看護・医療・保健系

リハビリテーション・作業療法・理学療法学

リハビリテーション・作業療法・理学療法学とは

心身が弱っている人を社会復帰へと導く
リハビリテーションの専門職を目指す学問。

リハビリテーション・作業療法・理学療法学ってどんな学問?

リハビリテーションとはからだの回復だけでなく、その人らしく生きることができるようにサポートすること。その手助けをする専門職を養成する学問分野です。運動療法などを行い、基本的動作能力(立つ、歩くなど)の回復を目指す理学療法、細かい作業(手芸、陶芸など)を通して社会復帰への支援を行う作業療法、視聴覚や言語機能の回復を目指す感覚機能療法などの専門分野があり、各療法の基礎知識・技術に加え、栄養学や運動心理学、住居学、救急医療、スポーツ医科学などの応用まで幅広く学びます。

リハビリテーション・作業療法・理学療法学の現在と将来

これまではリハビリテーションを行う人は脳疾患や骨関節疾患が中心でしたが、医学の進歩に伴い、呼吸器・循環器疾患、がん、移植医療などその対象は年々拡大しています。高齢化も進む中、リハビリテーションの役割はますます高くなっています。スポーツ分野でのニーズも高まっており、より高度で専門的な学問になっていくでしょう。

リハビリテーション・作業療法・理学療法学の学びのやりがい

やはり、心身共に弱っている人に身近に関わり、その人の助けになり、目標を達成したときの喜びを共有できるのは大きなやりがいとなるはず。住宅や医療機器などの開発などにも応用されるなど、幅広い社会貢献度も魅力の一つと言えるでしょう。

リハビリテーション・作業療法・理学療法学には、こんな人が向いている!
  • ・思いやりがある
    ・医療や生命に興味がある
    ・コミュニケーションが得意である
    ・前向きな性格だと言われる
    ・体力に自信あり
  • この学問を学ぶならこの学校!
この学問を学べる学校
  • 漫画で学問を理解しよう!
この学問を漫画で見る

リハビリテーション・作業療法・理学療法学

  • この学問を学ぶならこの学校!
この学問を学べる学校
  • 漫画で学問を理解しよう!
この学問を漫画で見る
リハビリテーション・作業療法・理学療法学を学ぶための情報ならアクセス進学。
リハビリテーション・作業療法・理学療法学の研究や勉強、将来の仕事、リハビリテーション・作業療法・理学療法学部や
リハビリテーション・作業療法・理学療法学科に進学するための情報などをご覧いただけます。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

MOBILE APP

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学