ファッション系

ショップスタッフ

ショップスタッフとは

お客様に着こなしの楽しさを提案する、パーソナルアドバイザー!

ショップスタッフ の仕事内容

ブランドショップ、あるいはセレクトショップの店員。アパレルスタッフともいいます。取り扱う商品を陳列したり、自らがモデルとなって買い手にデザインの素晴らしさを伝えたり、着こなしの楽しさを提案したりなど、顧客一人一人のパーソナルなファッションアドバイザーとしての役割を担っています。

ショップスタッフの仕事の現在と将来

インターネットショッピングが浸透してきた現在、リアルショップの空洞化が大きく懸念されています。しかし、ショッピングの魅力は〝モノ〟だけでなく、楽しいショッピングの〝時間〟。この店で買いたいと思えるような、ショップスタッフの人間性やエンターテインメント性がますます重要になってくるでしょう。

ショップスタッフになるにはポイント

アパレル企業やショップに就職する方法や、派遣会社からプロの販売員として派遣される方法があります。接客マナーや販売技術などの基礎知識を身につける意味でも日本商工会議所が認定する「販売士」3級の取得をおすすめしますが、素材や色、着こなしなど、ファッション関連の知識を幅広く身につけておくことも重要です。

ショップスタッフには、こんな人が向いている!
    ▼ 責任感が強い
    ▼ ファッションが好き
    ▼ センスがあるといわれる
    ▼ コミュニケーションが得意
    ▼ 相手の立場に立って考えられる
    ▼ 人当たりが良い
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

ショップスタッフ

ショップスタッフの情報ならアクセス進学。
ショップスタッフの仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、ショップスタッフになるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学