デザイン・芸術系

キャラクターデザイナー

キャラクターデザイナーとは

世界中にファンができる、
目指すは国境も飛び越えるキャラクター!

キャラクターデザイナー の仕事内容

ゲーム、アニメ、文具やおもちゃなどから、企業、自治体、団体などのイメージキャラクターまでキャラクターをデザインする仕事。さまざまな場面での使用を想定し、多くのバリエーションを制作する必要があり、内容が詳細にわたるため創造力が必要な仕事です。人気のキャラクターを生み出せば、大きな収入を得ることも可能。

キャラクターデザイナーの仕事の現在と将来

アニメやゲームをはじめ、日本のキャラクターは国内外問わず高い人気があり、キャラクタービジネスは大きなビジネスとして注目されています。従来はイラストレーターやまんが家などが担っていた部分がありますが、今後はキャラクターデザインを専業としたプロの需要が高くなってくるでしょう。

キャラクターデザイナーになるにはポイント

芸術系の大学、専門学校などに進学し、デッサンなどの基礎を学ぶとともに、マーケティングなどのビジネスを学び、時代を見る目を養っておくといいでしょう。イラストレーターやまんが家、ゲームクリエーターからスタートする方法の他、おもちゃや文具会社などの商品開発に関わる方法もあります。

キャラクターデザイナーには、こんな人が向いている!
    ▼ 漫画描くのも読むのも好き
    ▼ 細かい作業が得意
    ▼ 時代を見る目がある
    ▼ 根気強い
    ▼ 人を楽しませる仕事に就きたい
    ▼ 物事を分析するのが得意
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

キャラクターデザイナー

キャラクターデザイナーの情報ならアクセス進学。
キャラクターデザイナーの仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、キャラクターデザイナーになるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学