察官になるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学