ファッション系

ファッションアドバイザー

ファッションアドバイザーとは

センスで顧客の信頼を集める、
ショップのファッション指南役!

ファッションアドバイザー の仕事内容

アパレル商品を中心に扱う店舗で、主に顧客へ着こなしのアドバイスをする仕事。顧客のニーズを把握して販売へつなげるための豊富な商品知識とコミュニケーション能力が必要です。そのほか商品の搬入・陳列などの売り場づくりや売上げの集計なども行います。顧客の満足度と売上げを左右する店の顔ともいえる重要な仕事です。

ファッションアドバイザーの仕事の現在と将来

インターネット上で簡単に買い物ができるようになり、店頭に足を運ばずに洋服を購入する人が増えています。一方で“カリスマ”ファッションアドバイザーとして店の売り上げを大きく伸ばし、自分のブランドを立ち上げた人もいるなど、ファッションアドバイザーの重要度はますます高くなっています。

ファッションアドバイザーになるにはポイント

最近では専攻コースを設置しているファッション系の専門学校もあり、ファッションアドバイザーに必要な商品知識や接客術などを学ぶことができます。特に必要な資格はありませんが、販売士の資格取得は実践の場でも役立つでしょう。卒業後の主な就職先はメーカー直営店や各衣料販売店、デパートやブランドショップなどです。

ファッションアドバイザーには、こんな人が向いている!
    ▼ 人と接するのが好き
    ▼ コーディネートセンスに自信がある
    ▼ 数字には強いほうだ
    ▼ 体力がある
    ▼ ファッション雑誌をよく読む
    ▼ 人を喜ばせるのが得意
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

ファッションアドバイザー

ファッションアドバイザーの情報ならアクセス進学。
ファッションアドバイザーの仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、ファッションアドバイザーになるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学