帝京短期大学(医療・医療技術系)20180801-20181031

医療・医療技術系

柔道整復師

柔道整復師とは

スポーツ界や福祉施設でも活躍する
接骨・整骨の専門家。

柔道整復師 の仕事内容

柔道の「活法」を基本とした日本古来の医術に、東洋、西洋の医学技術が加わった治療法を柔道整復といい、一般的に接骨・ほねつぎとして知られる仕事です。外科手段、薬品の投与によることなく、打撲、捻挫、脱臼、骨折、または肩こり、腰痛などに対して応急的、医療補助的に、その回復を図ります。

柔道整復師の仕事の現在と将来

接骨院を開業したり整形外科等やリハビリテーション科など病院に勤務する他、スポーツトレーナやフィジカルトレーナとしてプロスポーツ選手のサポートに従事するなど、その職務は多岐にわたっています。今後は、老人福祉施設などで機能訓練指導を行うなど、既成の枠を越えてさまざまな分野に活躍の場は広がっていくでしょう。

柔道整復師になるにはポイント

専門の養成学校で3年以上、解剖学、生理学、運動学、 病理学、 衛生学、公衆衛生学などの基礎系科目と、外科学、整形外科学、リハビリテーション医学、 柔道整復理論、 柔道整復実技などの臨床系専門科目を履修し、卒業後に国家資格を取得する必要があります。その後は、臨床経験を積むために研修を受けます。

柔道整復師には、こんな人が向いている!
    ▼ 体力に自信がある
    ▼ 人と接するのが好き
    ▼ 向上心がある
    ▼ 何ごとも客観的に判断できる
    ▼ 聞き上手
    ▼ 清潔感のある
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

柔道整復師

帝京短期大学(医療・医療技術系)20180801-20181031
柔道整復師の情報ならアクセス進学。
柔道整復師の仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、柔道整復師になるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学