スポーツ・健康科学系

スポーツショップスタッフ

スポーツショップスタッフとは

スポーツ好きならでこそ!
豊富な知識で顧客をサポート。

スポーツショップスタッフ の仕事内容

顧客の好みやスキルに合わせたスポーツ用品選びをサポートする仕事です。ショップスタッフとしての商品管理、ディスプレイ、接客、ラッピングはもちろん、適切な商品を提供するためのスポーツに関する専門的な知識が必要です。顧客向けに開催されるスポーツイベントや、販売促進の企画に携わることもあります。

スポーツショップスタッフの仕事の現在と将来

健康志向と相まって社会のスポーツに対する関心はますます高まっています。大型店舗も増え、数多くのスポーツ用品から商品を選ぶ際にはショップスタッフのアドバイスは欠かすことができません。そのため需要は高く、マリンスポーツやウィンタースポーツなど、特化した店舗ではより専門的なアドバイスができる人材が必要とされています。

スポーツショップスタッフになるにはポイント

専門学校などでスポーツに関する専門知識や、経営に関する知識を学ぶのが良いでしょう。在学中に実際にスポーツショップでアルバイトをして経験を積んでおくのもおすすめ。また、接客技術の度合いを測る販売士の資格を取得しておくと就職に有利になります。卒業後の就職先はスポーツ用品の量販店やスポーツメーカーの直営ショップなどです。

スポーツショップスタッフには、こんな人が向いている!
    ▼ スポーツに関わる仕事に就きたい
    ▼ 人と接するのが好き
    ▼ 計画的に物事を進められる
    ▼ 責任感が強い
    ▼ 探究心が強い
    ▼ 体力に自信がある
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

スポーツショップスタッフ

スポーツショップスタッフの情報ならアクセス進学。
スポーツショップスタッフの仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、スポーツショップスタッフになるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学