日本薬科大学20180401-20190331

医療・医療技術系

歯科技工士

歯科技工士とは

義歯や歯列矯正装置など、
歯科医療を技術で支えるスペシャリスト。

歯科技工士 の仕事内容

歯科医院、歯科技工所などで歯科医師の指示に従って義歯や歯列矯正装置などの製作、加工、修理を行う技術専門職。そしゃく機能や発声機能の回復向上、審美回復など、口の健康や美容に重要な役割を果たします。歯科器材メーカーや歯科材料関係企業などで、金冠、ブリッジ、継ぎ歯、差し歯などの研究・開発を行う人もいます。

歯科技工士の仕事の現在と将来

発注主である歯科医院の増加はあまり期待できないながらも、高齢化や食生活の偏りによる虫歯、歯周病の増加により、義歯のニーズは高まっています。したがって歯科技工士には技術の確かさだけでなく、新しい技術に対応したり新素材を使いこなす能力など、「質と個性、先進性」が求められるようになってくるでしょう。

歯科技工士になるにはポイント

文科省または厚労省指定の歯科技工士養成機関で2年以上学び、国家資格を取得します。養成機関はほとんどが2年制の専門学校。歯科理工学、歯の解剖学など理論や専門知識も学びますが、全体の3割近くが歯科技工技術の実習です。さらに幅広く学びたい人は、大学の歯学課程を卒業しても受験資格は得られます。

歯科技工士には、こんな人が向いている!
    ▼ 手先は器用なほうだ
    ▼ 注意力、集中力がある
    ▼ 新しい物事への順応性がある
    ▼ 飽きずに着々と進められる
    ▼ 工夫してモノを作ることが好き
    ▼ 何事も仕上げを大切にする
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

歯科技工士

日本薬科大学20180401-20190331
歯科技工士の情報ならアクセス進学。
歯科技工士の仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、歯科技工士になるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学