インテリア・雑貨系

インテリアプランナー

インテリアプランナーとは

時代が求めるアイディアで価値を生み出す、
室内空間のコンセプトメーカー。

インテリアプランナー の仕事内容

インテリアの企画・設計・工事監理業務を行うスペシャリスト。時代や社会背景を見据えながら、機能性、安全性、快適性、経済性を基にさまざまなインテリアデザインを提案していきます。コンセプトをつくる「プランニング」から「デザイン業」、品質・コスト管理を行う「マネージメント業」まで幅広い業務に関わります。

インテリアプランナーの仕事の現在と将来

建築業界でもインテリア設計の重要性が認められ、インテリアプランナーが建築計画の初期段階から参加する機会が増えてきました。現在、全国で約 15,000 人の有資格者がインテリアデザイン事務所、建築設計事務所、インテリア施工会社、建設会社など、さまざまなフィールドで活躍しています。

インテリアプランナーになるにはポイント

学校で建築関係を学び、インテリアプランナーの国家資格を取得します。受験には、年齢・学歴などの要件があり、合格しても5年経つと更新講習を受けなければ資格は取り消されます。インテリアコーディネーター、建築士(1級建築士・2級建築士・木造建築士)の資格も取得しておくと、仕事の幅はさらに広がります。

インテリアプランナーには、こんな人が向いている!
    ▼ インテリアに興味がある
    ▼ すべての季節が好きだ
    ▼ 企画力がある
    ▼ センスが良いと言われる
    ▼ 人と話をするのが好き
    ▼ 家事が得意だ
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

インテリアプランナー

インテリアプランナーの情報ならアクセス進学。
インテリアプランナーの仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、インテリアプランナーになるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学