音楽・音響・芸能系

コンサートイベントプランナー

コンサートイベントプランナーとは

夢と感動をプランニングする
舞台づくりのクリエイター。

コンサートイベントプランナー の仕事内容

コンサートをはじめ、音楽を主体とした各種のイベントを企画する仕事。イベント主催者とミーティングを重ねて主旨や目的にふさわしい企画や構成を考え、その準備、管理、開催までを請け負います。コンサートだけでなく国際的な大規模イベントなどでは、複数のイベントプランナーが持ち場を分担する場合もあります。

コンサートイベントプランナーの仕事の現在と将来

新しいタイプのミュージシャンが次々と現れる中、コンサートのスタイルはますます多様化しています。そんな中、総合的にイベントを仕切れる本当の意味でのイベントプランナーが不足していると言われるこの業界ですから、経験を積み実力をつければ、チャンスは大きく広がっていると言えるでしょう。

コンサートイベントプランナーになるにはポイント

学生時代にできるだけ多くのイベント、ライブ、ショーなどを見て感性を磨いておくことが大切。卒業後は広告代理店やイベント会社に就職するのが一般的ですが、気に入った会社があればイベント会場のアルバイトなどをしておくのもひとつの方法。音楽の知識のほかに、コミュニケーションスキルと交渉力が不可欠です。

コンサートイベントプランナーには、こんな人が向いている!
    ▼ アイディアが豊富だ
    ▼ 企画力がある
    ▼ 華やかなことが好き
    ▼ 達成感のある仕事がしたい
    ▼ 物事を客観的に見られる
    ▼ 交渉には自信あり
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

コンサートイベントプランナー

コンサートイベントプランナーの情報ならアクセス進学。
コンサートイベントプランナーの仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、コンサートイベントプランナーになるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学