高山自動車短期大学20180601-20180831

自動車・バイク・航空系

レーシングメカニック

レーシングメカニックとは

レーシングカーの性能を最大限に引き出し、
カーレースを陰で支える縁の下の力持ち。

レーシングメカニック の仕事内容

ドライバーや車体・エンジン・コースなどの特性やクセを把握し、レーシングカーの能力を最大限に引き出して勝利を請け負う仕事。秒単位で状況が変化するため、瞬時の判断力・分析力と素早い作業が要求されます。ドライバーへのアドバイスもメカニックの重要な職務。ピットクルーとして給油、タイヤ交換なども担当します。

レーシングメカニックの仕事の現在と将来

今やコンピュータでマシンを管理。タイムリーにデータを分析し、常にベストな状態にチューンするよう、仕事内容は刻々と高度化しています。また、レースを支える仕事の他、最先端テクノロジーを通じて得られるデータを商品開発に役立てられるようレポートすることも、メカニックの重要な仕事になってきています。

レーシングメカニックになるにはポイント

専門学校などで、自動車の構造や整備技術に精通しておくことが基本。マシンを早く走らせるチューンナップ技術は、自動車メーカーや部品メーカー、レース場で技術者として仕事をしながら身につけます。自動車整備士の資格取得のほか、プライベートチームでのレース参戦経験などで、幅広い実績を積んでおくと有利です。

レーシングメカニックには、こんな人が向いている!
    ▼ モータースポーツが好き
    ▼ メカに関心がある
    ▼ 判断力がある
    ▼ 冷静沈着
    ▼ 手先が器用
    ▼ テキパキと機敏に動ける
  • この職業を漫画で見る
  • 目指せる学校紹介を見る
  • この職業を目指すならこの学校! 目指せる学校紹介を見る
  • 漫画で職業を理解しよう この職業を漫画で見る

レーシングメカニック

高山自動車短期大学20180601-20180831
レーシングメカニックの情報ならアクセス進学。
レーシングメカニックの仕事内容や年収、資格、試験など、気になることも多いと思います。
アクセス進学では、レーシングメカニックになるにはどんな学校があるのかを紹介します。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学