文学系

外国文学

外国文学とは

文学を通して外国の社会・文化を学び、
国際的な視野を身につける。

外国文学ってどんな学問?

外国の文学の研究を通して、その国の文化・生活・風土等を学ぶ学問。大学では、文化圏(言語)ごとに英米文学、ドイツ文学、フランス文学、中国文学などの学科が設置されているのが一般的です。このため、その国や地域の言語の修得は不可欠。さらには文化・思想・生活習慣などの知識を身につける必要があります。また、文学とひとことで言っても研究対象は小説、戯曲、評論なども多岐にわたり、大学によっては演劇をテーマに実際に演じてみる授業を行っているところもあります。

外国文学の現在と将来

「文学」から作品の時代背景や社会・文化を読み解くことに主眼を置いた学問であることにかわりはありませんが、近年ではその領域はますます広がっています。文学を文化の一面としてとらえようとする動きが高まっており、人文科学系、言語文化系への学科の改編を行う大学も増えています。国際化が進む中、文学を通して人間と文化の本質を理解できる読解力を持った人材が求められています。今後は他の学問との関連も深くなり、学際的な学問へと発展していくでしょう。

外国文学の学びのやりがい

特定の文学作品や作家だけでなく、作品の時代背景や周辺の社会文化など幅広い範囲の中から研究テーマを選べるので、自由度が高いことも魅力の一つです。また、文学を通して、これまで知らなかった海外の社会背景や文化・歴史を知ることは好奇心を刺激し、さまざまな分野へと興味が広がるはず。「学び」の楽しさを広げてくれる学問ともいえるのではないでしょうか。

外国文学には、こんな人が向いている!
  • ・言葉に興味がある
    ・海外の文化・歴史に興味がある
    ・本を読むことが好きだ
    ・人間や社会に興味がある
    ・集中力がある
    ・一人の時間を大切にしたい方だ
  • この学問を学ぶならこの学校!
この学問を学べる学校
  • 漫画で学問を理解しよう!
この学問を漫画で見る

外国文学

  • この学問を学ぶならこの学校!
この学問を学べる学校
  • 漫画で学問を理解しよう!
この学問を漫画で見る
外国文学を学ぶための情報ならアクセス進学。
外国文学の研究や勉強、将来の仕事、外国文学部や
外国文学科に進学するための情報などをご覧いただけます。

PR

INFORMATION

SEARCH

PR

MOBILE APP

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学