まんが・アニメ・声優系

絵本作家

絵本作家とは

すてきな絵とやさしい言葉で、
子供たちに夢を語るアーティスト。

絵本作家 の仕事内容

絵と文を組み合わせて物語を創ったり、感動的な話を伝えたりする仕事。民話、ファンタジー、メルヘンなどジャンルはさまざまですが、イメージ豊かに想像力をかき立て、子供たちを楽しませます。絵と文章の両方で表現する作家もいれば、絵と文章をそれぞれの作家が共同で創っている場合があります。

絵本作家の仕事の現在と将来

大人の読者も多く、大人向けの絵本もありますが、基本的には子供に夢や元気を与える仕事。男性作家も少なくありませんが、女性に人気の高い職種です。少子化の時代を迎えて子供に手をかける親や祖父母が増えており、今後はますます質の高い作品、あるいは国際的に認められるような優れた絵本作家の登場が期待されています。

絵本作家になるにはポイント

出版社の編集部に作品を持ち込むのが一般的。企業が主催するアマチュア向けコンクールで賞を勝ち取ってデビューを果たすのもひとつの方法です。美術大や専門学校で絵本創作を学びオリジナリティある絵や文章の表現力を身につけておくことはもちろん、美術鑑賞や映画鑑賞などで、ふだんから感性を磨いておくことも大切です。

絵本作家には、こんな人が向いている!
    ▼ 絵と文章を書くのが得意
    ▼ 想像力に富んでいる
    ▼ 子供が好き
    ▼ ものを作ることが好き
    ▼ 感受性が豊か
    ▼ 気持ちが穏やか
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

絵本作家

絵本作家の情報ならアクセス進学。
絵本作家の仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、絵本作家になるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学