自動車・バイク・航空系

航空生産技術者

航空生産技術者とは

飛行機やロケットを組み立てる、スケールの大きなエンジニア。

航空生産技術者 の仕事内容

多彩なモノづくりの仕事の中でも、特に巨大で、かつ緻密さが求められるのが、この「飛行機やロケットを作る」仕事。失敗は許されないため、高度な専門性と経験が求められます。それだけに経験に応じて着実なステップアップが望めるため、やりがいも非常に大きなものがあります。自分が手がけた機体が飛ぶのはまさに感動。チャレンジを続けたい技術者志向の人に向いています。

航空生産技術者の仕事の現在と将来

航空機は自動車のようなロボットによる大量生産とは異なり、多くの技術者の手で着実に組み立てられています。世界中を飛行する機体はさまざまで、かつ機体は刻々と進化を続けているため、優秀な技術者は常に求められています。また、宇宙・成層圏への飛行もロケット型の機体だけでなく、航空機型の機体も登場。これらの生産にかかわるため、活躍の範囲も拡大していきます。

航空生産技術者になるにはポイント

航空機製造は専門性が高いため、専門教育が求められます。大学の工学部などで専門分野を究めるか、航空整備士を要請する国土交通大臣指定航空従事者養成施設指定校の専門学校で学ぶのが実践的です。機体や部品等の設計・製造・修理・検査に関わる基礎から専門を学び、さらに関連する各種資格を取得することで、生産を担う重工業などへの就職が有利になります。

航空生産技術者には、こんな人が向いている!
    ▼ スケールの大きなモノが好き
    ▼ 探究心が強い
    ▼ 緻密な作業が苦にならない
    ▼ 新しいことに挑戦するのが好き
    ▼ 最後まで根気強くやり遂げる
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

航空生産技術者

航空生産技術者の情報ならアクセス進学。
航空生産技術者の仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、航空生産技術者になるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学