ファッション系

和裁士

和裁士とは

確かなひと針ひと針で、
伝統の装い仕立てる職人!

和裁士 の仕事内容

反物から和服を仕立てる仕事です。和服は式服、訪問着、ふだん着など、用途によって使用する反物の生地や模様、仕立て方に違いがあり、仕立てる際にはこれらの知識が必要であり、断裁・縫製の高い技能が必要とされます。仕立てた和服を美しく見せるためのコーディネートのセンスも必要な仕事です。

和裁士の仕事の現在と将来

成人式の和装や浴衣はいまだ人気があり、洗えるような取り扱いしやすいものや、洋服ブランドからトレンド性の高いものが登場するなど、着物はより気軽に着こなせるようになってきています。しかし、着物を縫える人は減少傾向にあるため、和装士の需要は今後ますます高まるといえるでしょう。

和裁士になるにはポイント

和裁の専門学校に進学し、和裁技能検定や和裁検定の取得を目指しましょう。卒業後は和服メーカーや呉服店に就職し、実務経験を積みます。一人前になれれば独立して呉服店や個人から注文を受け、自宅で仕事をすることも可能です。スクールや自宅での和裁教室で講師として活躍する人も多くいます。

和裁士には、こんな人が向いている!
    ▼ 細かい作業が好き
    ▼ 根気強い性格だ
    ▼ 手先が器用
    ▼ 伝統的な仕事に就きたい
    ▼ 慎重な性格だ
    ▼ 何事もコツコツやれる
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

和裁士

和裁士の情報ならアクセス進学。
和裁士の仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、和裁士になるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学