アクセス進学

社会・環境・情報系

環境学

環境学とは

21世紀を左右する重要課題「環境」を
多角的な角度で探求する。

環境学

環境学ってどんな学問?

21世紀の重要課題である「環境」。環境学は人間と環境の関係を深く掘り下げて研究する学問で文系理系両方にまたがっており、そのアプローチの方法もさまざまです。例えば、文系では主に政治・経済、法律等の観点から探求し、理系では自然科学に加え環境計画・環境デザイン等を学んでいきます。テーマは多岐にわたり、言語学や社会学、文化人類学、歴史学、自然科学など他の学問分野ともリンクしながら総合的な知識を身につけていきます。

環境学の現在と将来

地球温暖化、オゾン層破壊、酸性雨、海洋や大気汚染、環境ホルモン、ゴミ処理やリサイクルなど、「環境」に関する課題は山積みです。さらには、国際化や情報化が進む中で、それらの課題を解決するのがこれまで以上に難しく複雑になっていくでしょう。しかし「環境」は、本来、地球規模で考えなければいけない重要なテーマ。よりよい未来に向けて「学際化」が進むと同時に、より専門的な学びへと発展していくと考えられます。

環境学の学びのやりがい

身近な問題でありながらも、意外に知らないことも多い「環境」。学んでいくうちにその奥深さや課題、これからの可能性など、たくさんの発見があるでしょう。また、研究成果が地球の未来に深く関わってくるため、自分たちの研究の意義を実感できるのも、この学問の魅力と言えるでしょう。

環境学には、こんな人が向いている!
  • ・環境に深い興味がある
    ・地道な研究・分析が得意だ
    ・狭く深くより、広く深く学びたい
    ・好奇心は旺盛な方だ
    ・協調性がある
  • この学問を学ぶならこの学校!
この学問を学べる学校
  • 漫画で学問を理解しよう!
この学問を漫画で見る

環境学

  • この学問を学ぶならこの学校!
この学問を学べる学校
  • 漫画で学問を理解しよう!
この学問を漫画で見る
環境学を学ぶための情報ならアクセス進学。
環境学の研究や勉強、将来の仕事、環境学部や
環境学科に進学するための情報などをご覧いただけます。

掲載内容は独自の取材及び取材当時の内容に基づいております。
内容等にご意見がございましたらページ下部「お問い合わせ」よりお寄せください。

PR

INFORMATION

PR

MOBILE APP

『適学ラボ』適学から進路発見スマートフォンアプリ by アクセス進学

ページの先頭へ