調理・栄養系

フードスペシャリスト

フードスペシャリストとは

消費者のニーズに応える、
食品業界の新たなスペシャリスト!

フードスペシャリスト の仕事内容

消費者に近い立場で、「食」の消費・流通分野で活躍する専門家。「食」に関する高度な専門知識を持ち、食品の品質鑑定を行ったり、消費者や調理者・販売者などに正しい情報を提供します。また、飲食店でのメニュー開発や食空間のコーディネートを行ったり、消費者のクレーム処理にも対応することも大切な仕事です。

フードスペシャリストの仕事の現在と将来

これまでは、食品の生産や加工側には高度な知識や技術を持つ専門家が存在するにもかかわらず、消費者に近い流通や販売側には専門家がほとんどいない状態でした。安全志向や健康志向の高まりなど、消費者の食に対するニーズの多様化に伴い、これらに対応できるフードスペシャリストの需要は今後ますます高まっていくでしょう。

フードスペシャリストになるにはポイント

フードスペシャリスト協会が認定する大学、短期大学、専門学校で所定の単位を取得し、フードスペシャリスト協会が認定する資格取得を目指しましょう。流通分野での情報調査、販売分野での陳列・サービス指導、ホテルやレストランでの食空間コーディネート、消費者センターでのクレーム対応など、活躍の場は多岐に渡ります。

フードスペシャリストには、こんな人が向いている!
    ▼ 食文化や食習慣に興味がある
    ▼ 好奇心旺盛
    ▼ 調べ事をするのが得意
    ▼ 人を楽しませるのが得意だ
    ▼ 冷静に物事が判断できる
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

フードスペシャリスト

フードスペシャリストの情報ならアクセス進学。
フードスペシャリストの仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、フードスペシャリストになるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学