フラワー系

グリーンアドバイザー

グリーンアドバイザーとは

花や緑を育てる正しい知識を伝える、花のお医者さん。

グリーンアドバイザー の仕事内容

花や緑を楽しむ人達に、適切な指導、アドバイスをする園芸の専門家。より多くの人に、植物の育て方や楽しみ方など正しい園芸の情報を伝達していく仕事です。土や肥料、さらにはガーデニングデザインのアドバイスも。「花のお医者さん」とも呼ばれ、園芸教室・講習会などの講師・相談員として活躍しています。

グリーンアドバイザーの仕事の現在と将来

造園業というと、これまでは男性中心の職種でしたが、グリーンアドバイザーの資格ができてからは、この分野にも女性の進出が著しく増えてきたと言われるほど、女性に人気の職種。最近ではホームセンターの園芸売り場に、この資格を持った人を常駐させるところが増えるなど需要も高く、実力次第では独立も可能です。

グリーンアドバイザーになるにはポイント

日本家庭園芸普及協会が行う講習を受講し、認定試験に合格後、協会に登録します。講習を受講するには、園芸関連業務1年以上の実務経験などの要件もあるので、まずは園芸店やフラワーショップ等で経験を積んでから資格を取得し、ステップアップを図るのが良いでしょう。

グリーンアドバイザーには、こんな人が向いている!
    ▼ 花や緑が好き
    ▼ 人前で話すのが得意
    ▼ 人と接することが好き
    ▼ 美的センスに自信がある
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

グリーンアドバイザー

グリーンアドバイザーの情報ならアクセス進学。
グリーンアドバイザーの仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、グリーンアドバイザーになるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学