看護・医療・保健系

保健衛生学

保健衛生学とは

社会全体の健康向上を推進する、
専門家を目指す学問。

保健衛生学ってどんな学問?

保健衛生学とは、一言でいうと社会全体の健康向上を目指す学問です。具体的には病気の原因の分析・予防、心身の健康の維持・増進方法の研究が主となります。もともとは予防医学から独立したものであるため、基礎となる学びは臨床医学に関するものが多くなります。また、人々に保健思想を啓蒙することも大切な役目であるため、社会学や教育学など学ぶ領域は多岐にわたります。

保健衛生学の現在と将来

これまでの医療は「病気を治す」ことを主眼に置いてきました。しかし、社会が多様化・複雑化してきた今、患者の身体的・社会的・心理的な面までを考慮した幅広い医療へと移行しつつあります。この先は「病気にかからないための予防医療」の重要度は高くなり、技術の向上はもちろん、国民一人ひとりの保健への意識向上は必須。保健衛生学の果たす役割も大きくなっていくはずです。

保健衛生学の学びのやりがい

自分の研究が多くの人の健康な生活を守る役割に加え、過去には見られなかった新しい疾患に対して、新しい視点からアプローチするという研究者的な役割もあり、現場業務と発見・研究業務の両面に触れることができます。人の役に立ちたいという気持ちと、新しい発見など知的好奇心を満足させたい人にはやりがいを感じられる学びと言えるでしょう。

保健衛生学には、こんな人が向いている!
  • ・人の役に立ちたい
    ・医療や生命に興味がある
    ・新しい発見にワクワクする
    ・幅広い勉強をしてみたい
    ・体力に自信あり
  • この学問を学ぶならこの学校!
この学問を学べる学校
  • 漫画で学問を理解しよう!
この学問を漫画で見る

保健衛生学

  • この学問を学ぶならこの学校!
この学問を学べる学校
  • 漫画で学問を理解しよう!
この学問を漫画で見る
保健衛生学を学ぶための情報ならアクセス進学。
保健衛生学の研究や勉強、将来の仕事、保健衛生学部や
保健衛生学科に進学するための情報などをご覧いただけます。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

MOBILE APP

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学