音楽・音響・芸能系

ギタークラフトマン

ギタークラフトマンとは

世界にたった1本しかない
こだわりの楽器を作る、ギター職人。

ギタークラフトマン の仕事内容

ギターづくりの職人。デザインから製図、木材選定、削出し、組立て、研摩、塗装、調整というすべての工程にこだわり、1本のギターを作り上げていきます。エレキやアコースティックに関わらず、精度が求められるデリケートな手作業が多く、職人技が音の決め手となります。カスタマイズやリペアなども重要な仕事の一つです。

ギタークラフトマンの仕事の現在と将来

ギターメーカーからの発注が多いこの業界ですが、最近は長年独自のスタイルを貫いてきた小さな工房やプロギタリストから信頼されているクラフトマンなどに直接注文する客が増えてきています。今後もギターづくりの原点である、「いい音を奏でるギターをつくりたい」という信念を持った“本物の職人”が求められるでしょう。

ギタークラフトマンになるにはポイント

プロに弟子入りをするか、ギターの製作学校に通うか、独学、留学などで技術を身に付ける方法がありますが、ギター製作やリペアなどの木工技術だけでなく、音響工学、構造学などを短期間で効果的に学ぶには、ギター製作の専門学校に通うのが近道。とにかくギターが好きでたまらないという信念を持っていることこそ重要です。

ギタークラフトマンには、こんな人が向いている!
    ▼ 粘り強い性格
    ▼ 手先が器用
    ▼ 音楽が好き
    ▼ ものを作るのが好き
    ▼ 凝り性
    ▼ 職人になりたい
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

ギタークラフトマン

ギタークラフトマンの情報ならアクセス進学。
ギタークラフトマンの仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、ギタークラフトマンになるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学