理・工業系

エンジニア

エンジニアとは

目指すはノーベル賞!?
先端技術を支えるスペシャリスト。

エンジニア の仕事内容

さまざまな分野における「工学関連製品やシステム」について、研究・開発、製造・施工管理、分析・補修・改善などを行います。最近ではオプトメカトロニクス(光学+メカ+電子)のように複合的な工学分野が多く、その他、新素材や流体力学、ミクロスケールでの設計、新エネルギー利用などなど、広がりは無限です。

エンジニアの仕事の現在と将来

世界中で、あらゆる工学分野の研究が深化し、その組み合わせが進むため、どんなエンジニアでも常に最先端情報を把握する必要があります。また専門特化した分野でも、いかに技術開発をマネージメントするか、という経営的視点もエンジニアに求められています。「研究ひと筋」だけでなく組織人の自覚も磨いていきましょう。

エンジニアになるにはポイント

理工系の大学で希望の技術分野に進学し、卒業後は技術系の企業や研究機関に就職するのが主流ですが、希望進路によってはより高度な専門知識が必要になるため、大学院進学も念頭に置いたほうがよいでしょう。また、一定の経験を積んだ後に技術士国家試験などの資格を取得すれば、いっそうのキャリアアップも望めます。

エンジニアには、こんな人が向いている!
    ▼ 機械を扱うのが好き
    ▼ 物事の仕組みを考えるのが好き
    ▼ 理数系に強い 
    ▼ 何事にも自分なりのこだわりを持つほうだ 
    ▼ ユニークな発想には自信がある 
    ▼ 根気強いほうだ
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

エンジニア

エンジニアの情報ならアクセス進学。
エンジニアの仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、エンジニアになるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学