ECCコンピューター専門学校(IT・コンピューター・ネットワーク系)20180401-20190331

IT・コンピューター・ネットワーク系

システムアドミニストレータ

システムアドミニストレータとは

ネットワークの「縁の下の力持ち」。
IT時代の注目職!

システムアドミニストレータ の仕事内容

企業内・団体内でコンピュータによる業務が円滑に行われるように業務システムの企画・立案、改善、運用などが主な仕事です。具体的にはネットワークのトラブル対応、ユーザーIDの管理、外部からの不正アクセスの監視、機器やソフトのアップグレードまでその内容は広範囲に渡ります。

システムアドミニストレータの仕事の現在と将来

急速進む企業のIT化を背景に、コンピュータに関する専門的な知識と技能を持ち、ネットワークを構築する現場のリーダーとして活躍できるシステムアドミニストレータの需要は年々高まっています。資格手当てを支給するなど積極的に採用を行っている企業もあり、情報化社会を支える仕事として大いに期待されています。

システムアドミニストレータになるにはポイント

幅広い業種でニーズが高まっているため、初級・上級システムアドミニストレータ資格を取得しておくと、就職に有利です。情報系の学校に進んで基礎技術を身につけるのも良いでしょう。また、ユーザーが抱える問題を解決するためには、要望を聞き取り理解しやすい言葉で説明ができるといったコミュニケーション能力も必要です。

システムアドミニストレータには、こんな人が向いている!
    ▼ 聞き上手だ
    ▼ 整理整頓が得意
    ▼ 責任感がある
    ▼ 人付き合いが得意だ
    ▼ コンピュータに興味がある
    ▼ 合理的な方だと思う
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

システムアドミニストレータ

ECCコンピューター専門学校(IT・コンピューター・ネットワーク系)20180401-20190331
システムアドミニストレータの情報ならアクセス進学。
システムアドミニストレータの仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、システムアドミニストレータになるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学