インテリア・雑貨系

福祉住環境コーディネーター

福祉住環境コーディネーターとは

ユニバーサルな暮らしを提案する、
福祉社会の生活アドバイザー。

福祉住環境コーディネーター の仕事内容

高齢者や障がい者が、自立した生活を安心して送れるように住環境を整える仕事。障がいの度合いや介護する家族の状況も考慮しながら、車椅子でスムーズに移動できるように室内の段差をなくしたり、浴室やトイレに手すりを設置するなど、福祉や医療、住宅改修の専門知識を生かしながらバリアフリー化を提案&アドバイスします。

福祉住環境コーディネーターの仕事の現在と将来

高齢者や障がい者の障がいの度合いには個人差があるため、画一的な福祉サービスの提供は困難を極めています。そのため、在宅で自立した生活を望む高齢者や障がい者も多く、それを具体的に支援していく福祉住環境コーディネーターの評価は年々高まっており、建築や医療福祉関連など各方面で活躍が期待されています。

福祉住環境コーディネーターになるにはポイント

住宅に関する知識のほか、高齢者・障がい者の生活特性や介護、福祉、医療の知識も必要となるので、福祉・建築・インテリア関連学部・学科で学ぶのがベスト。建築士(一級、二級)とともに東京商工会議所が主催する福祉住環境コーディネーターや介護福祉士の資格取得を目指すのがいいでしょう。

福祉住環境コーディネーターには、こんな人が向いている!
    ▼ 福祉に興味がある
    ▼ インテリアに興味がある
    ▼ 世の中の役に立ちたい
    ▼ ものを作ることが好き
    ▼ 困っている人を見捨てておけない
    ▼ どちらかというと現実主義だ
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

福祉住環境コーディネーター

福祉住環境コーディネーターの情報ならアクセス進学。
福祉住環境コーディネーターの仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、福祉住環境コーディネーターになるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学