文学系

文芸学

文芸学とは

文学を芸術のひとつととらえ、
文字や言葉の表現方法を学んでいく学問。

文芸学ってどんな学問?

「文芸学」とは文学を芸術の一つとしてとらえ、研究するとともに自ら創作していく学問。言葉や文字によって「何が表現できるか」「どう表現するか」に重点をおき、文章力を磨くとともに各国の文学への深い知識や鋭い感性・観察力なども身につけていきます。研究対象はいわゆる文学(小説、物語、詩など)に限らず、脚本、新聞記事、批評文、エッセイなど多岐にわたります。

文芸学の現在と将来

かつて文芸の研究対象は小説が主で「小説家を目指す人」が集まるケースが多い学問でした。しかし、最近ではジャーナリズム分野も対象とする大学もあり、研究対象は広がりを見せています。また、表現の場もこれまでは本や雑誌、新聞などの「紙媒体」が中心でしたが、インターネットやその他の「デジタルコンテンツ」での需要も増えており、読み手となる人々の年齢・性別・言語など多様化が進んでいます。学びの領域は今後ますます広がっていくでしょう。

文芸学の学びのやりがい

さまざまな文学を表現者としての視点で読み解くことで、文学への理解がより深まりこれまで以上に「文学を読む」楽しさを感じることができるでしょう。また「自分ならこう見る」「自分ならこう表現する」と掘り下げ、その成果を表現者として創作・発表していくことは大きなやりがいへとつながるはずです。

文芸学には、こんな人が向いている!
  • ・文字や言葉を通して表現をしたい
    ・自分の考え・意見を世の中に発信したい
    ・文章を読むのが好きだ
    ・新しいものが好きである
    ・好奇心は旺盛な方だ
    ・文章を書くのが好きだ
  • この学問を学ぶならこの学校!
この学問を学べる学校
  • 漫画で学問を理解しよう!
この学問を漫画で見る

文芸学

  • この学問を学ぶならこの学校!
この学問を学べる学校
  • 漫画で学問を理解しよう!
この学問を漫画で見る
文芸学を学ぶための情報ならアクセス進学。
文芸学の研究や勉強、将来の仕事、文芸学部や
文芸学科に進学するための情報などをご覧いただけます。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

MOBILE APP

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学