ファッション系

帽子・ジュエリーデザイナー

帽子・ジュエリーデザイナーとは

高い造形力で着こなしを引き立てる、
ファッションデザインの要的存在!

帽子・ジュエリーデザイナー の仕事内容

帽子、アクセサリーをデザインする仕事です。どちらも素材選びからデザインまでを行うため、デザインセンスの他、素材に関する知識が不可欠。アクセサリーデザイナーは彫金や宝飾に関する知識も必要です。また、服とのコーディネートも常に頭に入れておく必要があるのでファッション全般の知識も求められる仕事です。

帽子・ジュエリーデザイナーの仕事の現在と将来

常に安定した人気があるアクセサリーに加え、最近では帽子もファッションアイテムとして取り入れる人が多くなってきています。そのため消費者のセンスも高くなってきており、今後は需要の高まりとともに、新鮮な才能を持つデザイナーが必要とされるでしょう。活躍の場もますます広がる仕事といえるでしょう。

帽子・ジュエリーデザイナーになるにはポイント

美術・デザイン系の学校でデザインの基礎や素材について学ぶのがいいでしょう。卒業後はアパレルメーカーやアクセサリーメーカー、アトリエなどに就職するのが一般的。経験を積んでフリーとして独立することも可能です。特に必要な資格はありませんが、アクセサリーに関しては貴金属装身具技能士などの関連資格があります。

帽子・ジュエリーデザイナーには、こんな人が向いている!
    ▼ ファッションに興味がある
    ▼ モノを作ることが好き
    ▼ 忍耐力がある
    ▼ 手先が器用だ
    ▼ 自分のアイデアセンスに自信がある
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

帽子・ジュエリーデザイナー

帽子・ジュエリーデザイナーの情報ならアクセス進学。
帽子・ジュエリーデザイナーの仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、帽子・ジュエリーデザイナーになるにはどんな学校があるのかを紹介します。

掲載内容は独自の取材及び取材当時の内容に基づいております。
内容等にご意見がございましたらページ下部「お問い合わせ」よりお寄せください。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学