フラワー系

グリーンコーディネーター

グリーンコーディネーターとは

展示物の一番の理解者!
文化財産の価値を語り伝える仕事。

グリーンコーディネーター の仕事内容

花や緑を使ってオフィスや商業施設などの室内外を装飾する仕事。レイアウトプランを立て、植物の仕入れ・搬入、コーディネートまでを行います。メンテナンスまで引き受けることがほとんどなので、栽培や管理方法といった植物の基礎知識も必要です。都市緑化計画など、大きなプロジェクトに参加することもあります。

グリーンコーディネーターの仕事の現在と将来

環境への意識の高まりやストレス社会の影響もあり、環境に優しく、精神的にも安らぎを与える植物は、社会的にも重要視されています。インテリアの一部として観葉植物を取り入れる一般家庭も増えたため、植物に対する深い知識とコーディネートセンスに優れたグリーンコーディネーターの需要はますます高まってくるでしょう。

グリーンコーディネーターになるにはポイント

専門学校などで植物の専門知識やコーディネート技術を学びましょう。センスを養うために在学中から園芸ショップなどでアルバイトをするのもおすすめです。特に必要な資格はありませんが、園芸装飾技術士やフラワー装飾技能士の資格を持っていると就職に有利。就職先はフラワーショップや園芸店、植木のリース会社など。

グリーンコーディネーターには、こんな人が向いている!
    ▼ 植物に触れているのが好き
    ▼ エコロジーに関心がある
    ▼ センスには自信があり
    ▼ 計画性があるほうだ
    ▼ 人と接するのが好き
    ▼ 体力がある
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

グリーンコーディネーター

グリーンコーディネーターの情報ならアクセス進学。
グリーンコーディネーターの仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、グリーンコーディネーターになるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学