自動車・バイク・航空系

カーディーラー

カーディーラーとは

お客様に最適なクルマを提案する、
自動車セールスマン。

カーディーラー の仕事内容

個人や法人を相手に新車の販売、中古車の査定、新規ユーザーの開拓などを行う仕事。お客様のライフスタイルや予算に応じて、最も適切なクルマを提案します。イベントの準備、POP広告の交換、クルマの入れ替えなど、ショールーム内での仕事も大切な業務のひとつ。クルマのほかに、ローンや税金、保険などの知識も必要です。

カーディーラーの仕事の現在と将来

ディーラーは点検や整備を行うだけでなく、多種多様なサービスを行っています。しかも現在では「来るものは拒まず」という営業姿勢を取っているディーラーがほとんどですから、他社メーカーについての十分な知識も求められるようになりました。女性ドライバーが4割を超える現在、今後ますます女性の活躍が期待されています。

カーディーラーになるにはポイント

自動車の販売会社に就職します。普通自動車免許は必須。その他大型や特殊車両が扱えると重宝されます。クルマに関するさまざまな知識はもちろん、プレゼンテーションやセールストークの話術など営業の基本スキルを身につけること。マニュアル化されたものでなく、実務の中で養った自分らしさを身につけて一人前となります。

カーディーラーには、こんな人が向いている!
    ▼ 話し上手で聞き上手
    ▼ クルマが好き
    ▼ 好奇心が強い
    ▼ 人の気持ちが理解できる
    ▼ 行動力がある
    ▼ 物腰が柔らかい
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

カーディーラー

カーディーラーの情報ならアクセス進学。
カーディーラーの仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、カーディーラーになるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学