その他

図書館情報学

図書館情報学とは

膨大な情報量を整理し、
人々に有効的に伝える学問。

図書館情報学ってどんな学問?

私たちが何気なく利用している図書館ですが、常に膨大な量の書籍や雑誌などが整理され、欲しい情報が即座に入手できるのは、図書館に勤務する専門家による日々の努力があってこそ。図書館情報学では、図書館運営にまつわる知識を身につけるとともに、将来図書館司書や情報専門職に就くために必要とされるスキルの向上を目指します。図書館司書に必要とされるカリキュラムを大学や短大などで受講した後、3年以上の実務経験を経て図書館司書の資格を取得することができます。

図書館情報学の現在と将来

図書館情報学は図書館学と情報学をミックスさせた学問分野であることから、メディア理論、情報理論など、あらゆる情報分野を研究対象とします。また、膨大な情報を蓄積し、管理するためには、最新のITネットワーク技術を駆使する必要があります。そのため、本学ではコンピュータの基礎知識をはじめとし、ハードウェア、ソフトウェア、情報を効率的に伝えるためのネットワークシステムの構築についても学びます。

図書館情報学の学びのやりがい

図書館を利用する人のあらゆる「知りたい気持ち」に応えるのは、決して容易なことではありません。問い合わせ時にあがる幾つかのキーワードを頼りに、該当する情報を予測し導き出すためには、ある程度の経験も必要ですが、それ以上に上手に聞き取りを行うコミュニケーション能力が必要とされます。日々自分の中に蓄積される知識と勘を頼りに、人々の役に立つことができた時には、充実感とやりがいを感じることができるでしょう。

図書館情報学には、こんな人が向いている!
  • ・整理整頓が好き
    ・地道で細かい作業が苦にならない
    ・普段から図書館をよく利用する
    ・人と関わるのが好き
    ・本をよく読む
    ・インターネットなどで情報を集めるのが好き
  • この学問を学ぶならこの学校!
この学問を学べる学校
  • 漫画で学問を理解しよう!
この学問を漫画で見る

図書館情報学

  • この学問を学ぶならこの学校!
この学問を学べる学校
  • 漫画で学問を理解しよう!
この学問を漫画で見る
図書館情報学を学ぶための情報ならアクセス進学。
図書館情報学の研究や勉強、将来の仕事、図書館情報学部や
図書館情報学科に進学するための情報などをご覧いただけます。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

MOBILE APP

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学