日本薬科大学20180401-20190331

医療・医療技術系

保健師

保健師とは

毎日の暮らしをより元気に!
地域住民の健康を守るアドバイザー。

保健師 の仕事内容

地域に密着して住民が健康的な生活を送れるように健康相談に乗ったり、保健指導を行ったりする仕事です。具体的には保健所での乳幼児健診やがん検診、各種健康教室などで指導を行います。最近では高齢者の在宅ケアを行う家庭が増えてきており、看護の指導にあたるための家庭訪問も重要な仕事のひとつとなっています。

保健師の仕事の現在と将来

高齢化社会や成人病の発生年齢の低下など、保健師が取り組まなければならない問題は拡大し、活動範囲もますます広がってきています。人々の健康に対して必要なサービスを提供するために医師や看護師だけでなく、ケースワーカーや栄養士といった様々な医療従事者と連携した総合的な医療活動が今後求められるでしょう。

保健師になるにはポイント

保健師国家試験に合格し、厚生労働大臣の免許を受けなければなりません。看護系大学か、看護学校と保健師養成所を卒業することで受験資格を得ることができます。活躍の場は保健所、病院、訪問介護ステーションなどの医療福祉施設から、企業の健康管理部門や養護教諭まで多岐にわたっています。

保健師には、こんな人が向いている!
    ▼ 人を助ける仕事がしたい
    ▼ 聞き上手だ
    ▼ 健康と体力に自信がある
    ▼ 誰とでも接することができる
    ▼ 自分の意見をはっきり言える
    ▼ 前向きな性格だ
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

保健師

日本薬科大学20180401-20190331
保健師の情報ならアクセス進学。
保健師の仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、保健師になるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学