インテリア・雑貨系

インテリアデザイナー

インテリアデザイナーとは

豊かで快適な暮らしをデザインする、
室内専門の建築設計士。

インテリアデザイナー の仕事内容

住居、オフィス、店舗、ホテル、船舶、航空機など、あらゆる住空間をデザインする仕事。立体や色彩感覚に優れ、建築構造や材料に関する造詣が深く、施主やプランナーの要望に応じたインテリアを提案します。室内デザインだけでなく、家具や照明器具などのデザイン、あるいは建築そのものに基本設計から関わることもあります。

インテリアデザイナーの仕事の現在と将来

より個性的で質の高い住空間を求めるクライアントが増えているため、これまで以上にインテリアデザイナーの役割は重要になってきます。高いデザインセンスや設計力、コミュニケーション能力を要求されますが、暮らしという側面からも、女性ならではの感性を活かすことができるので、今後も女性の活躍が期待されています。

インテリアデザイナーになるにはポイント

建築系・インテリア系の学校で建築の知識からCAD、設計製図のテクニック、空間演出の方法、家具、照明などの基礎知識までを身につけます。インテリアコーディネーターやインテリアプランナー、建築士(1級建築士・2級建築士・木造建築士)などの資格を取得しておくと、この仕事をやる上では有利となるでしょう。

インテリアデザイナーには、こんな人が向いている!
    ▼ インテリアに興味がある
    ▼ 季節には敏感なほうだ
    ▼ 想像力がある
    ▼ センスには自信アリ
    ▼ 人と話をするのが好き
    ▼ 家事が得意だ
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

インテリアデザイナー

インテリアデザイナーの情報ならアクセス進学。
インテリアデザイナーの仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、インテリアデザイナーになるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学